表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

スケルトン万年筆で、書く時間を楽しんで
【地下1階 イトーヤ ウィズ ユナイテッドアローズ】


大人ならではの嗜みのひとつに「万年筆」がある。ちょっとしたお礼ならメールで済ましてしまいがちだが、余裕のある大人はあえてそこに手間を掛けたりする。そう、自慢の万年筆で書くからこそ気持ちを込めることができるし、思いが伝わるものなのだ。

そんな「書く楽しみ」を知っている方へ。もっと楽しみの幅が広がるアイテムをご紹介しよう。パイロット社の「カスタム ヘリテイジ92」という名のスケルトンボディ万年筆だ。

カスタム ヘリテイジ92は、スクリュー式万年筆。インキ供給方式は、ボディ後部の尾栓を回すことでペン先からインキを吸い上げる回転吸入機構を採用。スケルトンボディなので、インキ残量が一目で分かるだけでなく、吸入したインキの色でボディを彩ることもできる楽しみがある。

また、ペン先にはなめらかな書き味でしなりの良いタイプを採用。万年筆初心者にも、自分らしい文字を表現できる仕様だ。

さらにこの度、カスタム ヘリテイジ92にNEWカラー3色がデビュー。透明カラーに加え、ブラック、ブルー、オレンジが登場したので、その点もぜひチェックしていただきたい。

次に、このスケルトンボディを最大限に楽しませてくれるインキをご覧いただこう。

店頭にずらりと並んだカラフルなインキは「iroshizuku―色彩雫」シリーズ。なんと全部で21色。それぞれのカラーに、日本の美しい自然や景色から取った美しい名前が付けられている。

シーズンやシーン問わず使いやすく、人気のあるブルー~ネイビー系は、鮮やかで爽やかな「朝顔」、程よい明るさの「紺碧」、深みが美しい「月夜」など、微妙な色味違いが特に豊富に揃っている。初夏なら、爽やかなグリーン系もおすすめ。独特の雰囲気のカラーによって、自分らしさや季節感が漂う手紙を書く喜びを味わってみてはいかがだろうか。

「万年筆+インキ」はギフトとしても。スケルトンボディの万年筆に自分だけのカラーインキを組み合わせれば、使っていくうちにその人のアイコニックな存在になってくれるだろう。

【イトーヤ ウィズ ユナイテッドアローズ関連記事】
itoya WITH UNITED ARROWS 初のコラボレーションショップ
「ROMEO(ロメオ)」革小物 これであなたもデキる男

【筆記具関連記事】
「モーブッサン」ボールペン お祝いギフトの鉄板





◆ご紹介のアイテム

万年筆「カスタム ヘリテイジ92」 各15,750円
インキ「iroshizuku―色彩雫」 各1,575円


阪急MEN'S TOKYO 地下1階
イトーヤ ウィズ ユナイテッドアローズ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.05.17 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ