表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

阪急MEN'S TOKYO “2013 Valentine's gift selection”vol.1
【地下1階 紳士服飾雑貨 など】

愛情たっぷりの贈り物もいいだろう。お世話になっている人へ、感謝を込めてバレンタインに贈り物をする。これもいいと思うのだ。大切な人の五感に、いつもと違う何かを感じてもらえる贈り物なんていかがだろうか。

1枚目の写真を見て、「これはなんだ!?」と思っていただけただろうか。そのまま置いていても端正な顔つきのこの物体、その正体は…。









■イトーヤ ウィズ ユナイテッドアローズ(M.SCOOP)
「いつもの場所」にメガネを置く。「いつもの場所」に時計を置く。
「いつもの場所」にスマートフォンを置く。何気ないその行動に注目したグッズ!

“置く、をデザインする”
M.SCOOPのグッズたちは、置いたことで物がインテリアに変身する革新的なアイデアが込められている。
オシャレなトレーもいいが、洗練された究極のシンプルボディで、「いつもの場所」を眺める場所に変えるグッズを贈ってみてはいかがだろうか。
glasses place(メガネ用)3,780円
Mobile catcher:N(スマートフォン用)3,990円
D.Watcher(時計用)4,620円


■CODIS MAYA(コディスマヤ)
1987年、女性デザイナー「ロッシーニ・アリュイハーレ」がイギリスにて立ち上げたカフリンクスのブランド。今回紹介するのは手軽にアクセントになるピンズだ。
真ちゅう×七宝焼きで表現される独創的な色合いは、間近でじっくり見ても楽しめる。輪郭のはっきりした細かいデザインに、じんわり奥行きの広がる色の鮮やかさや発色のきれいさが魅力である。

紹介するピンズは、フラワーホールにつけたときに映えるという、人気の色柄だ。大切に長く使いたい逸品。
ピンズ 各10,500円


■THE MONOCLE CAFE(モノクルカフェ)
サクサクした歯触りの後、ふわっと溶けていく食感が魅力のマカロン。

地下1階モノクルカフェにバレンタイン向けに発売されたマカロンは、阪急メンズ東京にぴったりの“黒”だ。

マカロンと聞くとしっかりとした甘さをイメージさせる。しかし、竹炭パウダーで色付けされているこのマカロンは“ほろにが”風味だ。口どけは、ほんのりアーモンドが広がりまろやかに変化し、絶妙な味わいになる。

1個 400円の個包装と、2個セット 800円の2種類。
※2月17日(日)までの期間限定発売になるため、機会を逃さないように足を運んでいただきたい。

~阪急MEN'S TOKYO “2013 Valentine's gift selection”vol.1~

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.11 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ