表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 2nd ANNIVERSARY”
バッグと靴の聖地を辿るシューズ&バッグフェア2013
【1階 バッグ・地下1階 紳士靴】

今春開催され大盛況だった「阪急メンズ東京×MEN'S EX SPECIAL WEEK」の“シューズ&バッグフェア2013”。10月16日から開催される同フェアも阪急メンズ東京バイヤー渾身、M.E.お墨付きの阪急メンズ限定のコレクションが並ぶ。

【シューズ】
質実剛健なクラフツマンシップから生み出される丈夫で長持ちな英国靴。もちろん、その高いデザイン性も相まって、世界中の靴マニアから高い評価を得ている。今回のフェアでは、そんな英国の中でも聖地と呼ばれる“ノーサンプトン”に工房を持つ名門ブランドにスポットを当てたコーナーが見ものだ。

『チャーチ』
幅広い年齢層の靴マニアに愛されている「チャーチ」が提案するのは、「バーウッドスタッズ」。長年定番的な人気を誇ってきたチャーチの代表作のひとつ“バーウッド”の飾り穴に、シルバースタッズをはめ込んだ伝統と革新を融合させたアイテムだ。

スタンダードなラウンドトウにアンティーク風の染め加工など伝統的なスタイルに反抗心あふれるパンク風のディティールがのぞく。今季は、全5色の展開。中でもカジュアルにもクラッシックにも履きこなすことが出来る阪急メンズオリジナルカラーの“ブラウン”に注目だ。

バーウッド 75,600円
(地下1階 紳士靴 チャーチ)


『トリッカーズ』+『クロケット&ジョーンズ』
1829年創業、ノーサンプトン市内で最も古くからあるシューズメーカーの「トリッカーズ」からは、インパクトのあるクロコの型押しを全面に使ったシューズが限定で登場(写真上段)。

10年ほど前に人気だったモデルを阪急メンズ東京のバイヤーが復刻させたものだ。ハードながら高級感溢れる個性的な仕上がりで“オーソドックスなカントリーテイストのブランド”というイメージの強いトリッカーズに新しい風を入れた阪急メンズでしか作れないバイヤー渾身の一足となっている。

伝統的な靴作りの基本はそのままに、高いデザイン性と品質を併せ持った最高の靴を作り続けてる「クロケットジョーンズ」(写真下段)からは、人気モデルの「チャートシー」がカラーバリエーションを増やして登場。

3アイレット以上のデザインが多いチャッカブーツを2アイレットにすることによってシンプルな良さを際立たせている。足の甲からつま先のすっきりしたデザインは、オンオフ問わずどんなシーンでも活躍することだろう。

プレーン 66,150円
ブーツ 67,200円
(地下1階 紳士靴 トリッカーズ)
チャッカブーツ 65,100円
(地下1階 紳士靴 クロケット&ジョーンズ)


【バッグ】
“多種多様なバッグを手に入れても実際によく使うのは限られたものだけ”という方が多いのではないだろうか。ならば、その一点一点は、上質でこだわりのあるものを選びたいと思う。一生もののバッグを手に入れたいという方に、阪急メンズが自信を持っておすすめする商品がこのフェアに集結する。

『ザネラート』
イタリアのヴィチェンツァを代表するハンドメイドのレザー専門ブランド『ザネラート」からは、1950年代イタリアの郵便局員が使っていたと言われているバッグをモチーフにした「ポスティーナL」の別注が登場。

鞄の中身を整頓しやすいマチのあるデザインで、A4サイズもしっかり入る。取り外し可能なショルダーストラップがついているので、ビジネスシーンにはもちろんオフのコーディネートにも活躍すると好評のアイテムだ。

今回の別注ではさわり心地のよい「シボ加工」をほどこしたブラックレザーを本体に、側面をイタリアのセグレ・スケッパティのグレースエードで切り替えている。品のある異素材のコンビネーションに注目いただきたい。

72,450円(縦27×横40×マチ19㎝)
(1階 ザネラート)

『インディード』
“感性に結ばれた小衆の人々に共感されるものを生み出していきたい”という思いのもと1987年に生まれた国内ブランド「INDEED(インディード)」。バッグのイメージを左右する素材へのこだわりはひときわ強く、使用するほとんどの革をタンナーとの協同開発によるオリジナル素材を使用しているほどだ。

今回紹介するのはデザインと機能性を重視したブリーフケースの別注品。今シーズンのモデルに採用された“地生(じなま)”と呼ばれる薄くきめが細かい国産原皮にペイズリーの型押しを施したデザインが印象的だ。

バッグ 126,000円(縦29×横39×マチ7.5㎝)
(1階 インディード)

充実した品ぞろえが自慢の阪急メンズが自信をもって勧めるこのフェア。本格レザーのアイテムが揃うこの機会にぜひとも足をお運びいただきたい。

※ファン必見、靴のオーダー会情報ブログもこれから公開予定なのでお楽しみにしていただきたい。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.13 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
ロンドンのジョゼフ本店の雰囲気が味わえる「JOSEPH HOMME」のリミテッドショップ開催中!
【1階 イベントスペース(ジョゼフ オム)】

阪急メンズ東京6階にショップを構える「ジョゼフ オム」は、ロンドン発のファッションブランド「ジョゼフ」のメンズラインだ。現在、1階イベントスペースにてリミテッドショップを開催しており10月15日(火)まで行う。

10月のマンスリーテーマ『モノトーンロンドン』に合わせ、グレーの掛け合わせによるトラッド&モードを融合させたブリティッシュスタイルや期間限定アイテムが店頭に並んでいるのだ。

『モノトーンロンドン』を表現したコーディネートが並ぶなか店長いちおしコーデは、店頭でお客様を迎えているジャケットパンツスタイルだ。

遠目からは無地に見えるが、実は粗めのジャカードが織り込まれた個性溢れるジャケットは、カラー部分をレザーで切り替えし、細部にまでこだわった“阪急メンズ限定”の貴重なアイテムだ。

「ジョゼフ オム」が、この秋冬から提案するニューシルエット“ブリッジ”は、股上をやや深めにすることにより、ヒップ周りにゆとりが生まれ履きやすく仕上げたパンツ。裾に向かってテーパードが効いた細身のシルエットが特徴だ。



落ち着いたグレーの色調とマットな質感で大人っぽい印象のジャケットは、ワンウォッシュすることで光沢感を抑えたベルベット生地がドレスとカジュアル両方のスタイリングにあわせやすい汎用性を生み出してくれる。写真のようにインナーをVネックやタートルネックに変ることで、オフタイムも楽しむことのできる優れものだ。


続いて、期間限定アイテムをご紹介しよう。世界で初めてサングラスにUVカットレンズを採用した「ペルソール」とのコラボレーションサングラス。人気のティアドロップ2型と折りたたみ式をご用意してあるので、ぜひ手に取っていただきたい。

さらに期間中は、6階の店内で取り扱っていない雑貨類も目白押しだ。「モレスキン」のノートや「ロメオ」のペン、「FOX」の傘、「スカルパーズ」や「パラブーツ」のシューズなど、セレクト雑貨も注目だ。


また期間内、6階「ジョゼフ オム」では創設者のジョゼフ・エテッドギー氏が手がけたカフェ「JOE’S CAFE」のコーヒーが振る舞われている。
本店より取り寄せたコーヒー豆を使用した、香り高いエスプレッソとアメリカンコーヒーを味わってみてはいかがだろうか。


1階イベントスペースを堪能した後は、6階のショップにもぜひ足を運んで「ジョゼフ オム」の世界観を実感していただきたい。



◆ご紹介のアイテム
(写真1枚目)
ジャケット 55,650円
パンツ 27,300円
(写真2枚目)
ジャケット 51,450円
(写真3枚目)
サングラス(左:折りたたみ式) 26,250円
サングラス(右上:ティアドロップ) 28,350円
サングラス(右下:ティアドロップ) 33,600円

阪急メンズ東京 1階 イベントスペース「ジョゼフ オム」

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.12 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
2周年記念の限定アイテムを誰よりも早く手に入れる!~紳士洋品雑貨編~ 【地下1階・1階 紳士洋品雑貨)】

阪急メンズ東京が2周年を迎える10月は“The 2nd ANNIVERSARY”と題し、記念イベントや限定グッズをご紹介している。今回の特集は、男の必需品が集まる紳士洋品雑貨フロアである地下1階と1階から選りすぐりをご紹介。ぜひ、今だけのアイテムを手に入れていただきたい。


『modaMania MAURIZIO(モーダマニア マウリツィオ)』
Made in Italyの高品質と高級感にこだわったモノづくりに定評のある「モーダマニア マウリツィオ」。イタリアでも主にトスカーナ地方のタンナーが発表する本革の中から、さらに独自に厳選したベジタブルタンニンによる最高級本革のみを使用する。

~心に贅沢をさせる“もの”~をデザインコンセプトに掲げたレザーアイテムは、耐久性や利便性だけでなくファッショナブルである。

限定アイテムは、阪急別注デザインのクラッチバッグ。一枚革の贅沢なつくりで、「モーダマニア マウリツィオ」が得意とする美しい型押しのデザインと、鮮やかなカラーリングが魅力だ。クロコの型押し以外に、シュリンクレザーやスタッズの型押しまで揃う。まずは手に取ってそのクオリティを確かめていただきたい。

クラッチバッグ 27,300円
(モーダマニア マウリツィオ)



『aramis LAB SERIES(アラミス ラボ シリーズ)』
世界120ヶ国で愛用されているメンズスキンケアブランド「アラミス」。男性のトータルケアを目指して1987年に発表した“LABシリーズ”は、世代を超えて幅広い層の男性に愛され続けている。

“LAB”シリーズでは、スキン アナライザー(器機)による肌診断を行い、そのデータを基に顧客のニーズに応えたアイテムの提案も行っているため、長く愛用する人が多いシリーズだ。

限定セットは、夏のダメージによる深いシワが出やすいこの時期だからこそおすすめしたい厳選5点を集めた。肌細胞への活性化を促すアイテムで、いつまでも若々しい素肌を手に入れてはいかがだろうか。

(セット内容)
リニューイング クレンザー 150ml
チャージウォーター 200ml
オーバーナイト リニューアルセラム 5ml
フェイスクリーム 7ml
インスタントアイ モイスチャーリフト 1.5ml
オリジナルハンドタオル 1枚

イベント限定セット 13,650円
(アラミス ラボ シリーズ)



『EGDE←(エッジ)』
鍛え抜かれたボディを、よりカッコよくセクシーに魅せるアンダーウェアといえば「エッジ」。 Japan madeと、スポーツ・トレーニングのパフォーマンス力を高めることにこだわり作られている。

2周年限定のアンダーウェアは、今季のトレンドでもある“ワイルドな迷彩柄”。ボクサーパンツとポーチのセットなのでギフトとしても選びたくなる。

ストレッチの効いたナイロン素材に、ロゴをメタリックなゴールドプリントでゴージャスに仕上げた1枚。フィット感抜群のストレッチ素材がセクシーなラインを作ってくれることまちがいなしだ。

見せてもキマるデザインは「エッジ」ならでは。遊び心あるデザインを自分らしく楽しんでいただきたい。

ボクサーパンツ 3,675円
(エッジ)


『THE・TIE(ザ・タイ)』

色柄から生地の織り方や生糸まで、バイヤーと職人のこだわりによって仕上げられる阪急オリジナルネクタイ「ザ・タイ」。

なかでも人気の高いネイビーのカラーバリエーションは、実にエレガント。そのネイビーシリーズを素材に合せて芯地のグレードを上げ、さらにハンドメードを採用するなど上質な仕上がりにした限定版ネクタイは、昨年大ヒットのスター柄を含めた5種類のデザインを揃えた。各3色展開なので、必ず好みに合ったカラーが見つかるはずだ。

イタリア・コモを代表する生地メーカー「フェルモフォサッティ」社の素材は、旧式シャトル織機でゆっくりと織られた生地で、深みを持った独特の風合いを漂わせる。この秋冬、誰より新鮮でクールなVゾーンを楽しんでみてはいかがだろうか。

ネクタイ 各9,240円
(ザ・タイ)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.11 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ