表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

夏の楽してモテる「開襟柄シャツ」 - 6F「GARAGE D.EDIT」の半袖シャツ特集 -

Tシャツだとラフすぎるし、シャツだと堅い・・・。そんなあなたにおすすめしたいのが、Tシャツ以上シャツ未満の開襟シャツ。シャツなので大人のクラス感とさらりとしたリラックス感を兼ね備える。そんな魅力的な開襟シャツに柄をのせれば、一枚でお洒落が完成する。


OVERCOAT」のドロップショルダー ショートスリーブシャツ ¥36,300

遠くから見るとワイドなストライプだが、近づくと実は細いストライプで描かれていることがわかる、大胆さと繊細さを併せ持った一枚。少し深めに設定された襟の開きがセクシーで、さらに背のヨーク部分がボーダーに切り替えられており、細部にこだわりが感じられる。

 


AURALEE」のテリーフィンクス ストライプシャツ

ライニングにふんわり起毛したソフトパイル地を採用した、ストライプ柄の開襟シャツ。スタイリッシュな印象なのに、着ている本人はソフトで心地よい。そんなギャップが面白い一枚。素材は表地が超極細番手のコットン、ライニングにはオーガニックコットンとリサイクルポリエステルの混紡糸を採用。

 

OAMC」のプリントシャツ

よりインパクト重視のあなたには、こちらの大胆なプリント柄の一枚を。目を引くキャッチーなプリント柄ながらも、ブランド自体は"機能的で合理的なデザイン"をテーマに掲げているため、可動域の広さや着心地の良さは折り紙付き。Tシャツの上から羽織りシャツアウターとしても、差し柄を楽しめるインナーとしても使える。


▼お問い合わせはこちら▼

阪急メンズ東京 6F ガラージュ D.エディット

(直通電話番号03-6252-5364)

 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2022.06.19 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ