表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“スニーカー通勤”はここまで進化している ―シューズマニアのハイブリッドドレススニーカー

スポーツ庁推薦のムーブメント、スニーカー通勤。リアルにスーツ出勤の人にとっては、「実際のところどうなのよ?」という疑念を抱く人も少なくないはず。そこで今日は、5Fから最新のハイブリッドドレススニーカーをピックアップ。その実態は、ドレス顔、スニーカーソール、ストレスフリーな履き味が高次元で融合した完成度の高いものだった。そのポイントは“楽して見えないにあるようだ。

 

 

「リーガル」のネクスト ビズ スタイル シューズ(ホワイトソール) ¥22,000(写真一番左のモデルのみ10月入荷予定)

ビジネスシーンに欲しいストレスフリーな履き味を追求したシリーズは、見た目に反した驚愕の軽量性と、ミッドソールに採用した高反発ウォークストライドクッションがポイント。さらにライニングにはスポーツウェアで使用される伸縮性素材トリノクールを使用し、着用時の足あたりを最大限に高めている。こちらの購入者にはオリジナルのシューホーンをプレゼント。

 

 

「リーガル」のネクスト ビズ スタイル シューズ(ブラックソール) ¥22,000

もっとフォーマルな印象で楽をしたいという方にオススメなのが、こちらの精悍なブラックソールのシリーズ。アッパーはプレーントゥ、ストレートチップ、ダブルモンクの3モデルがラインアップしており、ソールは上記同様反発弾性、屈曲性、軽量性が抜群。仕事用の靴をお探しの方には最適なチョイスだ。

 


「大塚製靴」のシューマニュファクチャーズ クラシックレザースニーカー ¥24,200

レザースニーカーとともに、140年以上にわたり男のフォーマルシーンを彩ってきた「大塚製靴」なればこそ実現できた、完全なドレスシューズからアプローチしたドレススニーカー。スマートな印象とは相反する3Eの幅広ラストを採用しており、日本人の足型を熟慮した設計が自慢。ヒールのレザーパネルも洒脱だ。

 

阪急メンズ東京 5F ドレスシューズ

(直通電話番号03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.09.23 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ