表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

パンツの裾を少しだけあげて、軽やかで陽気な"春男(はるおとこ)"になる!【6階・7階 紳士服】

いよいよ最高気温も20度を越すようになってきた。デニムやウールのトラウザーズがなんだか重たく感じたら、9分丈パンツの出番である。


ムッシュニコルエクストラ
イージースラックス(阪急メンズ限定) 30,240円

一大トレンドして抑えておかないわけにはいかないジョガーパンツ。このパンツにスイッチするだけで、いつものジャケットスタイルがこんなにも軽やかに、新鮮に!

ムッシュニコルエクストラでは、阪急メンズ限定でイタリアはBONOTTO社のファブリックを使用。コットン×ウールをエンボス加工し、華やかな立体感のあるパンツに仕上げている。


ディストラッド キャロットパンツ  13,824円

ジャケットに合わせればきれいに、パーカーに合わせれば旬の"アスレジャー"ムードも楽しめる、シンプルなキャロットパンツ。シルエットがきれいなので、黒でも重たくならないのもいいところ。


ランバン オン ブルー パンツ 24,840円
異素材を組み合わせることで、ジャージー素材も光沢を放ち、きれいな雰囲気で着こなせることを教えてくれるのは、ランバン オン ブルー。ゆったりとした腰回りから裾にかけてかかるテーパードラインは美脚効果も!


ディストラッド デニムスラックス 25,920円

まだまだ、アウターが欠かせない日もあるだろう。足元の丈をほんの少しあげて、素材感を軽く、光沢のあるデニムタイプのものにすれば、ぐっと季節感がアップ!
生地には温度調整素材のアウトラストを採用し、暑い日にも快適に履ける、見た目も機能も◎なパンツなのだ。


アバハウス
アントレアミ パンツ 31,320円

グッドルッキングで盤石の人気を誇る、イタリアのアントレアミ。「穿いた瞬間に”カッコイイ!”と思えるシルエットです」とスタッフも太鼓判を押す新作は、控えめな千鳥格子柄で表情もたっぷり。


G-stage
PT07 パンツ 39,960円

せっかくの柄パンにトライするなら、美しいシルエットと独自のデザインに定評のあるイタリアの「PT01(ピーティーゼロウーノ)」をチョイス。今季トレンドの"サファリ"テイスト直球勝負のパンツは「派手に思えますが、緻密で美しいプリントと履き心地のよさから、一度足をいれるとたくさん使いたくなるんです」とは店長の言葉だ。


阪急メンズ東京 6階・7階 紳士服

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.04.16 07:00

印象的なジャケットスタイルを叶えるのは、アレキサンダー・マックイーン!

背広の語源として知られる、ロンドンのサヴィル・ロウ。紳士服の名門仕立て屋が軒を連ねるこの地でキャリアをスタートさせたのが、今は亡きアレキサンダー・マックイーン氏だ。現在そのスタイルは、氏の右腕として14年間共に仕事をし、ブランドを知り尽くしているサラ・バートンに引き継がれている。

ジャケット 222,480円 パンツ 92,880円

アイコニックなスカルモチーフがあまりにも有名だが、テーラーにルーツをもつアレキサンダー・マックイーンならではの美しいジャケットをベースに、他には真似できないコーディネートを完成させてみたい。


ジャケット 260,280円

メインコレクションのジャケットには、今季テーマの「The Sea」を連想させる、碇やマーメイドのタトゥーモチーフがちりばめられている。


ジャケット 250,560円

ファブリックには、美しさと実用性を兼ね備えたウールモヘヤを採用。エッジィに仕上げたテイラードジャケットは、シンプルでも存在感抜群!


Tシャツ 60,480円

スーツのインナーにしたい、印象的なスカルモチーフのTシャツもたくさん入荷している。

"仕立てのいいTシャツ”といえば良いだろうか。繊細な刺繍で描かれたスカルが、ジャケットの隙間からでも存分にオーラを放ってくれる。


Tシャツ 51,840円

まるでアートピースのように描かれた、ドローイングデザインのスカルTシャツ。

Tシャツ 51,840円

一瞬ではスカルと判別できない、わかりづらさを愉しむデザインTシャツは、グッドルッキングなスーツのハズシにどうぞ。


阪急メンズ東京 2階 アレキサンダー・マックイーン
(直通電話番号 03-6252-5316)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.04.15 07:10

何でも着られる、春のいまが一番楽しい!
【4階 ケンゾー・3.1 フィリップ リム・メゾン キツネ】

少し肌寒い日は、薄手のニットを。Tシャツにアウターを組み合わせて気温調節するのもいい。おしゃれがいちばん楽しめる”今"すぐに着たい、旬なアイテムを集めてみた。


KENZO  デニムジャケット 96,120円  デニムパンツ 58,320円

ケンゾーに入荷した、コレクションラインのデニム。程よくラギッドでソフトな生地は着心地も◎。


KENZO Tシャツ(限定コレクション)17,280円
“Iridecent”ー直訳すると玉虫色のディテールを配した限定コレクションは売り切れ必至!今すぐチェックしよう。

KENZO スウェット(限定コレクション) 38,880円

ケンゾーらしいモチーフデザインに、さりげなく光沢のある華やかなディテールが光る。


3.1 フィリップ リム Tシャツ 23,760円

3.1 フィリップ リムでは、今季も得意のオーバーサイジングなTシャツが充実!


3.1 フィリップ リム Tシャツ 34,560円

モチーフとなっているイチョウの葉は、今季コレクションのテーマである「アメリカンクラシックの再構築」ともリンクするのだとか。アメリカンプレップをイメージし、「知識」等を意味するイチョウモチーフをコレクションに取り入れている。


3.1 フィリップ リム Tシャツ 34,560円
アシンメトリーな裾のバックスタイルには、ぐるりとプリント柄が。ファッションフォワードでリラクシングなTシャツで、初夏の陽気を楽しみつくしたい。


メゾン キツネ
KMO-0602 CHECK MAC JACKET  129,600円


これぞスプリングコート!1枚仕立てで、ものすごく軽いコートは細やかなチェックにパイピングのデザインがどこかノーブルでメゾン キツネらしい。


メゾン キツネ
KMM-0628 JACQUARD VISCOSE PULLOVER  59,400円


独特の軽いタッチが心地よい春ニット。ヴィンテージなインスピレーションのグラフィック柄が印象的な、ルックでも着用されている一枚だ。


メゾン キツネ
KMM-0600 TEE SHIRT PRINT PALMTREE VINTAGE  16,200円

今シーズンのコレクションテーマである”PARIS DESERT”を感じさせるプリントは、ウォッシュ加工で表現。季節感たっぷりのTシャツは、ワードローブの主役として長く活躍してくれそう!


阪急メンズ東京 4階
ケンゾー(直通電話番号 03-6274-6505)
3.1 フィリップ リム(直通電話番号 03-6252-5129)
メゾン キツネ(直通電話番号 03-6252-5125)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.04.14 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ