表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

世界を魅了し続ける「グローブ・トロッター」がB1に誕生

「グローブ・トロッター」が世界中のセレブリティに愛され続ける理由は、その堅牢にして軽量なヴァルカン・ファイバー素材だけではない。新品よりも何年、何十年と使い込んだトラベルケースの方が格好良いからだ。使うほどに持ち手の“生き様”と“思い出”を刻み、主人とともに年を重ねていくもの。そんな物の価値を知る大人にこそ似合う「グローブ・トロッター」が、地下1階にオープンした。

 

 

シックなカラーを揃えた、阪急メンズ東京店

 

白と黒を基調としたモダンな店内は、美しくレイアウトされた大小様々なトラベルケースが並び、風格と落ち着きある印象を与える。それもそのはず、「グローブ・トロッター」の中でもシックな色味を数多く取り揃えているのが、この阪急メンズ東京の特徴なのだとか。温和な店長との会話も弾む。

 

 

“クルーズ” 20インチトロリーケース ¥243,000

 

十数年前に発売された“クルーズ”。ラグジュアリーなクルーズ旅行を思わせるブルー×ネイビーの色合わせは実に爽やか。シルバーの金具が涼しげな表情を引き立てる、リッチな大人にぴったりの配色だ。55cm×42cm×18cm(機内持ち込み可能)。34L

 

 

“センテナリー” ネイビー×ネイビー 26インチトロリーケース ¥280,800

 

ネイビーボディにネイビーレザーというストイックなカラーリングに、英国紳士の気高さと控えめさをイメージさせる“センテナリー”。実はネイビーは「グローブ・トロッター」のブランドイメージカラーであり、世界中のビジネスマンから高い支持を得ている色でもある。48泊のショートトリップや出張に。71cm×44cm×24cm55L

 

 

“サファリ” コロニアルブラウン×ナチュラル 30インチスーツケース ¥299,160

 

アフリカの大地からインスパイアされたのがこの“サファリ”シリーズ。ハンドルなどに用いられているナチュラルレザーは経年変化によりゆっくりとアメ色に変化し、ボディのコロニアルブラウンとの絶妙なグラデーションが楽しめる。トロリーハンドルがなくても高さが十分にあるので、傾けるだけで引くことができるのも特徴だ。81cm×48cm×24cm78L

 

7/1(月)〜31(水)に20万円以上(税抜)のトラベルケースをお買上げの方に、2年間有効のホイール無償お修理券を進呈。詳細はスタッフにお問い合わせください。

 

阪急メンズ東京 B1 グローブ・トロッター

(直通電話番号03-6252-5132

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.06.18 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)