表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「Thom Browne」こだわりのアイウエア

最も注目を集めているメンズファッションデザイナーのひとりとされているトム ブラウンが自身の名を冠してスタートさせたブランド「Thom Browne (トム ブラウン)」が、ハリウッドにて誕生し大躍進を遂げているアイウエア会社 DITA Inc. とライセンス契約を結び、昨年秋にアイウエアを発表したのは記憶に新しい。

 

40年代から60年代に活躍した建築家、政治家、アーティスト、大学教授などからインスピレーションを得た20スタイルが発表されており、ディティールにこだわったアイテムばかりだ。


今年の春夏にかけて使いたいサングラスのテンプルエンドには、トム ブラウンのシグネチャーであるレッド、ホワイト、ブルーのトリコロールティップが付けられ、ノーズパッドには4ストライプが。
こんな細かなこだわりからも、トム ブラウンらしさが感じられる。

発表以来、人気の高いトム ブラウンのアイウエア。店頭には次々と違うデザインが並ぶため、ピンときたアイテムとの出会いは運命だと思ってほしい。


阪急MEN'S TOKYO

3階 トム ブラウン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.01.10 12:00

大人の男の身だしなみ、腕時計

大人の男の身だしなみとして必須アイテムである腕時計。人と違った腕時計をすることは、男にとっての楽しみでもある。今回は、デザインや機能的な面から3つの腕時計を選んでみた。


まずは、スイスを代表するブランド「MONDAINE(モンディーン)」のもの。
スイス国鉄のオフィシャルウォッチとしても有名な機械式時計は、赤い秒針がポイントで大人っぽくなりすぎず、オン・オフ問わず愛用できる一品だ。

裏側からは、透明のガラスを通してムーブメントを見ることができる。
身に着けてしまえば分らないが、こういったところも男心をくすぐる。

「a.b.art(エービーアート)」。

authentic&basicをテーマとし、シンプルでいて洗練されたデザイン。細かい部分にまでこだわりが感じられるスイス製の腕時計だ。

ベーシックでスッキリとしたフェイスは流行に左右されず、スーツスタイルにもぴったり。

スポーツを楽しむ方におすすめなのが、元々コンパスのメーカーであった「SUUNTO(スント)」のデジタルウォッチ。

コンピューターともいわれるほどの多彩な機能を備えており、気圧・高度計はもちろん、3Dコンパスや天気予測も可能だ。オン・オフ問わず、ハードに使える大人のデジタルウォッチだ。

人生で初めて身に着ける「いい時計」としてもおすすめの3つのウォッチ。成人を迎えた記念ギフトなどにもぴったりだ。




◆ご紹介の時計

(写真2枚目)「MONDAINE」 59,850円
(写真4枚目)「a.b.art」 47,250円
(写真5枚目)「SUUNTO」 89,250円


阪急MEN'S TOKYO 地下1階 タイム&テーブル ラスク

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.01.09 12:00

「Alexander McQueen」2012 SSコレクション


モードファッションのカリスマともいえるブランド「Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)」。

イングリッシュロックの主人公達のワードローブからインスピレーションを受けたという2012 SSコレクションから、一足早く注目のアイテムが発売スタート。
インドネシアの伝統的な絣(かすり)を意味する"IKAT"(絣の技法)にインスパイアされ、染め分けた糸の格子を表現したオールオーバープリントのスペシャルなTシャツ。一見デニム生地にも見える見事なプリントと、詰まったネックラインがなんともワイルドだ。


ジャケットのインナーとしてはもちろん、白のコットンパンツやシンプルなデニムにあわせてキレイにまとめるのがマックイーンらしいコーディネート。

このほか、2月中旬より販売を予定しているストライプやチェックをフューチャーしたデザインなど、2012年のコレクションから目が離せない。

※販売予定は変更になる可能性がございます。



◆ご紹介のアイテム
Tシャツ 50,400円

阪急MEN'S TOKYO2階 アレキサンダー・マックイーン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.01.08 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)