表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ディースクエアード」のシーン別コート

ビジネスで着るひと、オフの週末で着るひと、デイリーに着るひと。コートはひと冬ずっと主役として活躍する分、その人のライフスタイルに合わせた選びが必要だ。だからコートの達人は、「ディースクエアード」でのチェックを欠かさない。なぜなら、「ディースクエアード」にはバリエーション豊かなコートが揃っているからだ。

 

 

フード付きコート ¥327,800

 

まずはオフシーンでコートを着たい人に向けた、ウォーム感のあるフーディコート。素材に使用した最高級のアンゴラは柔らかく、なめらかなタッチが特徴だ。また、ドロップショルダーを見ればわかるように若干オーバーサイズで作られているため、インナーの合わせも幅広く楽しめる。大きなジップ式のフラップポケットも印象的で、口元が隠れる大きめの襟なのでモードなスタイリングも可能。

 

 

TOKYOチェスターコート ¥217,800

 

構築的な肩周りと、シェイプされたシルエットが都会的な印象な、TOKYOチェスターコート。上品なブラウンカラーはオフにも着こなせ、ブラウンやブラックスーツに合わせれば、ワンランク上の大人のビズスタイルが完成する。ネイビーコートに合わせればイタリアオヤジ御用達の、アズーロ・エ・マローネの着こなしも。

 

 

ベンチコート ¥126,500

 

ボディから袖に至るまで中綿が入った、真冬でも暖かなベンチコート。真っ黒のナイロンを使用した素材は、スポーティーな着こなしと相性が抜群な上、ガバッと着られるシルエットがさらに今期的。フードはドローストリング入りで立ち上がりが良いのもポイントだ。

 

 

去り際まで印象的なバックシャン

 

背面には「ディースクエアード」のブランド理念が刻まれたレタードデザイン。フロントのソリッドな表情に対して、背中に遊び心が宿る。去り際がむしろ印象的という、シャレの効いた一枚だ。

 

阪急メンズ東京 2F ディースクエアード

(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.10 07:00

カジュアルをアップデートする「オフ-ホワイト」のインライン

スーツと違ってカジュアルスタイルは、遊び心を加えてこそモテるもの。とはいえ大人の男性が着るには単に派手なら良い、というものでもない。その絶妙な塩梅を心得ているのが、「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー」のカジュアルアイテムだ。これまで限定アイテムをご紹介してきたが、10月から強化されたインラインには、そんな大人のちょっと遊んだカジュアルアイテムが豊富に揃っている。

 

 

フランネル チェックシャツ ¥80,300

 

「オフ-ホワイト」の人気定番チェックシャツを、新しいデザインで再構築したフランネルシャツ。地厚なコットン地をゆるりとしたサイズ感で仕立てているのが特徴で、オーバー気味に着てもジャストサイズで着てもいまどきなシルエットに。鮮やかな発色とワンポイントのスプレー風グラフィックがコーディネートのアクセントに最適。

 

 

DIAG アンフィニッシュ フーディ ¥75,900

 

一見ベーシックなコットンパーカーだが、よく見ると繊細なラインデザインが袖にあしらわれた、大人も着こなしやすいほどよい遊びを加えている。背中にはさり気なくブランドロゴを配し、パーカー主流の昨今においてもしっかりと差別化ができる一枚だ。

 

 

ロー ヴァルカナイズ ¥48,400

 

アイレットに赤いプラスチックタグ、アウトソールの外側にモノクロボーダー柄、内側にオレンジのワンポイントと、「オフ-ホワイト」らしい遊びが詰まったスニーカー。しかしながらベースを黒レザーとしていることで、大人が履けるラグジュアリー感と合わせやすさを兼ね備えている。シンプルながらもしっかりと主張してくれるレザースニーカーだ。

 

阪急メンズ東京 1F オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー

(直通電話番号03-6252-5306

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.09 07:00

定番から限定モデルまで、「パラブーツ」の人気モデルがここに!

1112日(火)まで、5Fのシューズフロアにて開催されている、「パラブーツ」のトランクショー。「パラブーツ」はメンズシューズの大定番ゆえ、使いやすさという点でも人気が高く、すでにお持ちの方も多数おられるだろう。しかしこのトランクショーでは普段お目にかかれないモデルや、コラボレーションモデルも取り揃えているので、足を運んで見る価値は十分にありそうだ。

 

 

POE ¥71,500

 

「パラブーツ」の永世定番ダブルモンク『ウィリアム』を、ドレス顔にアレンジした『POE』。タフな作りはそのままに細身の木型を用い、リスレザーではなくソフトなレザーを使用することでエレガントな雰囲気に仕上がった。カジュアルよりもセットアップやスーツにダブルモンクを合わせたい方や、ビジネスシーンでダブルモンクを履くことが多いという方にぴったりの一足だ。

 

 

シャンボード ¥71,500

 

まだ「パラブーツ」をお持ちでない、というあなたにエントリーモデルとしてオススメなのが、こちらの『シャンボード』。汎用性の高いUチップデザインに、耐久性の高い堅牢な作りをツイストした一足は、万能にしてオシャレのベストパートナー。ドレス木型を採用しつつ、ほどよいボリュームもある靴なので、秋冬の素材感のある着こなしや紡毛系スーツにもよく似合う。

 

 

オリジナルシューツリーをプレゼント

 

12日(火)までのトランクショー期間中、上記モデルを含む「パラブーツ」を購入された方には純正のシューツリーがプレゼントされる。「パラブーツ」のロゴマークが刻印された、ファンにはたまらないノベルティだ。

 

 

エルメネジルド ゼニア×パラブーツコラボ ¥82,500

 

今回のトランクショーのトピックとしてご紹介するのが、「エルメネジルド ゼニア」とコラボレーションしたこちらの限定モデル。カジュアルスタイリングに人気の『ミカエル』と、ドレススタイリングに人気の『アヴィニヨン』をベースとした2型で、ともに履き口に「エルメネジルド ゼニア」のアイコン素材であるトロフェオウールを使用。レザーの光沢とウールのウォーム感がミックスしたオリジナリティーあふれるデザインは、スーツとのマッチングが最高だ。

 

阪急メンズ東京 5F ドレスシューズ

(直通電話番号03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.09 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ