表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

雑誌『Safari』の「ハートに火をつけて!」in 阪急メンズ東京
HANKYU MEN'S TOKYO×Safari SPECIAL WEEK

好評開催中の「阪急メンズ東京×サファリ スペシャルウィーク」。阪急メンズ東京が、10周年を迎えた雑誌『Safari』とコラボレーションし、店内にはいろんな仕掛けがあることは以前にもブログでご紹介した。紹介記事はこちら。

2月3日(日)に開催され、多くの男性で賑わったイベントの模様をご報告しよう。
『Safari』誌面のなかでもHOTな情報が手軽に手に入れられることが人気の「ハートに火をつけて!」。コーナー内で毎回繰り広げられる、女性4名による男性ファッションに対する“本音トーク”。

以前、そのコーナーに登場した経験を持つ女性4名が、1階に設置された特別ステージにて座談会形式で本音を語ってくれた。

最新号である『Safari』3月号で掲載されているコンテンツのなかから、選ばれた4つの項目。
■「セレブの小ワザはゆっくり効く!」
■「なぜかセレブに多い“赤使い”に気をつけて」
■「気持ちも見た目も通じ合う、シンクロ(お揃い)カップル!」
■「お洒落パートナーとなるフレグランス選び!」

一般的に、女性が好む男性の服装として挙げられる「Tシャツやシャツにジーンズ」といったシンプルなコーディネイト。

しかし、シンプルなだけではダメなようだ。“小ワザ”として、ストールやアクセサリー、帽子など小物をうまく使ったさりげないお洒落ができることが条件として必須のようだ。

“赤使い”に対しては、大きなパーツでぜひ取り入れて欲しいという意見でまとまり、“シンクロカップル”についてはまったく同じではなく、さりげないお揃いなら、デートのテンションも上がるとのこと。『Safari』3月号の掲載写真のように色や柄、アイテムでシンクロしてみてはいかがだろうか。

“フレグランス”はユニセックスでつけられる、さわやかでやさしい香りの人には「近づきたくなる」という大胆発言も生まれ、耳を傾けていた男性からも驚きの表情が見られた。

最終的に、『Safari』に登場する男性たちのようなファッションがいい!という意見でまとまった座談会。
ただし、『Safari』に登場する男性モデルの女性に対するしぐさがいつもそうであるように、ファッションのなかには中身もついてくるようだ。「やさしさ」や「ドキドキ感」も持ちあわせていることが付け加えられた。

続けて行われたのが『Safari』の榊原編集長と、スタイリストのKim-chang氏によるトークイベント。直前の座談会の感想は、来場した多くの男性客の影響もあってか、雑誌の中よりやさしさが感じられたそう。

なんと、雑誌に掲載する際の座談会は、本当に男子禁制で語られるそうだ。Kim-chang氏のスタイリングをバッサリ切られることも少なくないらしい。雑誌掲載用のスタイリングには、洋服集めに1週間、コーディネイトに約2日、雑誌担当者との編集に約2日かかるそうで、本当に厳しいと泣き笑いの表情。

“シンクロカップル”については「カラーのトーン」や「テイスト」を揃えることが薦められ、“赤”は合わせる服のトーンを低くした中で使うことが効果的というアドバイスが語られた。

榊原編集長からは、“フレグランス”は体の下の方につけると強くなり過ぎず、さりげない香りになるという、しっかりとしたアドバイス。しかしこの日、榊原編集長が身にまとっていた香水は「I LOVE NY」。『Safari』3月号のテーマである「カリフォルニア(西海岸)の流行をつかめ!」とはかけ離れていることを公表し、会場に笑いが起きた。

その後は、この二人が3階「ドルチェ&ガッバーナ」と6階「インターナショナルジーニングギャラリー(ガス、リーバイス、デンハム)」にて「スタイリングアドバイス会」を行うという贅沢なイベントも開催され、大盛況で幕が降ろされた。

阪急メンズ東京×サファリ スペシャルウィークは2月7日(木)まで開催。期間中に、税込み20,000円以上お買上げすると、抽選で『Safari』が厳選したプレゼントも当たる。詳細はこちら。
『Safari』3月号掲載のコーディネイトを手に入れて、ぜひ応募していただきたい。

― HANKYU MEN'S TOKYO×Safari SPECIAL WEEK ―

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.05 11:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ