表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

父へ「ジョルジオ アルマーニ」という贈り物を

父の日に特別なギフトを贈りたい。大人になるほど、愛する人へのギフトには特別な想いがこもっている。贈る側の想いと、受け取る側の満足感。そのどちらをも深く満たしてくれるのが、「ジョルジオ アルマーニ」の新作アイテムだ。

 

 

 

メッシュブルゾン 183,600

 

軽く、通気性の高いメッシュ素材で繊細なヘリンボーン柄を再現したジップアップのブルゾン。ジップには止水テープを、ボタンにはマットな加工が施され、スポーティのなかにも都会的な洗練を感じさせる。今の時期から盛夏まで長く活躍してくれる一着だ。

 

 

 

鹿の子編み素材ポロシャツ

右:54,000円、中:50,760円、左:50,760

 

ジョルジオ アルマーニのロゴをワンポイントで胸元にあしらったシンプルなポロシャツは、肌離れの良い鹿の子編み素材。無地ならジャケットのインナーに、柄なら一枚で活躍してくれるので、一枚ずつギフトするのもおすすめだ。

 

 

 

ジャージー素材 ポロシャツ 72,360

 

上質さを肌で感じることができるのが、このカットソー生地を使用したポロシャツ。とろり、とした素材感は袖を通すたびに高い満足感を得られる。柄は今シーズンのスクエアカットパターン。

 

 

 

ジャージー素材 ポロシャツ 70,200

 

同じくジャージー素材を使った肌触りの良い白ポロシャツ。こちらは襟先がボディに縫い付けられているので、ショート襟のような丸みのある個性的な首元になるのが特徴だ。

 

 

 

ハーフパンツ

右:111,240円、中:
90,720円、左:111,240

 

「カジュアルな格好だからこそ、父には上質なものを着て欲しい」と思っている方は少なくないはず。ジョルジオ アルマーニのゆったりとしたハーフパンツはコットン100%のハーフパンツは、カーキとネイビーの2色、ポリエステル混でシアサッカー地のハーフパンツはサックスブルーをご用意。ハーフパンツでも上品に見えるよう、発色にこだわった新作だ。

 

 

 

ベルト 39,960円〜

 

ジョルジオ アルマーニのベルトはギフトとして非常に人気の高いアイテム。その理由は、ロゴバックル、ストレッチ素材、レザーのイントレタイプなど実にさまざまなバリエーションを取り揃えているから。全25モデルの中から父の装いに合うものを。

 

 

 

ネクタイ 21,600円〜


質感豊かな素材や繊細な柄に工夫を凝らしたネクタイも、ギフトとして喜ばれる。今回は夏に映える涼しげな3種類をピックアップ。いずれも軽やかな印象をあたえてくれる。


阪急メンズ東京 3階 ジョルジオ アルマーニ
(直通電話番号 03-6252-5344

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.06.11 07:00

夏にモテるための準備はポロシャツから

 夏の装いに欠かせないのはTシャツだけではない。そう、お洒落な大人の男には、ポロシャツだって何枚あっても良いアイテム。ということで夏本番を前に、最新素材を使用したハイテクポロから遊び心溢れるお茶目ポロまで、夏のお洒落をアップデイトするイチオシのポロシャツを一挙のお届けする。

 

 

 

マッキントッシュフィロソフィー 「トロッターポロシャツ」 11,880

 

吸水速乾(COOLMAX)、イージーケア、UVカット、抗菌防臭という多くのスペックを備えた定番「トロッターポロシャツ」。シャツ同様の設計でノータイでも襟が美しく開くワイドカラーというのもうれしい。柄は3色、無地は4色の全7バリエーション。

 

 

 

右●ジョゼフアブード 「3WAYポロシャツ」 16,200

右から2枚目ジョゼフアブード 「エアワッフルポロシャツ」 15,120

チェント・トレンタ 1.2.1 best polo」のポロシャツ 各15,120

 

オーガニックコットンを採用した「3WAY ポロシャツ」は、襟の取り外しによって「ストライプ襟」「ドット襟」「ノーカラー」の3種類の表情を一枚で楽しめる。「エアワッフルポロシャツ」は、凹凸のある独特のワッフル組織の生地により、肌離れの良さと真夏でもさらっと着られる清涼感が魅力の一枚。イタリアブランド「1.2.1 best polo」のスターモチーフを第1ボタン、左胸、裾に大胆にデザインしたお茶目なこちらは、襟が共地なのでジャケットにも好相性。父の日のギフトにも最適だ。

 

 

 

ストララッジョの「クールマックス スキッパーポロシャツ」 15,120

 

襟にワイヤーを組み込むことで、襟のニュアンスを自在に出せるクールマックス素材のスキッパーポロシャツ。胸元が美しく開くスキッパーと、タイトなシルエットはまさしくイタリア男の色気が漂う。5部袖カットソーの裾をレイヤードさせればさらに個性的なポロシャツスタイルに。

 

 

右●BkTのポロシャツ 14,040円、中左●BOBのポロシャツ 各19,440

 

右●胸ポケと襟裏にハワイアングラフィックをプリントした夏らしい一枚。中左●こちらはプリントではなく刺繍によってヤシの木やマリンモチーフを再現。襟裏や襟先、Vゾーン、ボディなど、あらゆるところに刺繍で遊びを加えることで、むしろ一枚で着たくなる主役級のポロシャツに仕上がっている。

 

 

 

アニエスベーの「リバティ地ポロシャツ」 19,440

 

目にも涼やかなブルーのリバティ柄をのせたコットン100%ポロシャツ。シンプルながらも胸にはブランドアイコンのレザール(トカゲ)の刺繍が入り、上品なアクセントとなっている。

 

 

 

サイコバニーのポロシャツ 16,200

ショートパンツ 19,440

スニーカー 14,040

 

襟裏、袖口、裾口にネオンカラーの差し色を取り入れたスポーティなポロシャツ。こだわりのピマコットンはシルクのような風合いだ。合わせるショートパンツは、総柄をレーザーで焼き付ける特殊なプリント法を採用しているのが特徴。足元にもネオンカラーの効いたスニーカーを合わせれば、ネオンカラーを上手に差し色にしたお洒落なスタイルが完成する。

 

アバハウスラストワードのポロシャツ 12,960円


ジャカードで繊細なカモフラージュパターンを再現したソフトなポロシャツは、着こなしやすいのに差別化もできるという理想的な一枚。鮮やかなリーフ柄のショーツを合わせてリゾートテイスト溢れる着こなしを。


阪急メンズ東京 5階

マッキントッシュ フィロソフィー(直通電話番号 03-6252-5392

ジョゼフアブード (直通電話番号 03-6252-5397)

チェント・トレンタ(直通電話番号 03-6252-5457)

阪急メンズ東京 7階

ストララッジョ イル ドゥエ(直通電話番号 03-6252-5133)

BkT by バイブルックリンテーラーズ(直通電話番号 03-6252-5111)

アニエスベーオム(直通電話番号 03-6252-5414) 

サイコバニー(直通電話番号 03-6252-5449)

カスタムカルチャー ディレクション(直通電話番号 03-6252-5426)

アバハウスラストワード(直通電話番号 03-6252-5430)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.06.10 07:00

TOM FORD流、夏のバカンス

リゾートやホテルのプールサイドなどの水際は、お洒落な男の腕の見せどころ。裸同然である水際は、街中よりも必然的に周囲の視線が集まりやすいからだ。水着であれば良いといってプールサイドを闊歩していたのでは、いくら私服にこだわっていても大人の男とはお世辞にも言えない。逆に柄だけではなく、丈感やブランドにもこだわった一枚をもっていれば、細かいところにも気を遣える大人の男であると強烈にアピールできる。今年の夏は、「トム フォード」のアニマルプリントのスイムウェアを一枚手に入れて、周りの男を出し抜く熱視線を独り占めしてみては。

 

 

スイムウェア(チーター柄) 75,600

 

ほどよくハリのある上質なナイロン100%素材に、インパクト絶大なチーターのパターンをプリントした新作。トム フォードのスイムウェアに共通する、ひざ上の短い丈感と随所に施された「TOM FORD」のロゴ入りメタルパーツが、大人の水際をラグジュアリーに演出してくれる。

 

 

スイムウェア(レオパード柄75,600

 

こちらもインパクトのあるレオパードパターン。ご紹介している3枚ともバックにはジップ付きポケットを、サイドにはウエストの幅を調整できるアジャスターを装備しているので利便性にも優れているのが特徴だ。

 

 

スイムウェア(ジオメトリック柄) 86,400

 

こちらはトム フォードで毎年人気のあるジオメトリックパターンの新作。存在感を放ちつつ、モダンな印象に履きこなせる。

 

 

 

阪急メンズ東京 3階 トムフォード
03-(6252)5339(直通電話番号)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.06.09 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ