表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

シャツを楽しむ2週間 「シャツタイフェア」が本日開幕!
【地下1階 オーダーシャツ・イベントスペース】

本日9月9日(水)より、阪急メンズ東京 地下1階では「シャツタイフェア」と題し、シャツとネクタイにまつわる様々なイベントを開催している。(イベントについて詳しくは⇒こちら


フィナモレ オーダーシャツ 39,960円

ナポリの老舗シャツブランド「フィナモレ」からは、ブランド創業90周年を祝して90種類の生地がお目見えしている。どれも1着ずつしかつくることができない、プレミアムなオーダー会だ。

イタリアの老舗カミチェリアらしい色柄は見ているだけで目に楽しいものばかり!中には貴重なアーカイブからの生地もあるので、気になる方は色柄が豊富な今、すぐにチェックいただきたい。
90種類の生地、5種類の襟型、3種類のボタンからお選びいただき、お仕立て上がりは来年の1月頃の予定。完成後すぐに着られるような、春夏をイメージした生地もおすすめだ。
(詳しくは、阪急メンズ東京 地下1階 シャツ売場までお問合せ下さい。)

また、阪急メンズ東京 地下1階のイベントスペースでは、大人がデイリーに楽しむための本格仕様のシャツ「ガリポリ」が、9月17日(木)までポップアップストアを開催中だ。


ガリポリ シャツ 14,800円

個性的な生地に定評のある、オーストリアの生地メーカー「ゲッツナー」。深みのある色と軽やかな着心地を両立させた、ガリポリならではの1着だ。

ガリポリ シャツ 18,800円

会場では、秋冬の空を連想させるシャドウトーンのカラーを中心に、インポート生地らしい小粋な小紋柄など、遊び心満載のシャツが勢揃い。さらに、6階L&Tコーナーでもガリポリの最旬コレクションが入荷しているので、どうぞお見逃しなく!


阪急メンズ東京 地下1階 イベントスペース

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.09.09 07:00

意外と見られている!?レザーアイテムのケアはプロに聞くのが吉!【1階 革小物】

紳士たるもの、靴はぴかぴかに!
――ということで、日頃より靴の手入れに余念がない読者の皆様。意外と見られている財布やバッグなど、お手持ちの革小物のケアも怠っていないだろうか?

このたび、阪急メンズ東京 1階の革小物売場では、レザーケアブランド「コロニル」の取り扱いをスタートしている。世界ではおよそ100ヵ国以上で愛用されているほか、日本が誇る有名皮革ブランドも推奨とあって、その実力はお墨付きだ。

コロニル(左から順に)
レザーソープ 1,620円 シュプリームプロテクトスプレー 2,160円
エキゾチックスプレー 2,160円 レザーローション 2,160円

スムースレザーやスエードはもちろん、リザードやクロコダイルにも最適な商品が揃う。汚れを落とすものや、防水やツヤ出しをするスプレー・・・でも、実際にはどう使ったらいいの?という方は是非、9月12日(土)13日(日)にご来店を!(※)レザーケアのスペシャリストである米屋 和久氏が来店し、お買い上げの方にはもちろん、レザーアイテムをお持ちの方にも、ケアのアドバイスをしてくれるスペシャルイベントを開催予定。
さらに、期間中にFARO、BRIEFING、Daniel&Bobいずれかの商品をお買い上げの方には、ケアした状態で商品をお渡し。美しい革の風合いを、より長く楽しんでいただけるだろう。使い込むほどににじみでる"味わい"をより美しいものにするためにも、紳士の皆様は靴だけでなく、革小物のケアもどうぞお忘れなく!


※両日ともに、14:00~17:00の間、レザーケアスペシャリストが店頭で皆様にケアのアドバイスをいたします。

阪急メンズ東京 1階 革小物

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.09.08 07:00

ジャパンメイドの小物で、秋のスタイリングに差をつけて。
【7階 紳士服】

海外からのツーリストが買い求める「Made in Japan」のクオリティは、私たちにとってもプレミアムな価値をもつもの。阪急メンズ東京 7階で見つけた、ジャパンメイドのクオリティが光るアイテムをご紹介しよう。


トレンドをおさえた豊富なデザインと魅力的なプライシングで、すっかり私たちのファッションアイウェアとして定着したJINS。この秋、阪急メンズ東京限定、数量限定、そして国産のプレミアムなフレームが入荷している。


セルロイドメガネ(阪急メンズ東京限定アイテム) 19,440円

国産のメガネと聞いて、勘の良い方であればお気づきであろう。世界に誇る眼鏡づくり、福井県は鯖江メイドのフレームなのだ。しかも、アイウェア好きにはたまらないセルロイド製というのも嬉しい!

セルロイドならではの独特な艶感、重厚感を活かしたクラシカルなボストンタイプは、これからの季節のワードローブにもぴったり!是非、店頭でその高いクオリティを実感していただきたい。


サイファー(阪急メンズ限定モデル)
(インディゴ)86,400円 (ワインレッド)75,600円

手に持ったり、肩にかけたり、あるいは書類が入るサイズだったり・・・私たち日本人がバッグに求めるものは、ハードルが高い。それらを知り尽くしたキングズ バイ サマンサタバサが提案するのは、阪急メンズ限定のビジカジ対応バッグだ。

程よい肉感でオイルを少し含んだ、セミグロス仕上げの牛革。フロントに存在感を与える美しい曲線のライン、それにあわせて配された金具は、持つ人の佇まいにも彩りを与えてくれそうな予感。通常は別売りのストラップも、阪急メンズ限定モデルならば付属品としてついてくるのも嬉しい。


トートバッグ 108,000円

コーディネートが秋に変わったら、手持ちのバッグもそれにならいたい。こだわりの素材と匠の技によって生み出される「輪怐(リンク)」のレザーアイテムは、どれも個性な表情が魅力。


ショルダーバッグ 64,800円

メッシュ部分は10mm幅の馬革を編み込み、革本来の表情をしっかりと楽しめる。薄マチのショルダーバッグは、これからの行楽シーズンに持ってお出掛けを!


キーケース 19,440円 カードケース 14,040円 コインケース 14,040円


同じデザインで名刺入れ、キーケースなどの小物が揃うのも嬉しい。使いこむほどに味わい深くなる輪怐のレザーを、まずはエントリープライスでお試しあれ。


阪急メンズ東京 7階
JINS(ジンズ)(直通電話番号 03-6252-5423)
キングズ バイ サマンサタバサ(直通電話番号 03-6252-5422)
輪怐(リンク)(直通電話番号 03-6252-5277)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.09.07 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ