表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

寒さを吹き飛ばすoverrideのプレミアムな帽子
【7階 オーバーライド】

外出する機会の増える年末年始。今シーズンは旅行に出かける方も多いとか。

少し特別な外出時にぜひおすすめしたい帽子を見つけたので、今回は同じタイプの帽子をプライスの“high & low”で紹介。
それぞれのプレミアムさを感じとって気に入った帽子を見つけていただきたい。

【キャップ high】――牛革 52,500円
大阪市城東区に工房兼ショップを構える「HAT STUDIO KOGA」。キャップやハンチング、キャスケットなどを中心にほとんどがハンドメイドで作られる。

職人である古賀氏が作った驚きのキャップが牛革を手編みして作ったキャップだ。
頭によく馴染むやわらかさが上質なカーフであるとすぐわかるだけでなく、白というカラーもほかにはない。裏地もオーバーライドならではの、光沢のある裏地だ。

インパクトもラグジュアリー感も独り占めできること間違いなしだろう。ぜひ、長く使っていただきたい逸品。

【キャップ low】――ベロア調 14,700円

この時季ならではであるベロア調のキャップはシックなのにゴージャスさがある。

黒いベロア調の素材を引き立たせているフロント部のデザインは、オーバーライドのブランドアイコンであるジャッカロープ(左)とその角(右)だ。なんとモールワッペンであしらわれているという。

後頭部の調節部は牛革を使用し、帽子のスベリ(帽子の額があたる部分)には吸放湿性のあるキュプラコットンを使用しているハイグレードなキャップだ。

ブラシでお手入れすればなんとも言えない光沢感が出るので、ひと手間かけて楽しんでいただきたい。

【ニット帽 high】――ベビーカシミア 33,600円
ベビーカシミアとは、生後半年頃に初めて刈り取られるカシミヤ山羊の産毛だけを集めた極希少で特別なカシミヤである。

カシミヤ山羊の主な生息地である中国の中でも、特に品質の良いカシミヤ産地として知られる中国内蒙古自治区赤峰市。東洋紡糸工業で扱うベビーカシミヤは、その赤峰市でのみ産出されるベビーカシミアだ。

そのベビーカシミヤを贅沢に使った帽子は、上質である証のしっとりした感触が独特のぬくもりを与えてくれる。

大きめのリブ編みと縄編みが、希少なカシミヤのやわらかい風合いを最大限に引き出す。さらに軽さも素材の良さを表しており、時間を忘れて被っていられるほどだ。


【ニット帽 low】――カシミア 8,400円

やわらかい風合いは欲しいが、もっと手軽に手に入れたい。さらにカラーも選びたい。

1887年から日本国産のこだわりを持って製造されているフカキ・カシミヤヤーンを使用したニット帽は、なんと7色展開。

シンプルでどんなコーディネイトでも合わせやすいので、思い切って手持ちにないカラーを選んでみてはいかがだろうか。

カシミヤ100%の手触りに加え、このニット帽なんと前後左右がないのだ。島精機のホールガーメント編機を使用しているため、面で編んだときの繋ぎ目がないのである。

外に出かけるなら、寒さも吹き飛ばしてくれる一味ちがった帽子で周りに差をつけてみてはいかがだろうか。


【関連記事リンク】
帽子を楽しもう! override(オーバーライド)
帽子で一足早い春夏コーディネートを「override」
「override」帽子セレクトショップ “普遍と進化の同居”

阪急メンズ東京 7階 オーバーライド

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.24 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ