表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

スポーツブランドならではの「ドレスシューズ」
【6階 PUMA BLACK(プーマ ブラック)】


新進気鋭のファッションデザイナーとコラボレーションしたアイテムや、プーマのラグジュアリーファッションラインを展開する「プーマ ブラック」。

プーマといえば、世界的に最も知名度が高く、トップクラスのアスリート達が愛用しているスポーツブランドのひとつ。プーマのサッカーシューズを連想する方も多いだろう。しかし、あえて今回おすすめするのはプーマ ザ ブラック レーベルという「ドレスシューズ」ライン。実は、複数買いする方もいるほどコアなファンを抱えているアイテムなのだ。

かたくなりすぎず、ゆるすぎない足もとを演出。もちろんスーツスタイルにぴったりだが、デニムとも相性抜群。ロールアップしたデニムや、短め丈のパンツ にあわせて素足を見せれば、今年らしい抜け感のあるスタイリングに。大人の上質カジュアルにも一役買ってくれそうな予感がするシューズ。
そんなプーマのドレスシューズに、最新作が仲間入りしたのでご紹介しよう。

トゥに浮き上がるブランドマークが目を引き、サイドのデザインはプーマそのもの。しかし、上質な艶感とやわらかさを持つイタリアンカーフレザーを使用することで、いかにもドレスシューズらしく仕上がっている。

ソールには、滑りにくくクッション性に優れ、やわらかい履き心地が特徴のポリウレタンを使用。さらに、ドライビングシューズのモデルなので、踵もポリウレタン。特に車で営業するビジネスパーソンにとって、一足は持っておきたいシューズではないだろうか。

新作のほか、定番のなかで特に注目する方が多いのがこちらのモデル。

ポリウレタンを使用しているにも関わらず、繊細な革のような質感を再現したソールに、スパイクのデザインを掛け合わせた一足。ブラックに加え、ブラウンも展開しているのも魅力的だ。


どのモデルも、軽くしなやかで歩きやすい。スポーツブランドならではの履き心地はそのままに、ビジネスシーンでも活躍するオーセンティックな佇まいのプーマのドレスシューズ。新卒ビジネスパーソンにも、ぜひ一度お試ししていただきたい。







◆ご紹介のアイテム
(写真1~3枚目)SPEEDCAT RE-LUXE 36,750円
(写真4枚目)KING RE-LUXE 37,800円
(写真5枚目左から)SPEEDCAT RE-LUXE 36,750円/SFORGASI 36,750円/ESTRALTO 36,750円/KING RE-LUXE 37,800円


阪急MEN'S TOKYO 6階 プーマ ブラック

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.04.05 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ