表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“シューズ&バッグフェア2014”
艶やかな色彩に魅せられる「ステファノブランキーニ」の期間限定ショップ開催中! 【1階 イベントスペース】

昨年、大好評だった“シューズ&バッグフェア”が今年の春も開幕した。雑誌『MEN'S EX』とコラボレーションし、阪急メンズバイヤー渾身の注目アイテムがフェア期間中に続々と登場予定だ。今回のシューズ&バッグフェアのテーマはずばり“イタリア”。阪急メンズ限定品番やオーダー会など、今しか、ここでしか手に入らないアイテムを含めた、ファッション大国イタリアが生んだ艶やかな靴や鞄の数々をご堪能していただきたい。

そんな“シューズ&バッグフェア2014”のメインコンテンツとして、1階イベントスペースに期間限定ショップを展開するのが「ステファノブランキーニ」だ。

ブランキーニといえば、風合い豊かなノルベジェーゼ製法や重ね塗りのハンドペイント、スクエアトゥのドレスシューズで一世を風靡したシューメーカーである。今回の期間限定ショップは、靴で名を馳せるブランキーニから靴はもちろんバッグや革小物、ベルトを揃えたブランキーニの魅力が凝縮したショップとなっている。

限定ショップの目玉はもちろん日本初上陸を果たした“バッグ”。イタリア・ボローニャ本店のみでしか取扱いのなかったバッグが、どこよりも早く阪急メンズ東京で受注できるのだ。

特に注目していただきたいのはショルダーバッグに施されたグリーンのハンドペイント(写真1枚目)。この色はなんと阪急メンズ限定カラーである。なんともいえない深みのあるグリーンは、ブランキーニの真骨頂である重ね塗りにより、芸術作品のようなアンティークな風合いに仕上がっている。

受注会ではショルダーバッグの他に週末の旅行に最適な大き目なボストンバッグ、A4サイズもすっきり入るブリーフケースなど全10種類のデザインと、7種類のハンドペイントが施されたカラーを選ぶことができる。イタリアの工房で職人たちが丹念につくり込むので出来上がりまで約3ヵ月を要するが、手にした時の喜びはきっと計り知れないことだろう。

味のあるグラデーションを普段から楽しみたいという方には“革小物”がおすすめ。ヌメ革の状態で靴工房に持ち込み、靴の職人が一点一点ハンドメイドで塗りを行うため、ムラ感や濃淡が一つとして同じものがないのが魅力。

革小物は、コインケース、カードケース、ウォレットなどが揃うが、なかでもラウンドジップウォレットは阪急メンズ限定のため、是非チェックしていただきたい。(現在はサンプルのみで、入荷予定は4月末になります。詳しくはスタッフにお尋ねください。)

コーディネートのポイントになるアイテムといえば“ベルト”。素材感の近い靴やバッグと色味を合わせることでスタイリングに統一感が生まれ、バランスの良いコーディネートを楽しんでいただける。今回ショップに並んだベルトは、サイズ調整可能なビス留め式なので気軽に選んでいただきたい。


阪急メンズ東京ではすっかりお馴染みの“シューズ”も見逃せない。

丁寧に編み込まれたスリッポンは、コインローファーとリボンタイプの2モデルが登場。編み込みが涼しげなスリッポンは阪急メンズ限定。初夏が近づくこれからの季節に大活躍すること間違いなしだろう。


■「ステファノブランキーニ」期間限定ショップ
期間:2014年4月9日(水)~4月15日(火)
場所:1階イベントスペース

■「ステファノブランキーニ」バッグ受注会
デザイン:10種類
色(パティーヌの種類):7種類
お渡し:約3ヵ月後



◆ご紹介のアイテム
ショルダーバッグ 172,800円
ボストンバッグ 410,400円
ブリーフケース 280,800円
ベルト 各21,600円
ラウンドジップ 42,120円
スリッポン 各68,040円

阪急メンズ東京 1階 イベントスペース

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.11 08:00

【予告】
「ダニエル レポリ」がオーダー会&秋冬新作受注会を開催
『MEN‘S EX』もプッシュする阪急メンズ東京“シューズ&バッグフェア2014”


“革の国”イタリアの中でも、今回阪急メンズバイヤーが目をつけたのは、モカシン作りを極めた最高レベルのブランド「DANIELE LEPORI(ダニエル レポリ)」だ。

全生産品の約85%がモカシンという、正にイタリアモカシンに精通したスペシャリストである。それゆえ細部の作り込みの完成度も高い。

履き心地はもちろん、熟練工による無駄のない作りこそが、手に取りやすいプライスを実現している。

そのダニエル レポリから日本初開催となる「パターンオーダー会」のお知らせだ。

今回オーダー可能なのはリボンモカシンのデザイン。レトロながらもオーソドックスにコーディネートしやすいのがポイントだ。

秋冬新作柄の特徴は、時代を切り取ったかのような鮮やかなカラーリング。サンプルであるエナメルのファイヤー柄には、今まで目にしたことのないような新鮮さがあり、眩しさを感じるほどだ。

豊富な選択肢から好みを見つける過程も、また楽しみである。手持ちの服に合わせやすいリボンモカシンだからこそ、今まで取り入れたことの無いカラー、素材に挑戦してみてはいかがだろうか。
ちなみにご存知だっただろうか?シューズをくるりとひっくり返した先のラバーソールに現れたのは・・・なんとトランプ柄♣なんともニクイ演出だ。

取り扱いは、大人の男が履いても幼くならないビットモカシンやドライビングシューズまで、豊富に揃っている。

シックな装いになりがちな秋冬の装いを彩るシューズとして、色柄モノは数種類揃えておきたいところ。「秋冬新作受注会」も同時開催されるので、ぜひ気軽に足を運んでいただきたい。


写真でご紹介しているのはすべて秋冬新作ものだが、もちろん店頭には春夏の新作が登場している。

4月16日(水)からは、注目のリザードやカモフラ柄といったモダンなデザインの最新作もさらに入荷予定だ。

また、4月12日(土)17:30からはメンズEX編集部員が、売場にてダニエル レポリの魅力について語るトークイベントを開催予定。靴へ傾ける愛情深いトークをお楽しみいただきたい。

「ダニエルレポリ」パターンオーダー会&秋冬新作受注会」
期間:4月16日(水)~29日(火)
価格:31,320円~
サイズ:39~44(約24.5~27cm)
お渡し:8月末予定

阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.10 15:00

新しい季節を運ぶ新作ホワイトデニム【6階 G-STAR RAW(ジースター ロゥ)】

「G-STAR RAW(ジースター ロゥ)」から、これからの時期にピッタリな爽快感のあるホワイトデニムが登場した。

写真のデニムをご覧いただこう。腰まわりのゆったり感はそのままに、股下から裾にかけて緩やかなテーパードフィットのホワイトデニムだ。シルエットをキレイめにまとめならがも、シワ加工を施しジースターロゥお得意の立体的な表情を出すことで、ブランドの持つ特有のラフさを加味させた魅力的な一本に仕上げられている。

今期らしくフレンチカジュアルを演出するなら、トップスがシャツ、パーカーと変わっても、テーパードは鉄板だろう。今期は必ず一枚は持っておきたいアイテムだ。

また、ストレートも同時に登場。ジッパーとレザーをあしらったこだわりのヒップポケットが特徴だ。

ストレートはテーパードに比べ足元のクッションも多めに出るため、よりラフな着こなしにオススメ。ピタっとしたシルエットは苦手、だけどルーズ過ぎるのもちょっと、、。そんな方に丁度いいシルエットで、幅広いシーンでの活躍間違い無し。

ボトムのホワイトに、インディゴのデニムシャツを合わせて、デニム×デニムにするのも今期らしいテクニックだ。


もちろん冒頭の写真のシャツを合わせるものグッド。
伸縮性の高いガーゼ生地はこちらもジースターロゥならではの3Dスリーブが特徴。アームのカッティング、ラインが身体に沿って動きやすく、アクティブな男に是非ともオススメしたいアイテムだ。

一枚羽織るだけで、コーディネートが一気にウエスタン調に。存在感がありながらも肩肘張らない、リラックスした休日の着回しに重宝すること間違い無し。

ホワイトデニムをスタイリングに取り入れるだけで、一気にテイストは春夏モードに。これから段々と暖かくなる陽気に合わせて、時に憂鬱な春の嵐の日でも。ホワイトのコーディネートを楽しむことで、気分もハッピーに季節の変わり目を盛り上げていただきたい。



◆ご紹介のアイテム
ホワイトデニム「3301 LOW TAPERED」 19,440円
ホワイトデニム「ATTACC LOW STRAIGHT」 19,440円
シャツ「ARC 3D SHIRT L/S」 20,520円

阪急メンズ東京 6階 ジースター ロゥ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.09 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ