表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

本物のミリタリーを求める人のための「ギャラリー ジ アーミー ジム」

ミリタリーテイストは今やどのシーズン、どのブランドでも欠かすことのできないテイストだが、それだけに模造品や雑多なコピーが氾濫しているのも事実。そこで今日はなんちゃってではない、本質を求める大人の男の“本物のミリタリー”を、7F「ギャラリー ジ アーミー ジム」からお届けしよう。

 

 

「ナイジェル ケーボン」のベーシックチノ  ウエストポイント ¥20,900

 

ウエストポイント陸軍士官学校に由来する“ウェポン”という双糸のチノクロスを使用した本格チノパンツ。単糸よりも丈夫で高価なうえ、こちらはさらに繊維の長い超長綿を使用。繊維の継ぎ目が少なく、高密度に織られているため、しっかりとした打ち込みと深い味わいを堪能できる。ベージュ、カーキ、ネイビーの3色展開。

 

 

「ナイジェル ケーボン」のブリティッシュアーミーパンツ ¥30,800

 

1940年代、英国陸軍が採用していたカーゴパンツをベースとした本格ミリタリーパンツ。優れた機能性をもつガーメントを使用しながらも、潔い片側カーゴや、優雅なプリーツ、ひざ下のストレートシルエットなど、英国生まれならではのエレガントさを宿しているのが特徴だ。

 

 

「ナイジェル ケーボン」のレイルジャケット ¥52,800

 

本格派のミリタリーパンツに合わせるジャケットとしておすすめなのは、短い着丈の太いミリタリーパンツと相性抜群のウールレイルジャケット。ウールの特性上不可能とされてきたウォッシャブルを、独自のチョイスとブレンドによって実現した画期的なウールジャケットだ。上のパンツと合わせれば、男らしいスタイルがさらに際立つ。

 

阪急メンズ東京 7F ギャラリー ジ アーミージム

(直通電話番号03-6252-5402

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.10 07:00

迷える足元にはとにもかくにも「スリップオン」

スーツにスニーカーを合わせたり、デニムをスエード靴でハズしてみたりと、いまやドレスとカジュアルの境界線はあってないようなもの。それはそれで楽しいのだが、そこで悩みとなってくるのが足元だろう。一体どういうルールで合わせるのが正解なのか悩ましいというあなたに、救世主的一手としてオススメしたいのが、スリップオンだ。オン・オフ、季節を問わない汎用性はどんなスタイルにもマッチしてくれるので、この秋は5Fのイチオシスリップオンをチェックすべし。

 

 

IUGEN」のIG300 ¥39,600

 

光沢の美しいレザーをブラックとグレーのグラデーションで仕上げたスリップオン。モノトーンの濃淡はまるで水墨画のように繊細で、足元にモダンな雰囲気を与えてくれる。またソールには網代柄デザインを採用し、グリップ力と歩行安定性を確保した。

 

 

IUGEN」のIG302 ¥39,600

 

上と同型のコンビネーションスリップオンで、スエードとシュリンクという“素材のコンビネーション”も加えた洒脱な一足。抹茶の原料であるお茶の木をイメーしたオリーブグリーンとホワイトのコンビは配色としても珍しいため、足元で出し抜ける個性派と言える。いずれもボロネーゼ製法を採用した柔らかい履き心地。

 

 

「インテレッサ」のスリップオン ¥31,900

 

履き口周りの両サイドに伸縮性のあるエラスティックをデザインすることで、脱ぎ履きしやすいよう工夫がなされたスリップオン。シャープなフォルムに丸みを帯びたチゼルトゥが、ほどよい遊び心を感じさせる。緩やかなアウトサイドカーブ形状もフィット感抜群で、人気の秘密だ。

 

 

「リーガル」の193S ¥27,500

 

ボリュームのあるぽってりとしたラストに反して、軽量かつ返りの良い作りが特徴の一足。ソールには雨や滑りやすい路面でもグリップ力の高いハイブリッドラバーソールを採用しているので、様々なシチュエーションで使えるのも嬉しい。

 

阪急メンズ東京 5F ドレスシューズ

(直通電話番号03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.09 07:00

ファッションのカリスマ肝いりの「FPM milano」

ラグジュアリースーツケースブランドとしてその地位を確立しつつある「FPM milano」から、ファッション界のカリスマ的存在ニック・ウースターとの阪急メンズ限定コラボモデルが登場した。ニック・ウースターといえば、イタリアのPIITI UOMOを始め、ファッションに携わるものならその名を知らぬものはいないほど類い稀なセンスをもつ人物。もともと「FPM」の“BANK”を愛用していた彼からのラブコールによって実現した同コラボには、彼のフィルターを通した遊び心に溢れている。

 

 

[阪急メンズ限定] バンク スピナー53 ミリタリー ¥231,000

 

FPM milano」ならではのメタル使いが冴えるタフなデザインに、ニック・ウースターこだわりのミリタリーグリーンがベストマッチなコラボレーションモデル。アメリカのヒーローカラーであるミリタリーグリーンを使うあたりに、アメリカを代表するインフルエンサーである彼らしいこだわりが感じられる。キャビンサイズ。

 

 

[阪急メンズ限定] バンク スピナー68 ミリタリー ¥280,500

 

ミリタリーグリーンはマットな質感に仕上げているので、光沢感のあるバタフライロックとのコントラストが一層高級感を引き立てる。こちらは34日間のトリップにも余裕で対応する68リットルモデル。

 

 

[阪急メンズ限定] バンク トランク ミリタリー ¥330,000

 

形としても珍しいのは、この直方体の形をした“バンク トランク ミリタリー”。男らしいスクエアデザインが、タフな色とメタル使いをさらに引き立てるモデルだ。57日間程度の長期トリップに対応したサイズ感で、靴やバッグ、ハットなどかさのある荷物も収納しやすいのが特徴だ。

 

 

タフでオリジナリティーに溢れた内装

 

ふたを開けるとさらに個性が広がる。というのも、内装にはニック・ウースターらしい遊び心溢れた、レオパードカモフラを採用しているからだ。素材はリモンタ社の防水性を備えたリップストップナイロンで、汚れや水を気にせずタフに使える。全てのスーツケースに、内装の柄と同生地のポーチが付属するので、荷物の仕分けにも申し分ない。

こちらは明日10/9(水)~10/15(火)にて開催の8Fイベントルーム「トラベルフェア」にて展開予定の商品とのこと。阪急メンズ東京でしか買うことができない限定商品をいち早くチェックしていただきたい。

 

 

阪急メンズ東京 B1 FPM

(直通電話番号03-6252-5130

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.08 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ