表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

使える秘密は“ちょうど良い”サイズ感 -「ガンゾ」の阪急別注ブリーフケース

大きすぎてもデイリーに使えないし、小さすぎても結局手荷物が増える。サイズの選びが難しいもの、それがバッグだ。そこで阪急メンズがドレスシーンでも休日シーンでも使いまわせる“ちょうど良い”を追い求めた別注ブリーフケースを製作。お相手は日本の職人による最高峰革製品ブランド「ガンゾ」だ。

 

 

[阪急別注]ミニブリーフケース ¥66,000

“ちょうど良い”を追い求めた別注新デザインは、W26×H18×D7cmの“ミニという表現がぴったりの絶妙サイズ。素材には「ガンゾ」自慢のフランス デュプイ社製の型押しカーフを使用。豊かなシボの表情と、クロームなめし製法による革本来の手触りが存分に楽しめる、高級感あふれる仕上がりだ。ブラック(写真)、ブラウン、ネイビーの3色展開。

 

 

収納力と自立を叶える7cmマチ

取り回しが楽ちんなミニサイズでありながら、携帯、財布、キー、手帳など男の最低限の携行品をしっかりと収納しておける理由がこの7cmマチ。コンパクトなサイズをキープしつつ厚みを持たせたデザインは、今回の別注モデルだけの特別なものだ。

 

 

コントラストが美しいベージュライニング

ライニングは上品なベージュカラーになっていて、表のブラックとのコントラストがオシャレ。さらにキーをつけておけるホルダーストラップが付属する。「ガンゾ」のロゴが入ったレザーパッチにも型押しカーフを使用するあたりに、最高峰レザーブランドとしてのこだわりを感じる。

 

 

自慢のカーフを使用したウォレットもラインアップ

バッグと同じカラー展開で、ロングウォレット(¥42,900)、ミニ財布(¥20.900)、2つ折り財布(¥41,800)の3モデルの財布も用意している。ミニブリーフからさり気なく取り出した財布がバッグと同じ色と素材だと、センスの良さとともに信頼感や誠実さもアピールできるのでおすすめ。

 

阪急メンズ東京 B1 革小物

(直通電話番号03-6252-5103

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.07.02 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)