表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

快適なライフスタイルに「VIRI-DARI deserta」と「MOSKOVA」
【地下1階 ナイトウェア「ビリタリ・デセルタ」・アンダーウェア「モスコヴァ」】

“プレオーガニックコットン”という言葉をご存知だろうか?

他の農作物に比べ、栽培に手間のかかるコットン。農薬を使うことで手間は省かれたが、土地がやせ、さらに別の農薬や殺虫剤などを使わざるを得ない状況を招くのだ。

そうなってからでも、人や環境に及ぼす影響を考え、オーガニックコットンへの移行を希望する生産者。

しかし移行すると収穫量が減少するだけでなく、有機栽培を3年間続けなければ、オーガニックコットンとしては認められない。

そこで、オーガニックコットンへと移行する過渡期の土地で栽培された綿花を“プレオーガニックコットン”というプレミアムをつけて買い取るのだ。

そのプレオーガニックコットンや、オーガニックコットンを使い、衣服を製作しているのが「VIRI-DARI deserta(ビリタリ・デセルタ)」である。「緑になる砂漠」という意味を持つラテン語だ。

生地の生産から縫製まで、japan madeにこだわったモノづくりを貫いている。洗練されたデザインのカジュアルウェアやリラクシングウェアは、着実に国内に広がりをみせている。


阪急メンズ東京の地下1階 ナイトウェアコーナーに3月27日(水)から登場したビリタリ・デセルタのオーガニックコットン。自分のライフスタイルに取り入れることで、どこかに少し変化が生まれるかもしれない。


続けてご紹介したいのは昨年秋、先行販売した「MOSKOVA(モスコヴァ)」。2013年春夏新作が、阪急メンズ東京の地下1階 アンダーウェアコーナーを鮮やかに彩っている。

プロサーファーによって2009年フランスにて設立されたモスコヴァは、鮮やかなカラーと、個性的なデザインが特徴だ。さらに、パフォーマンス性を高めることをコンセプトに掲げ、アスリート・フィードバックを基にあらゆる視点から商品を開発している。

足腰の動きを邪魔しないフィット感をもたらすのは、ボディラインに沿ったカッティング。フラットシームのため履き心地は快適だ。

新作では、すっきりした印象を与えるシングルカラーに加え、ペイントのようなボーダーがワイルドな男らしいボクサーブリーフが登場している。

シリコン素材であしらわれたロゴとネームがアイコニックなウエストバンドは、軽装になる春夏、デニムからさりげなく見せたいときにおすすめだ。なんと、今ボクサーブリーフを購入すると、このウエストバンドのキーホルダーをプレゼント!斬新すぎて絶対欲しいと思った方は、数に限りがあるのでお早めに。


【アンダーウェア関連記事リンク】
アクティブな男のアンダーウェア「MOSKOVA(モスコヴァ)」
阪急メンズ東京「メンズ アンダーウエアショー」in『東京ランウェイ 2013』
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.8/7「EGDE←(エッジ)」
自分らしさを見つけられる売場づくりを「スタッフクローズアップ」




◆ご紹介のアイテム
●ビリタリ・デセルタ
ラウンドネックTシャツ 5,775円
カーディガン 12,600円
ショートパンツ 9,240円~
ポロシャツ 9,240円~

●モスコヴァ
ボクサーブリーフ 2,940円

阪急メンズ東京 地下1階 ナイトウェア・アンダーウェア

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.03.29 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ