表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ベルスタッフ」×「SOPHNET.」のコラボレーション

ストリートテイストはいまや若者だけの文化ではなく、ラグジュアリーブランドにも強く影響するお洒落に欠かすことのできないエッセンス。そんなストリートテイストを愛するあなたにお送りするのが、2017年の初登場から話題をさらい続けている「ベルスタッフ」×「SOPHNET.」によるカプセルコレクションの第4弾。90年代のストリートシーンを吹き込んだ新たなクリエーションは、大人のカジュアルスタイルに新鮮さと機能性をもたらしてくれる。




GALSTON BXS 89,640円

ミリタリーのもつ男らしさと、モダンなアート感覚を絶妙にツイストさせたモッズコート。背面にはラインブロッキングを施し、後ろ姿も印象的だ。ジャケット、Tシャツなど合わせを選ばない使い勝手の良い一着だが、トラックジャケットを合わせた90'sロンドンのサポータースタイルがより新鮮な着こなし。



HARDEN BXS 194.400円

ベルスタッフのアイコンである、ソフトラムレザーを使用した滑らかな手触りのライダーズジャケット。シルエットをモダンに仕上げることでデイリーに羽織れる相棒ジャケットとして進化を遂げた。さらに襟裏にはカラーブロッキング、袖にはサイドジップを施し、コラボレーションならではのディテールも有している。



WENSLEY BXS 31,320円、DEEPDALE  BXS 25,920円

先のモッズコートに合わせたトラックジャケットがこちら。鮮やかなカラーパレットと両サイドのロゴラインが、強印象かつレトロな雰囲気たっぷり。とはいえシルエットはいまどきなので、新鮮なセットアップの着こなしを楽しめる。オレンジ、パープル、ブラックの3色展開。



BROWNSTONE BXS 19,440円

テーマである90'sロンドンのユースカルチャーを色濃く反映したボーダーカットソー。両腕に大胆にタイピングした「ベルスタッフ」と「SOPHNET.」のブランドロゴがコラボレーショの証。一枚でもインナーとしても新鮮力が高いアイコニックなカットソーだ。


阪急メンズ東京 2階 ベルスタッフ
(直通電話番号03-6252-5489)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.07 07:00

モテるコートの先行投資は「マッキントッシュフィロソフィー」で決まり

”実”と”美”を兼ね備えたコートとして不動の地位を獲得している「マッキントッシュフィロソフィー」。3層構造ボンディングや、シワになりにくいファンクショナルなモデルなど、今日は初秋から真冬まで長く活躍してくれる鉄板アウターをご紹介する。



フーデッドコート 77,760円

湿気は通し、風を通さずという実用機能を備えた、3層ボンディング素材を使用したフーデッドコート。襟たちが美しく、さらにライニングにはブリティッシュ薫る赤いチェック柄のライニングを使用しているので、裏地でもお洒落をアピール可能だ。



ステンカラーコート 77,760円

上と同じ、機能性の高い3層構造ボンディング素材のステンカラーコート。脇に設けられたベンチレーションなどの正統なつくりこみが、ディテールに宿る大人の渋みと男ゴコロをくすぐる。



TROTTERコート 58,320円

コンパクトかつ軽やかな着心地と、シワになりにくいメモリータフタ生地が魅力のステンカラーコート。そのファンクショナルなメリットによって持ち運びが容易で、出張などのビジネスシーンには心強い味方に。さらに中綿入りの取り外し式ライニングがついているので、3シーズン着回せる。


阪急メンズ東京 5階 マッキントッシュ フィロソフィー
(直通電話番号 03-6252-5392)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.06 07:00

モテる男ほどセットアップが最高の遊び着

スーツを仕事着と考えている貴方はもう古い。スーツ素材の飛躍的進化や、ビジネススタイルのカジュアル化がメインストリームであるいま、スーツを仕事着としてだけ着ていたのではもったいない。上下共地ゆえにコーディネートの楽さや、大人の余裕をアピールできる絶好のアイテムであるスーツは、休日のお洒落着として活用してこそ、その真価を発揮するのだ。そのあたりのトレンドをきっちり踏まえているのが、阪急メンズ7Fフロアのセットアップ提案。タイドアップだけに終わらない、セットアップの楽しみ方をご紹介しよう。




「ディストラッド」
ジャケット 38,880円、パンツ21,384円

2色以上を撚り合わせたムリネと呼ばれる糸を使用した、柔らかな着心地のハウンドトゥース柄セットアップ。スタイリッシュなシルエットを描きつつ、ほどよい絶妙なストレッチで無理のないお洒落を楽しめる、休日のセットアップに最適な一着だ。ネイビー、ブラック、ハウンドトゥースの3色。



「アバハウス ラストワード」
ジャケット 52,920円、ジレ 24,840円、パンツ 25,920円

コットンにツイード素材を混紡した、奥行きのある素材感が魅力のセットアップ。秋冬らしい杢の表情ながら、短めの丈やしっかりテーパードしたスラックスによって革靴よりもむしろスニーカーが似合う、実にいまどきな軽快感を備えた自信作だ。



「ハイストリート」
ジャケット 36,720円、ジレ17,064円、 パンツ19,440円

光沢のあるハニカムメッシュ調のニット素材を使用した3ピースセットアップ。ニット素材なので細身のエレガントなシルエットながら長時間着用してもストレスフリー。また新作のグレンチェック柄は単品使いしやすく、シャツを合わせればビジネスに、デニムを合わせれば休日にと、オールマイティな使い勝手もおすすめの理由。



「ネオン バイ ハルプ」
ジャケット 30,240円、パンツ24,840円

縦と横2WAYに伸びるハイパーストレッチ素材を採用したハイテクセットアップ。一枚仕立ての軽やかなつくりなので、カジュアルなインナーにも相性が良く、コートの下でも着膨れしないマルチに活躍する一着。



ムッシュニコルエクストラ 」
ジャケット 52,920円、ジレ 22,680円、パンツ 24,840円

秋冬には珍しいシアサッカー素材の3ピースセットアップは、イタリアのルイジボット社のウールシアサッカー素材を使用。オーセンティックなデザインで長く愛用いただけるほか、秋冬には貴重な軽やかさの演出にもってこいのサッカー素材が最大の特徴だ。



ネッカチーフ一枚でパーティへ直行

素材は遊び心に溢れていながらも、デザインはあくまでオーセンティックでトラディショナル。ゆえに、ネッカチーフを首に巻けば、アフター5でそのままパーティに参列、なんてことも余裕だ。


阪急メンズ東京 7階
ディストラッド(直通電話番号03-6252-5481
アバハウスラストワード(直通電話03-6252-5430)
ハイストリート (直通電話番号03-6252-5277)
ネオン バイ ハルプ (直通電話番号03-6252-5483)
ムッシュニコルエクストラ(直通電話番号 03-6252-5437)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.05 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ