表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“Noble Chic CHRISTMAS”
革好き必見のハイクオリティなレザーアイテム
【1階 革小物(ETTINGER、Whitehouse Cox、GALLERIANT、PRAIRIE)】

クリスマスギフトで断トツの人気を誇るレザーグッズ。阪急メンズ東京 1階の革小物コーナーにも、贈り物におすすめの革小物がずらりと揃っている。今回は、4つのブランドにスポットを当ててご紹介するので、是非お気に入りのアイテムを見つけていただきたい。

■ETTINGER(エッティンガー)
1934年ロンドンにて創業。1996年にチャールズ皇太子のロイヤル・ワラントを授かっていることでも有名だ。

通常ステッチは、外側のレザーカラーと同色。今回登場したのは、内側に配したブルーのレザーと同色のステッチを施した“阪急メンズ別注の5型”である。

右下の長財布は完全に型から起こしたオリジナルデザインで、ネイビー×レッドの2色展開。特別にジップ式の小銭入れを装備している。深みと艶のあるネイビーの上質で堅牢なブライドルレザーは、使うほど味わいが楽しめるはずだ。

「エッティンガー」
カードケース(左上) 25,200円
コインケース(左中) 24,150円
二つ折り財布(左下) 36,750円
ラウンドジップ長財布(右上) 46,200円
阪急メンズ限定デザイン長財布(右下) 各43,050円


■Whitehouse Cox(ホワイトハウス・コックス)
1875年イギリスにて創業。強く耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーと、洗練されたデザインに定評がある。

人気カラーの阪急メンズオリジナルモデルが、数量限定で登場。ブラック×レッドの長札財布と、ネイビー×イエローのパスポートケースの2タイプだ。

どちらも高品質なレザーを薄く仕上げてあるため、収納力が高いにも関わらずコンパクトに持ち運びできる。ギフトとして選びやすいバイカラーのコントラストの美しさもポイント。

「ホワイトハウス・コックス」
長札財布(ブラック×レッド) 31,500円
パスポートケース(ネイビー×イエロー) 39,900円


■GALLERIANT(ガレリアント)
2011年、日本にて創業。急速にファンを増やしているレザーブランドだ。

外側にドイツの老舗タンナー「リチャードホフマン社」製のカーフシュリンクを使用。内側にパープルの国産ゴートレザーを配した、大人の男によく似合うシックなカラーコンビネーションが魅力だ。

ガレリアントでも人気のGAAシリーズを阪急オリジナル仕様にした7型は、それぞれ充実した機能を備えていて、好みに合ったタイプが見つかるはずだ。

「ガレリアント」(左下から時計回りに)
小銭入れ 6,300円
カードケース 6,825円 
ラウンドジップ長財布 29,400円
名刺入れ 7,350円
長財布(パスケース、小銭入れ付き) 24,150円
二つ折り財布(パスケース付き) 17,850円
二つ折り財布(小銭入れ付き) 13,650円


■PRAIRIE(プレリー)
1957年、日本にて創業。革小物職人 清水孝祐によって生まれたファクトリーブランド。

素材は原皮をヨーロッパから取り寄せ、日本の有名タンナーが6ヶ月もの歳月をかけ“ナチュラルグレージング仕上げ”を施した、最高級のコードバン。目を惹く自然な光沢が魅力だ。

顔料を使わず、染料のみで磨き上げ強度をつけたコバも、一味ちがう輝きを放つ。寒い冬にぴったりの限定カラー“バーガンディー”は、丁寧に手入れをすることで、宝石のような艶に出会えるはずだ。

「プレリー」
二つ折り財布 28,350円
(このはか、長財布 31,500円/名刺入れ 13,650円/小銭入れ 12,600円も展開)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.12.11 08:00

[イベント報告]
阪急メンズ東京―Christmas Night“Noble Christmas”vol.2―

阪急メンズ東京の顧客様をご招待して盛大に開催された『Christmas Night“Noble Christmas”』後半の様子を、vol.1に引き続きお伝えしたい。

国内外の新進クリエーターズブランドや注目のアイテムを独自の目線でセレクトしている4階『ガラージュ D.エディット』からビューティフルピープルとアミ アレクサンドル マテュッシのステージがショップを縦断する12mにも及ぶ特設ランウェイで開催された。

最旬ブランドらしい演出で観客を魅了したのは「ビューティフル ピープル」。
デザイナー熊切秀典さん自らがギターを務めるデザインチーム4名で構成されたバンドをバッグに、春夏コレクションを纏ったモデルが登場。臨場感あふれるライブ演奏とともに披露された来シーズンのスタイルに、多くのお客様が魅了されたのではないだろうか。


ライブステージの熱気をそのままに「アミ アレクサンドル マテュッシ」の2014SSプレゼンテーションがスタート。
フランスで権威あるデザイナー賞「ANDAM Fashion Award(アンダム ファッション アワード)」のグランプリを今年受賞した勢いのあるブランド、アミ アレクサンドル マテュッシの2014年春夏のテーマは“旅立ち”。リゾート地での大人のバカンスへといざなうトロピカルプリントが印象的なコレクションが紹介された。

ショーの中でも圧倒的な人気を誇るアンダーウェアファッションショー。阪急メンズ東京が誇る最新アンダーウェアが続々と登場。明るくポップなデザインが多く、モデルの引き締まった肉体との絶妙なバランスが、観客の視線を釘付けにした。



さらに今回は、健康美を追求したコンテスト『ベストボディ・ジャパン2012』のマスターズクラスとミドルクラスの優勝者2名がモデルとして特別参加。鍛え抜かれた無駄のない筋肉と最新アンダーウェアのコラボレーションに、思わず見惚れる特別なショーとなった。


クリスマスナイトのフィナーレを飾ったスペシャルステージは、ダイナミックかつセクシーで妖艶なパフォーマンスで観客を沸かせた、男女4人ユニット「FIFTH AVENuE」のポールダンスショー。
前回8月の『AUTUMN NIGHT』の大好評を受けての再出演。
重力に逆らうかのような大迫力のアクロバティックな演技は、多くのお客様の心に刻まれたはずだ。




他にも、英国を代表するフレグランスメゾン「フローリス」から、大人の魅力を引き立てるフレグランスマナー講座を開催。
事前予約でお申し込みいただいたお客様たちを対象に、講師に香水コーディネーターでフレグランスプランナーの田中邦子氏を招き、シーン別の香りの使い方やマナー、自分にあった香水の選び方などがレクチャーされた。


そして、毎回好評を頂いているフォトシューティングでは12月21日公開予定の映画『ファイアbyルブタン』の舞台である「CRAZY HORSE PARIS」のステージのイメージパネルを背景としたフォトスナップを開催。
同じ場所でバニーガールやショーに参加したプロモデルとのフォトセッションも開かれ、多くのお客様が自慢のファッションを披露する撮影会場となった。

クリスマスならではの華やかなコンテンツを盛り込んで開催された『Christmas Night』。
阪急メンズ東京からご来場のお客様に、少し早いクリスマスプレゼントとしてほんのひと時の“非日常”を感じていただけたのではないだろうか。

―Christmas Night“Noble Christmas”vol.2―

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.12.10 08:00

“Noble Chic CHRISTMAS”
パリの老舗ブランド「ゴヤール」が届けるウォレットやケース
【1階 Goyard(ゴヤール)】

日本では“SAINT LOUIS(サンルイ)”というトートバッグを街で見かけない日はないほど人気の「Goyard(ゴヤール)」。フランスの老舗ラゲージメーカーだが、ウォレットやキーケースなど小物の人気も高い。

この冬ゴヤールで気になるのは、誰の足跡もない白銀の世界を思わせるホワイトのグラデーション。トレードマークである杉綾模様をグレー×ライトグレー×ホワイトで仕上げた繊細な逸品だ。

性別問わず持つ人の魅力を引き出すゴヤールのアイテムのなかでも、ホワイトグラデーションは格別そう感じる。写真1枚目の長財布“マティニョン”は、収納力もあるが仕切りも多く使いやすい作りなので、ぜひ大切に長く使っていただきたい。


男性に人気のカラーでもあるネイビーは、ホワイトとイエローの躍動感を感じる杉綾模様。

パリの通りの名前である“サンミッシェル”(写真2枚目)と名付けられたキーケースは、キーリングを6本装備しながらもコンパクトな仕上がり。中には小さいポケットもあり、ちょっとしたメモなどを入れておける。手に取りやすい価格帯もプレゼントとして人気のある理由だ。

フランスでのベストセラーといえば、二つ折り財布の“サンフロランタン”(写真3枚目)がそのひとつである。

コンパクトで持ち運びに便利なため、男性のみならず女性からの需要も高い。カードスロット4つとコインケース付き。

さらに、ゴヤールといえばマーカージュのスペシャルオーダーを楽しむ方も多いだろう。
ロゴの種類や大きさに加え、カラーも18色から選べるうえ、ラインなども入れることができる。2か月後には世界で自分だけのデザインに仕上がった、バッグや小物が手元に届く。

クリスマスなど特別なシーズンのショッピングだからこそ、ぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか。


【ゴヤールの過去記事へのリンク】
ゴヤールの新作「OPERA(オペラ)」と新色「グレー」
「ゴヤール スペシャルマーカージュイベント」
※イベントの特別なマーカージュは終了しておりますが、基本のモチーフによるマーカージュは常時承っております。




◆ご紹介のアイテム
MATIGNON(マティニョン) 169,050円
SAINT MICHEL(サンミッシェル) 67,200円
SAINT FLORENTIN(サンフロランタン) 114,450円
※マーカージュ代金は、オーダー内容によって変わります。
詳しくはショップへお尋ねください。


阪急メンズ東京 1階 ゴヤール

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.12.09 13:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ