表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

女性から男性へのギフトで滑らない選び方

女性から男性へギフトを贈る時に難しいのは、自分では使わないものだから選び方がわからない、ということ。そんな迷えるホリデーシーズンの女性たちへおすすめなのが、「フリーサイズの鉄板アイテム」もしくは「定番のちょいアレンジもの」という選択。鉄板であれば間違いなく使うし、それではギフト感が・・・と言うあなたはちょいアレンジものを。阪急メンズ東京B1から、そんな2種類のギフトを紹介する。

 

 

「フランコ スパダ」のラッキータイ ¥11,000

 

コインやポーカー、流れ星など、幸運を呼び込むモチーフを剣先にワンポイントであしらったデザインネクタイ。小剣にはそれぞれのモチーフの名称をパネルジャカードで入れ込み、大検・小剣ともジャケットからちらりと覗いた時にオシャレに映えるネクタイとなっている。あくまでベースはネイビーなので、スーツに合わせ易いのがポイント。華やかなイエローのボックス入り。

 

 

「フランコ スパダ」のハッピータイ ¥11,000

 

こちらはピンクのボックスがついた、その名もハッピータイ。ワンポイントでさり気ないラッキータイとは異なり、愛らしいジャカードを大面積に施しているので、インパクトが備わるのが特徴だ。大検に柄を入れたものと、小剣に入れたものがあり、共に無難なスーツスタイルを垢抜けさせるには十分。パーティーなど特別な日のためのネクタイとして贈るのが正解。

 

 

「コルシーニ」のニット ¥18,700

 

「せっかく贈るなら毎日使ってもらいたい」という欲張りなレディには、タートルニットという選択がおすすめ。なぜならサイズがあまり影響しないので相手のサイズを知らずともギフトできて、しかもこの時期なら必ず使うからだ。中でもこちらはスーパー140'sという超高番手の糸を、新旧の編み機を使い分けて編み上げており、日本の匠の技が宿る一枚。シンプルだからこそ良いものを、という選びのセンスも男性に好印象だろう。

 

阪急メンズ東京 B1 ドレスシャツ・ネクタイ

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.08 07:00

器が美しいと、料理は美味しい

何気ない日常に、竹のナチュラルで優しい風合いを与えてくれるとして人気の「リヴェレット」。普段の食器として食洗機や中性洗剤が使えるよう、独自に竹の育成方法から見直したというこだわりの孟宗竹を使用した、美しいナチュラルテーブルウェアだ。その食器は、食事は器が美しいと美味しいし、美味しいと楽しい、ということを改めて実感させてくれる。

 

 

コーヒーカップ 1¥3,850

 

丸みを帯びた曲線がしっくりと手のひらになじむ、新作のコーヒーカップ。職人が一つ一つ丁寧に磨き上げることで、滑らかな手触りと天然素材ならではの美しい質感が味わえる。ほどよいサイズ感で、色々と“ちょうど良い”のも特徴だ。

 

 

ティーカップ&ソーサー 1¥4,180

 

エレガントな取っ手が上品な印象を与えるティーカップとソーサー。竹素材は熱伝導が低く、外気の温度に左右されないため、器の温度が安定して紅茶やコーヒーなど本来の味わいを堪能できる。また「リヴェレット」の製品は全て、天然素材本来の色を生かしたホワイト(右)と、燻すことで趣のある色合いに変化させたブラウンの2色展開だ。

 

 

ロッキングベッセル 1¥3,960

 

丸いシルエットが愛らしいロッキンググラス。ロッキンググラスの特徴である小さく縮まったリム(開口部)によって、飲料の香りが器内に長く滞留するのが特徴だ。そのためウィスキーやブランデー、エール系のビールなど、香りも一緒に楽しむお酒に最適なグラス。お酒好きな方へのプレゼントとしても喜ばれる。

 

 

名入れサービス 1つにつき¥880

 

ギフトとして「リヴェレット」を選ぶのなら、忘れてならないのがこの名入れサービス。アルファベットと数字から6文字まで刻印、3種類の字体から選ぶことができる。2客セットで夫婦の名前を入れれば、思いのこもったオシャレな結婚祝いになる。ちなみにこちらのワインベッセルは、シャルドネやメルロなどワインの特徴を際立たせるまろやかな口上がりが持ち味。

 

 

阪急メンズ東京 B1 ハンカチ・ステーショナリー

(直通電話番号03-6252-5333

 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.07 07:00

行きつけヘアサロンは、お気に入りの阪急メンズ東京で

いくらファッションに気を遣っていても、ヘアスタイルがキマっていなければそれはもう宝の持ち腐れ。逆にいうと、ヘアスタイルが格好良いと似合わないと思っていた服も途端に格好良く着こなせたりするものだ。そこで行きつけのヘアサロンにしていただきたいのが、阪急メンズ東京の7Fにあるオシャレな「DOUBLE RL with LUDLOW BLUNT」。服を新調する場所に行きつけのサロンがあれば、服選びはもっと楽しく&スマートになるので、ぜひお立寄りを。

 

 

ダンディズム薫るクラシックな店内

 

DOUBLE RL with LUDLOW BLUNT」は、7Fの「DOUBLE RL」に併設されているヘアサロン。重厚なウッドを基調とした店内は、身だしなみに気を遣うモテる男にぴったりの雰囲気だ。買い物の途中で立ち寄って、髪を切りながら服を悩むのも楽しいだろう。カット¥6,600〜、グルーミング付きカット¥12,100〜。

 

 

ボディミルク ¥4,180、モイストシャンプー ¥5,280

 

DOUBLE RL with LUDLOW BLUNT」で販売されている様々なケアアイテムは、ボトルやケースデザインがオシャレであるのも特徴。なので自分用としてだけではなく、ギフトとしても人気がある。例えばこちらは乾燥が気になる季節に、肌に潤いを与えてくれるボディミルクとモイストシャンプー。ガラス瓶に入った、見た目にもオシャレなアイテムだ。

 

 

トラベルボトル ¥990

 

試験管の形をしたキュートなトラベルボトルを手に入れれば、好きなシャンプーやボディミルクを気軽に持ち出すことも可能だ。プラスチック製なので割れる心配がなく、カラフルな詰め合わせにして数本セットにしてギフトとしてプレゼントするのも良いだろう。

 

 

クリスマスコフレセット ¥5,500

 

上記トラベルボトル(3本)と、「ルドローブラント」オリジナルのポーチを組み合わせたお得なセット。トラベルボトルにはおすすめのソープが最初から入っているので、そのままギフトとしても使える。またポーチはマチが広いので、トラベルボトルだけではなく、旅先で小物を入れるポーチとしても活躍してくれそうだ。

 

阪急メンズ東京 7F ダブル アール エル ウィズ ルドローブラント

(直通電話番号03-6252-5433

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.06 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ