表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“分かりやすい”は時に最大の魅力 ―6F『ガラージュ D.エディット』の「JW ANDERSON」

我々がなんのためにお洒落をするのかというと、お気に入りの服を着た時の、自身の高揚感ももちろんあるのだが、なにをおいてもまずは「こだわりのある人」「スタイルを持っている大人」という印象を見ている相手に与えることが第一義のはず。そういう意味で非常に強力な味方となってくれるのが、『ガラージュ D.エディット』で取り扱う「JW ANDERSON」だ。

 

 

CAPE SCARF ¥96,120

袖も何もないシンプルなケープは、なめらかな羊毛を100%使用したインパクトのあるアイテム。左右アシンメトリーなデザインになっており、カーディガン感覚でさらっと適当に羽織るだけで、絶妙なバランスでキマるのが魅力。首裏にはカーフレザーパッチをあしらい、裾には同色刺繍のロゴをオン。

 

 

INSIDE-OUT SLEEVE HOODIE ¥44,280

マリンテーストを得意とする「JW ANDERSON」らしい、ドローコードが船のロープデザインになったコットンパーカ。ボディと袖を切り替えた個性的なデザインで、色だけでなくボディはコットン地が、袖はフリース地が表側になっているため、素材感でも切り替えを堪能できる。

 

 

CAP BAG ¥110,160NANOサイズ ¥51,840MIDIサイズ ¥81,000

バッグをアクセサリー感覚で楽しむのに最適なのが、こちらのキャップを模ったその名も『CAP BAG』。ライニングまでオールレザーで仕上げたラグジュアリーなアイテムで、革を造形する技術力の高さも伺える逸品。通常のサイズに加えて、中サイズのMIDI、ミニサイズのNANOが展開。NANOに関してはネックストラップを外してキーホルダー的使い方もできるほどに小さいので、車の小物入れにもオススメだ。

 

※阪急メンズ東京『ガラージュ D.エディット』公式インスタグラムはこちら

 

阪急メンズ東京 6F ガラージュ D.エディット

(直通電話番号03-6252-5364

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.10.02 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ