表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

阪急MEN'S TOKYO “2013 Valentine's gift selection”vol.2
【地下1階 紳士服飾雑貨 など】


贈り物をするとき、どんなことを考えながらモノ選びをするだろう。今回は、毎日の着まわしにも役立つだけでなく、長く使ってもらえるモノを贈りたい、という方へのおすすめを紹介しよう。

■ザ・タイ
クオリティの高い阪急オリジナルブランド「ザ・タイ」から数量限定でオリジナルBOX付きネクタイ&ポケットチーフのセットが登場。
大剣には人気のドット、小剣にはさりげないハートモチーフ。まさか小剣にハートモチーフが隠されているとは思えない、ドット柄の細やかな上品さがポイント。

付属のギフトBOXは、ネクタイの保管に適しているという、かなり優れた組み合わせのセットだ。


バレンタイン限定 ネクタイ&ポケットチーフ セット 9,975円



■Whitehouse Cox(ホワイトハウス・コックス)

長い歴史を越えて世界で愛される英国のレザーブランド。その理由は、上質さとバリエーションの豊富さだけではない。馬具や、英国の軍需用アイテムから始まったメーカーゆえの、革の強さがある。

1枚を裂いてしっかり編むメッシュベルトは、馬具の手綱に使用されていたロープの編み方を基調にしたデザインだ。
熟練した職人の手作業で一本一本が丁寧に編み込まれ、厚い革でも均一の編み目に仕上がる。長く使うと気になる革の乾燥は、アニリンレザー用の「レザーバーム」で手入れすれば、艶も保持できる。身体に馴染んだときの独特の風合いを楽しんでいただきたい。

ベルト 18,900円

■STEFANO BRANCHINI(ステファノブランキーニ)
芸術品とも謳われるイタリアのデザイナー、ステファノブランキーニの靴。
パティーヌと呼ばれる色のグラデーションは、靴だけと思ってはいないだろうか。なんとベルトもあるのだ。靴と同じく独特の色合いが楽しめる。
阪急メンズ東京では、カラーや素材で靴とベルトをコーディネイトすることすすめている。ぜひ、靴の売場と合わせてご覧いただきたい。

ベルト 21,000円


■Albert Thurston(アルバートサーストン)
ここ数年、クラシックスタイルの流行りもあり、スリーピーススーツを着こなす人が多くなってきた。そこでぜひ、オススメしたいのが、以前もブログで紹介したブレイシーズ(サスペンダー)だ。

トラウザーズのシルエットを美しく保つだけでなく、ベストの裾からシャツがはみ出るなんてこともない。さらに、190年あまりも一途に作られるブレイシーズは着け心地や蒸れにくさなど、品質に対する信頼も厚い。
あまり見せるものではないとされているが、柄やモチーフのバリエーションも豊かだ。アンダーウェアのように隠れたオシャレとして、こだわったものを選んでみてはいかがだろうか。

アルバートサーストン  13,650円~


~阪急MEN'S TOKYO “2013 Valentine's gift selection”vol.2~

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.12 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ