表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 2nd ANNIVERSARY”
マックイーンの描く「サヴィル・ロウ」の世界【2階 アレキサンダー・マックイーン】



テーラリングの伝統に満ち、英国スタイルを尊重したコレクションを展開する今期のアレキサンダー・マックイーン。

コレクション発表の場をミラノからロンドンへと移したことでも注目を浴びている。

英国スタイルの象徴として、チェスターフィールドコートは外せない存在。そんな歴史あるチェスターコートをエレガントかつスマートに表現し、サヴィル・ロウのクラシシズムをモダンにアップデートするのがマックイーンのエッセンス。








チェスターコートに合わせるのは、写真のようなシャツとウエストコート。

こちらのシャツは今期のコレクションでも頻繁に使用されたストライプ柄。これにより、更にスマートなエレガントさが加味されている。






こちらはコレクション後半で登場した、パッチワークが駆使されたパネルジャケット。

グレンチェックやヘリンボーンといった英国のクラシックな柄がミックスされたデザインは、生地だけでなくディティールも英国仕様。

コレクションでは襟とカフスが赤のベルベットのシャツをコーディネートしていたこちらのジャケット。写真のようにシンプルなフランネルのパンツと黒のベルベットカラーのシャツを合わせることにより、メンズ東京らしい落ち着きのあるエレガントな男性を演出できる。

アレキサンダー・マックイーンが描く「サヴィル・ロウ」は、伝統ある上品さを携えながらも、マックイーンらしい新しさを魅せているということが、今シーズンの醍醐味。




ラストを飾るのはスニーカー。

前回ご紹介したカットソーと同じく、毎シーズン楽しみにしている方も多いであろうアイテム。春夏のものとは趣を変え、重厚さが増したデザインに仕上がっている。

レザーの型押しが持つゴージャスさに、ラバーソールが程よい抜け感を出している。存在感あるアイテムゆえに、シンプルなコーディネートで足元のインパクトを押し出すスタイルがオススメだ。


アレキサンダー・マックイーンの描く「サヴィル・ロウ」の世界は、今シーズン発表された各ブランドのコレクションの中でも、非常に魅力的な存在だ。このセンスをあなたのワードローブに追加することで、エレガントとモダンが今まで以上に押し上げられることだろう。


【関連記事リンク】
2013秋冬新作・コレクションライン注目のスーツが登場。定番アイテムも必見【2階 アレキサンダー・マックイーン】



◆ご紹介のアイテム
チェスターコート(BLACK) 199,500円
ストライプシャツ(WHITE/BLACK) 82,950円
ウールモヘアウエストコート(BLACK) 66,150円
ウールモヘアパンツ(BLACK) 69,300円

パネルジャケット(LIGHTGREY/BROWN) 220,500円
エリ、ソデベロアシャツ(WHITE×BLACK) 73,500円
フランネルパンツ(GREY) 66,150円

ハイカットスニーカー 85,050円
ローカットスニーカー 79,800円

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.10 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
[イベント報告]
サファリ×阪急メンズ東京スペシャルウィーク 1DAYイベントを開催!

10周年を迎えた、今一番勢いのあるメンズ雑誌『Safari』と2周年を迎える阪急メンズ東京のスペシャルウィークが開催され、10月6日(日)は1DAY SPECIAL with『Safari』のイベントが盛大に行われた。

1st STAGE.はアニバーサリーにふさわしい2名のゲストによるトークショー。ゲストはご存知、横浜F・マリノスの中澤佑二さんとモデルやタレントとして活躍中の浦浜アリサさんだ。モデル顔負けの鍛え抜かれたスタイルの中澤さんと、同じくスタイル抜群の浦浜さんの登場は、会場のお客様の熱い視線をステージに釘付けにした。

トークショーのナビゲーター役のサファリ編集長の榊原達弥さんを交え、3人で秋らしくスポーツとファッションについて語ってくれた。

中澤さんはシーズンオフにはバスケやバドミントンなど手を使ったスポーツを楽しんでいるという。浦浜さんは文科系だったが、今はダンスが好きでダンスはオールジャンルこなせるそうだ。榊原編集長はもちろんサーフィン。

ショーがファッションの話に変わると、飛び込みでスタイリストのKim-Changさんが解説役を買って出てくれた。お二人の本日のファッションは、阪急メンズ東京の10月のテーマ「モノトーンロンドン」にあわせたグレーのコーディネイト。
トレンドのグレージャケットに、ダメージが利いたグレーのデニムを合わせた中澤さんのコーデは程よい抜け間が絶妙。浦浜さんからもジャケットをカジュアルに着こなすテクニックが女性にも好印象とのコメントをもらい、思わずこぼれた笑顔がまたカッコいい。

浦浜さんのコーディネイトは同じくモノトーンロンドンのテーマと、メンズ館でのステージとあって、ボウタイ付のワンピースにジャケットを着用。ジャケットは袖を通さず抜け感を出すためにあえて羽織るスタイル。抜けた部分はスモーキーメイクで締める、足し算引き算が計算されたファッショニスタの装いには、さすがのKimさんも共感するのみだった。

普段の練習で決して手を抜かないことが、トップアスリートとして長く活躍し続ける秘訣と中澤さん。
時代の変化に合わせて自分自身も変化することがトップモデルとして活躍する秘訣と浦浜さん。

“いい人オーラ”全開のお二人のステージは終始なごやかに、そしてあっという間に終了時間を迎え、惜しみない拍手とともに1stステージは終了した。


続いて開催された2nd. STAGEは「DOLCE & GABBANA」スペシャルモデルプレゼンテーション。解説は、サファリでお馴染みのKim-Changさん。スタイリングとショーの解説ももちろんKimさんが担当した。モデルはサファリ誌面でお馴染みのワイルドで精悍なトップモデルたち。
サファリの10周年と阪急メンズ東京の2周年のアニバーサリーということで、夢のコラボレーションステージが実現した。


今季のブランド象徴アイテムである、ラグジュアリーなレザーをキルティングに仕上げたジャケットはグリーンを混ぜ込むことで、黒一色のスタイリングにコントラストを生み出すコーデや、注目のツイードブルゾンを同系色でまとめながらも白でヌケ感を演出するコーデなど、合計6ルックを紹介した。















フード付の大人可愛いレザージャケットや、ラグランツイードのブルゾン、襟や袖にファーをあしらったデニムジャケットなどドルチェ&ガッバーナの目移りするようなアウターのコレクションと秋らしいスタイリングの数々を披露するステージに、多くのお客様が足を止めモデルたちに魅入っていた。

阪急メンズ東京とサファリとのスペシャルイベントは、深い印象と大きな残像を残し喝采とともに幕を閉じた。

イベントのほかにも各階では、サファリ10周年特別企画として、これからの10年愛され続ける逸品や、10年もの間愛され続けてきた逸品などを展示。

1階エントランススペースには、キャデラックATSが華を添え、モノクルカフェやサーフカフェでは期間限定メニューも登場。6階インターナショナルジーニングギャラリー5ブランドのデニムが当たるプレゼントキャンペーンも実施するなどアニバーサリーを飾る特別企画満載であっという間の一週間が過ぎ去った。

これからのサファリと阪急メンズ東京にも是非、ご期待いただきたい。



mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.09 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
ミラノから最旬アウターが続々入荷 アウターフェアも 開催決定!【3階 ARMANI COLLEZIONI(アルマーニ コレツィオーニ)】

これからの寒い季節に備えて需要が高まるアウターアイテム。今年の冬は一段と寒くなるらしい。今、ラグジュアリーブランド「アルマーニ コレツィオーニ」にイタリア本国から続々と入荷している最新アウターから特にお勧めしたいアイテムをご紹介しよう。

まずは、質感の良いムートンを裏地全面に使用した贅沢なブルゾンだ。
スエードを使ったすっきりとしたデザインの表側に、襟から裏地にかけて覗くムートンが、さり気ない気品と高級感を漂わせている。

通常表側に使う、厳選された最上級のマテリアルを、敢えて見えない裏側に使用するこだわりは、今季の「アルマーニ コレツィオーニ」の特徴といえる。



もう少しカジュアルなアウターを探している方には、ダウンジャケットがおすすめだ。

遠目から見ると無地に見えるのだが、実はデニム柄をプリントしたユニークなダウンジャケットなのだ。ダウンの量を従来よりも多くし、暖かさとボリューム感が昨シーズンよりヴァージョンアップした、魅力的なアウターだ。
このダウンジャケット実は、裏地がシャンパンゴールドなのだ。先に紹介したムートンを裏側に使用するテクニック同様、ラグジュアリーでゴージャスなゴールドを見えない裏側にデザインする演出が心にくい。

最後に紹介するアウターは、2013年秋冬のトレンドとして見逃すことのできないチェスターコート。

「アルマーニ コレツィオーニ」のシンプルでミニマルな新作チェスターコートは、カシミヤ100%の素材を用いることで、極上の肌触りや着心地を生み出してくれる。シンプルなデザインにこそ、限りなく上質な素材を合わせる「アルマーニ コレツィオーニ」の哲学が宿る逸品だ。
エレガントな大人の装いを約束する「アルマーニ コレツィオーニ」のアウターコレクション。数量が少ない商品もあるので、お早めにチェックしていただきたい。


「アウターフェア」開催
10月11日(金)~10月14日(月)
の4日間、今回ご紹介した品番以外のアウターも店頭に並ぶ予定なので、是非足を運んでいただきたい。期間中にお買上げいただいたお客様にはオリジナルギフトもご用意している。
※オリジナルギフトは数に限りがございますのでご了承ください。


【関連記事リンク】
スローヴァカンスを爽やかに過ごす大人のビーチスタイル
エレガントなカジュアルスタイルで過ごす初夏



◆ご紹介のアイテム
ムートン 399,000円
ダウンジャケット 115,500円
チェスターコート 357,000円

阪急メンズ東京 3階 アルマーニ コレツィオーニ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.08 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ