表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

秋冬のコーディネートに取り入れたいおすすめストール

定番の秋冬コーディネートに、自分らしさをプラスできる手軽なアイテムとして重宝するのがストールだ。今回はビジネス用とカジュアル用に、それぞれふさわしいストールをご紹介したい。

「ファリエロ サルティ」ストール 各33,480円~

■ファリエロ サルティ
ビジネスシーンにふさわしいのが、素材にこだわったベーシックな色使いがさりげない「ファリエロ サルティ」だ。イタリアを代表するラグジュアリーストールブランドとして、世界中のファッショニスタたちを虜にしている。独特の柔らかな肌触り、立体感は唯一無二の存在なので、サルティ未体験の方はぜひお試しいただきたい。


写真上段 「ロダ」ストール 各34,560円~

写真下段 「オットトレディッチ」ストール 42,120円

■ロダ/オットトレディッチ
同じくイタリアからご紹介するのは、プライベートにぴったりな2つのブランドだ。写真上段でビビッドな色使いが目をひく、個性的なデザインを展開するのは「ロダ」。上品さも失わないのは、上質な素材を贅沢に使用したハンドメイドだからだろう。

写真下段に写るのが「オットトレディッチ」。コーディネートに華をそえてくれそうな大胆な色使い、自由奔放なプリントパターンは全てデザイナー自らが手で描いているこだわりぶり。


「ルイジ・ボレッリ」ストール 32,400円
「ザノーネ」ニットカーディガン 46,440円

■ルイジ・ボレッリ
最後にご紹介するのは、ネクタイと同じプリントパターンが印象的な「ルイジ・ボレッリ」。オンオフどちらでも重宝しそうな柄が多く、かっちりとスーツに合わせるもよし、ミドルゲージのニットにさらりと合わせてカジュアルアップするのもいいだろう。

使いまわせるオーソドックスなものを1本、というのもいいが、今回ぜひともご提案したいのは“2本”持ち。ビジネス用とプライベート用で、表情の違うものをワードローブへ加えることで、普段のコーディネートがぐんと彩りを増すことだろう。

阪急メンズ東京 地下1階 紳士服飾雑貨

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.10 08:00

日差しに映える鮮やかなネイビースーツが最旬の新感覚 【5階 タケオキクチ ほか】

阪急メンズ東京では、シーズンレスで好まれるブルーやネイビーのスーツ。定番カラーには少し飽きた、他とは少し差を付けたい、そんな方にオススメしたいスーツを阪急メンズ東京5階のフロアからお届けしよう。

■「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」

スーツ 96,120円

構築的なシルエットと重厚感のある佇まい、エレガントな雰囲気に仕上がった「タケオキクチ」のスーツ。ビルドアップショルダーとシェイプしたウエストが重たすぎずスッキリと見せてくれる。英国手法で織られた生地密度の高さと、それによる張りが非常に美しい。


立体感があり、芯地で胸のボリューム感を演出しながらも、袖のバランスを整えしわの寄らない美しさ、シャープなボタンで視覚的効果を表現。オルタネートストライプ柄はスーツを着る者の印象が細くなり過ぎないのも好ましい。

■「MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」

スーツ  86,400円

なんと「マッキントッシュフィロソフィー」初のスーツが登場。セットアップは数多くあれど、初のスーツの情報には心踊らされる。全国で5店舗しか扱いの無い店舗限定アイテムというのにも注目だ。ウール100%のメイドインジャパンオリジナル生地を使用、テクニカルストレッチ加工を施しているので伸縮性抜群。撥水加工も施してあり、機能美も備えている。


マッキンらしいネイビーに間隔が狭めのチョークストライプ。肩パッド無しのジャケットに、膝下からテーパードしている細身のパンツが、ブランドらしいシルエットを生み出している。動きやすく、ストレス感を軽減しているスーツと言えるだろう。


■「KENT & CURWEN(ケント&カーウェン)」

スーツ 91,800円


青味がやや強く、艶感があるロイヤルブルーのストライプスーツ。秋冬シーズンに明るめな印象が個性的。縦糸に黒、横糸に青を使ったシャンブレー生地は霜降りのようで、上品な風合いが特徴。


デザインの印象が強めでありなあら、シルエットは定番。スタイルを選ぶことなく、ノーブルに着こなすことができる。肩幅はしっかりとしており、ドロップも強め。スラントポケットがスマートな印象をプラスしてくれている。強めのスーツ、コーディネートにはぜひとも強気に赤を添えていただきたい。

■阪急メンズ東京 5階

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.09 08:00

“The 3rd Anniversary”
秋冬の装いは「バルマン オム」でシックにキメる 【2階 BALMAIN HOMME】

美しいシルエットで都会的に仕上げたバイカースタイルが、多くのファンを魅了し続けている「バルマン オム」。2014年秋冬新作からのおすすめは、プレッピーなテーストをミックスしたスタイリング。


Pコート 345,600円、ストレッチリジッドバイカーデニム 118,800円
ジップアップパーカー 92,880円、レザースリッポン 91,800円

マットな質感で落ち着いた雰囲気を漂わせるPコートは、レザーを使ったストラップや刻印入のシルバーボタンなど、こだわりのディティールが満載。今季は従来より長めの着丈で幅広いコーディネートが楽しめそうだ。

クラッシュしたバイカーデニムと同じく人気の高い、スキニーシルエットのストレッチリジッドバイカーデニム。ワンウォッシュのチャコールグレーは、秋冬にぴったりの深みを感じさせる。

大きめエレメント(務歯)が特徴的な「LAMPO社」のジップが、サイドにも施されたパーカー。かなり洗いをかけたこなれ感と、肌触りのよさが人気のモデルだ。

レザースリッポン 135,000円

今シーズンから登場したのは、すっきりとしたラストとスムースレザーが魅力のスリッポン。白いソールで存在感抜群だ。パンサー柄のポニーとの2タイプを展開。

それぞれが、手持ちのアイテムとも組み合わせしやすいので、まずは着姿の美しさを店頭でお試しいただきたい。

 

また、10月18日(土)よりバルマン オムでお買い上げいただいたお客様にオリジナルノベルティをプレゼント。ぜひこの期間にショップにお立ち寄りください。
※数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。

阪急メンズ東京 2階 バルマン オム

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.08 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)