表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「アンダーウエア」「靴下」バレンタインギフトスペシャルショップ 2/14(木)まで

年明けからのセールが終われば、迎えるイベントはそう、バレンタイン
阪急メンズ東京地下1階では、2月1日(金)よりバレンタインに向けてのアイテムがずらりと勢揃いしている。今回は「チョコにプラスして欲しいアイテム」を探しにアンダーウエア、靴下のコーナーを巡ってみることにする。

アンダーウエアのコーナーの前面を飾るのは、「gravevault(グレイブボールト)」。バイヤーが自信を持ってオススメするアイテムは、極上の生地と肌触りが自慢の一品である。
アンダーウエア 3,990円~5,040円(S・M・L)


■ スイーツボクサー 3,360円~3,570円(M・L)

お菓子メーカーとコラボした阪急メンズ限定のスイーツボクサー。甘いモノが苦手なメンズに向けてのプレゼントとして人気を博している。パッケージのこだわりにも注目。


■ イニシャルボクサー(M・L・LL) 各3,150円
イニシャルは16文字(A・E・F・H・I・J・K・M・N・O・R・S・T・U・W・Y)

やはり自身のイニシャルの入ったものには「特別感」を感じる方が多いのではないだろうか。かくいう私も、イニシャル入りには気分が上がってしまうタイプである。ラッピングのリボンは、イニシャルの上部に付いているリボンと同色のものを使用している。こだわりのボックスが見目よくそそられる。


■ チョコレートソックス 各1,050円
パッケージの初見は、まるで板チョコレート。中身を開けても…チョコレート?!思わず本物と見間違える…かもしれない。ユーモア溢れるプレゼントにぴったりの一品。

お味(色)はストロベリー、ミルク、ビターの3種類。お好みをお選びいただきたい。



■ ラッキーモチーフ靴下 各1,365円(全8種類)
特別感を持たせるのはイニシャルだけではない。様々なモチーフも意味を持ち合わせている。

「幸運の扉を開く」鍵、「身を守る」さそり、そして「幸運や愛情の象徴」であるハート。いつも身につけるものであるからこそ、想いを込めたモチーフを添えてプレゼントしてみるのはいかがだろうか。


■ Psycho Bunny(サイコバニー)
スカル×バニーのロゴマークが独特の存在感と魅力を持つ「サイコバニー」。ポロ・ラルフローレンで手腕を発揮したデザイナー、ロバート・ゴドレーの設立ブランドとして瞬く間に世に広がっている。

アイビールックに遊び心を加えたい男性向け。アンダーウエアは阪急限定なので、ソックスとセットでプレゼントするのもお勧めだ。
アンダーウエア 各5,040円
ソックス 1,575円~



アンダーウエアやソックスというものは、自身では定番のものを着まわしてしまうことが多いため、デザインにこだわったものをプレゼントされると嬉しいものだ。また、実用的なものはいくつあっても助かるため、間違いの少ないプレゼントと言えるだろう。

ただし、実家暮らしの男性の場合には注意が必要…かもしれない。そのあたりをしっかり見極めた上で、特別な想いを込めたプレゼントのひとつにチョイスしていただきたいと思う。


阪急メンズ東京 地下1階 アンダーウエア・靴下

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.07 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ