表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 2nd ANNIVERSARY”
極上のフィット感をふただび「ベルト&パンツ ス・ミズーラ」【3階 ブリオーニ】

「あなたのサイズに合わせて」という意味を持つイタリア語である“ス・ミズーラ”。しなやかで極上のフィット感を与えてくれるブリオーニのアイテムはスーツだけではない。

メンズ東京では、この度ベルト&パンツの「ス・ミズーラ」フェアが開催される。前回開催が好評を博し、ベルトは二度目の開催となる。またパンツとの同時開催は初の試みである。

特筆すべきは、パンツに関しては幅広いデザインの要望をも受けてくれるという点だろう。生地見本を集めただけでも分厚いバインダーがはちきれんばかり。それを眺めるだけでも一見の価値有りだ。

ベルトに関しても、これまでのラインナップに加え、今回新たに新色が追加されている。主役の一本になることは間違いなしだが、今回オーダーされるパンツと、またお気に入りのパンツと合わせて選ぶことで、コーディネートにも深みが出ることだろう。

ブリオーニが生み出すこれまでの「ス・ミズーラ」にご満足いただいた方はもちろんのこと、ふたつのアイテムが生み出す心地よさを、ぜひともこの機会に体感していただきたい限りだ。


「Brioni(ブリオーニ)」
―ベルト&パンツ ス・ミズーラ―
期間:2013年10月24日(木)~10月27日(日)
場所:3階 ブリオーニ
価格:ベルト 40,950円~、パンツ 59,850円~
納期:ベルト 2カ月半後、パンツ 2か月後
問い合わせ:03-6252-5348(直通)
※詳しくは3階ブリオーニへお尋ねください

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.15 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
素材とディテールへのこだわりを感じる「トム ブラウン」の新作トップス 【3階 THOM BROWNE.(トム ブラウン)】

ペンシルベニアのアーミッシュ文化にインスピレーションを受けた作品が並ぶ、今シーズンの秋冬コレクション。前回のブログではキルティングジャケットなどを紹介したが、今回は新たに届いたこれからの季節にぜひ取り入れて欲しいトップスアイテムをご紹介。トム ブラウンの、ほかにはない世界観を存分に感じていただきたい。

まずは「THOM BROWNE.(トム ブラウン)」の定番シャツに、フランネル生地が登場した。着心地のよいシルエットはそのままに、毛羽立ちを抑えたライトフランネルは、カジュアルコーディネイトを上品に仕上げてくれる。
ジャケットやブルゾンを羽織るまでの間に、まず1枚で着ることを楽しみたい。


男性的なスタイルが特徴のニットは、どちらも袖口が本切羽になっており、ちらりと見えるトム ブラウンの特徴であるRWB(レッド、ホワイト、ブルー)カラーのリボンに、トム ブラウンらしいディテールへのこだわりが感じられる。

クルーネックのセーターは、シェットランドウールを採用。

フェアアイル柄のなかに星やスクエアなどアーミッシュ文化の要素を調和させたデザイン。

一見ボリュームがあるように見えるが、袖口や裾の幅広いリブ編みがスッキリした装いにしてくれる。ローデングリーンと白、エアフォースブルーの3色展開。

Vネックカーディガンは、グレー×ブラックのシックな組み合わせに加え、ブルーにシーズンカラーであるローデングリーンのストライプの2種類を展開。ざっくりとした着こなしを楽しみたい方におすすめ。

今シーズンのテーマである“アーミッシュ”の刺繍をさりげなく施しているのは、メイドインイタリーのダウン。秋冬コレクションの中でも、このダウンだけがイタリアで作られている。

トラディショナルなブレザー型のダウンは、ネイビーに映える金ボタンが存在感を高めている。コーデュロイに切り替えたショルダー部分に注目。異素材の切り返しが、今年らしいスタイリッシュなスタイルを演出している。

ピーコートのダウンでありながらタイトに見えるのは、トム ブラウンの特徴であるハイアームホールを採用しているため。ダウン特有のモコモコした感じが抑えられ、すっきりとした着こなしのまま高い保温性を得ることができるのだ。

着丈長めのダウンは、なんとカシミア100%の表地を使用している。合繊のダウンに比べ、肌触りの良さに驚くはずだ。カラーはトーン明るめのグレーなので、着丈が長くても重い印象に見えない優れもの。何より、贅沢な着心地がこの冬の外出を快適にしてくれることまちがいなしだ。
トム ブラウンファンならずともぜひ手に取っていただきたい。

【関連記事リンク】
秋冬コーデに取り入れたい「トム ブラウン」新作シャツとアウター




◆ご紹介のアイテム
フランネルシャツ 各30,450円
フランネルシャツ(左から2つ目のみ) 34,650円

セーター(グレーと白) 各51,450円
セーター(エアフォースブルー) 52,500円
カーディガン 各58,800円

ダウン(ブレザー型) 271,950円
ダウン(ピーコート) 308,700円
ダウン(ロング) 365,400円

阪急メンズ東京 3階 トム ブラウン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.14 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
[イベント報告]
阪急メンズ東京×メンズクラブスペシャルウィーク トッズのスペシャルステージを開催!

阪急メンズ東京の2周年アニバーサリー第二弾として、59周年を迎えた雑誌『メンズクラブ』とコラボレーションしたスペシャルウィークを開催。
館内では、メンズクラブとタイアップした「阪急メンズ、総グレイ化現象!」のスタイリングディスプレイや阪急メンズ東京2周年限定商品が並び、発売前の「BMW i8」のコンセプトカーが華をそえた。
そして、10月12日(土)にはスペシャルステージとしてメンズクラブ編集長の戸賀敬城さんとカリスマスタイリストの櫻井賢之さんをゲストに招き、イタリアを代表するラグジュアリーブランド「トッズ」の魅力を余すことなく伝えるトークイベントが開催された。

開演前には「シーバスリーガル」の新製品で日本だけのためにつくられた「ミズナラ スペシャル エディション」のテイスティングが始まり、多くの人が新しいアロマを堪能しながらステージの開演を待っていた。

ゲストのお二人は、阪急メンズ東京のファッションテーマ「モノトーンロンドン」とメンズクラブで押している「チェック」を使ったスタイリングで登場。

トッズの大ファンというお二人の、トッズとの出会いやお気に入りを実際の私物を含めて紹介しながらトークショーは進んだ。
「“重くて硬い靴が良い靴”という自身の概念をトッズのゴンミーニが変えてくれた」と戸賀編集長。
「色の取り入れ方や豊富なデザインを生み出すイタリア人の発想に圧倒された」と櫻井さん。

話はイタリアのトッズ本社に及び、モダンで洗練された社屋の画像をみながら「トッズの社員は全員がトッズの靴を履いている。これは当たり前のようだが実はすごいこと」とトッズ会長兼CEOのディエゴ・デラ・ヴァッレ氏との親交も深く、本社やファクトリーを実際に訪問した経験がある戸賀編集長の言葉には説得力があった。

さらには、本誌11月号に紹介されたトッズのページのスタイリングを実際に担当した櫻井さんご自身が、オンスタイルにトッズのアイテムを取り入れたポイントや掲載品番について丁寧に説明してくれた。

トッズの魅力はまだまだ語りつくせないが、トークショー終了後に3階トッズブティックで催された「スタイルアドバイス会」にゲストのお二人が再登場。お二人には、特別なケータリングを愉しみながら、トッズの顧客様としばしトッズ談義に花を咲かせ接客をしていただいた。

このほかにも、阪急メンズ東京2周年を記念した未来を感じる発売前のコンセプトカー「BMW i8」が展示され、多くのお客様が特別な車に魅入っていた。

阪急メンズ東京の2周年アニバーサリー企画はまだまだ続く予定だ。
詳しくは、ホームページで確認してほしい。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.13 14:33

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ