表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

【予告】「Alfred Dunhill」による“サッカー日本代表オフィシャルスーツ特別受注会”を6月14日(土)、15日(日)に開催!
【3階 アルフレッド ダンヒル】

©dunhill  キリンチャレンジカップ 2014 ニュージーランド代表戦 招集メンバー

アルベルト・ザッケローニ監督率いるSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)が闘うブラジルW杯開幕を直前に控え、日本代表のオフィシャルスーツを提供する「Alfred Dunhill(アルフレッド ダンヒル)」から特別イベント開催のお知らせが届いた。

来たる6月14日(土)、15日(日)の2日間、阪急メンズ東京3階の「ダンヒル」ブティックにて、カスタムスペシャリストによる特別受注会が開催される。

大切な場面に挑むスーツとしてSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)のみが着ることを許され、選手にとって特別な意味を持つ「勝負服」

今回の特別受注会では、日本を代表してプレーするプライドや自信、そして喜びを象徴するとも言えるその「勝負服」を、完全予約制の優雅な空間で、カスタムスペシャリストの採寸によってお作りいただけるのだ。


高い技術を誇るスペシャリストが、ライフスタイルニーズなど、様々なご要望を伺いながら採寸を行い仕立て上げられるスーツは、お客様ひとりひとりの体に沿う優れたフィット感、男らしい品格と着心地を兼ね備えた最高のパフォーマンスを生み出してくれるはずだ。

大舞台で戦うSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)のように「ダンヒル」の「勝負服」を纏い、ビジネスでの重要な局面で実力を発揮し活躍していただきたい。

■「ダンヒル」サッカー日本代表オフィシャルスーツ特別受注会
日時:6月14日(土)、15日(日) 各日午前11時~午後7時
会場:阪急メンズ東京 3階 「ダンヒル」ブティック
お問い合わせ:03-6252-5359(直通)

※受注後約8週間後のお渡し予定
※要事前予約。詳しくは3階ダンヒルへお尋ねください。



◆ご紹介のアイテム
スーツ 205,200円

阪急メンズ東京 3階 ダンヒル

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.05 08:00

“2014 阪急メンズ東京 父の日ギフト セレクション”
夏を装う“ポロシャツ”、ギフトならどう選ぶ? 【5階 モダントラディショナルスタイル・6階 ライトモードスタイル】

父の日ギフトとして鉄板アイテムの“ポロシャツ”。シンプルなデザインはスタイリングも楽でいいが、平凡になりがち。少しこだわりのあるポロシャツでさりげなく周りに差をつける夏の装いをギフトにしてみてはいかがだろうか。

ラテンの雰囲気が新しい!「PUMA BLACK(プーマ ブラック)」
新進気鋭のファッションデザイナーとコラボレーションすることで、スポーツとファッションの新しい融合を提案し続けている「PUMA BLACK LABEL」。
この夏のイチ押しは、コラボレーションをスタートさせた2000年から毎年話題となっている「PUMA by MIHARAYASUHIRO」の新作だ。

今季のメイングラフィックである“パウ・ブラジル(ブラジルの起源になった木の花)”を、ジャガード織で凹凸にあしらったデザインが特徴。
襟元にも“パウ・ブラジル”がカラーステッチで刺繍され、アクセントとなっている。
もちろん、素材も吸水速乾に優れており、1枚でもサラリと着れるスポーツライクなポロシャツだ。カラーは、ピンク、ブラック、ホワイトの3色展開。

ポロシャツ 10,584円
6階 プーマ ブラック


■夏の日差しを跳ね返す鮮やかなカラーに注目「KENT&CURWEN(ケント&カーウェン)」
モダンイングランドスタイルを提案する「ケント&カーウェン」からは、コントラストの効いた襟や袖のカラーが引き締まった印象のポロシャツをピックアップ。
左胸にブランドシンボル、右胸にユニオンジャックエンブレムをあしらったブルーのポロシャツは、シンプルながら気品溢れたデザインだ。

袖のライン使いでプレッピーさを醸し出したイエローのポロシャツは、アイキャッチな台襟がポイント。ブランドシンボルである3頭のライオンが施された胸元の刺繍も、ブルーと違うアレンジで目を惹く。

ゴルフなどスポーツ時に活躍するポロシャツは、ハーフパンツと合わせることをおすすめしたい。

ユニオンジャックポロシャツ 各15,120円
5階 ケント&カーウェン


■シックなデザインに遊び心を加えたチェック柄の襟「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」
男の色気と遊び心のあるスタイリングを提案する「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」からおすすめするのは、蒸し暑い夏に最適なクールマックス素材のポロシャツ。

吸水速乾性と通気性優れるだけでなく、薄くて軽い鹿の子織りに仕上げているためより涼しくドライな着心地だ。

また、チェック柄のボタンダウンが、ポロシャツのカジュアルさを大人の綺麗目ルックに引き上げてくれる。爽やかなブルーの他にホワイト、ピンク、ネイビーがある。

クールマックスアイスコットンカノコポロシャツ 12,960円
5階 タケオキクチ


■爽やかな男の色気はイタリアンメイドのポロシャツで「G-stage(ジーステージ)」
豊富なカラーバリエーションから選びたいなら、イタリアンブランドを中心に展開する「G-stage(ジーステージ)」。

なかでも注目は、トレンドのボタニカルプリントを施した「CIRCOLO(チルコロ)」のストレッチカノコポロシャツ(写真左列、中央列)だ。最大の特徴は、伸縮性抜群のストレッチ生地。スリムフィットなシルエットをぴったり目に着こなすのがポイントだ。

このほかにも、襟裏の蝶アイコン付きポロシャツで世界中にその名を広めた「eleventy(イレブンティ)」(写真右列)など、色気のあるイタリアンメイドのポロシャツなら、いつもと違う装いを実現してくれそうだ。

「チルコロ」ボタニカルプリントポロシャツ 各19,440円
「イレブンティ」ポロシャツ 各19,440円
6階 ジーステージ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.04 08:00

ラグジュアリーな男の夏を彩る
ブリオーニのサマーコレクション

ラグジュアリーな男の夏を彩る、ブリオーニのサマーコレクションが勢揃いしている。
フード付きブルゾンは、スポーティーながらも品格ある着こなし。

表は無地、裏はチェックのリバーシブル仕様。表側で着用した際にチェックが覗くのもさりげないポイントだ。各所トリミングにあしらわれたレザーが、ラグジュアリーな雰囲気を高めている。

コットン100のTシャツは、番手の細い糸を使用しており、光沢感のある滑らかさが肌に心地よい。
柄の細かいチェック柄をショーツに合わせることで、ラフだけれどもラグジュアリー感たっぷりなオフスタイルに仕上がる。

足元にはサンダルを合わせるのもいいが、スリッポンやスニーカーを合わせて、リラックスした外出スタイルがオススメ。


雰囲気を変えてこちらはジャケットスタイル。1枚仕立ての裏地無し“ピューマモデル”のジャケットは、薄く軽く夏でも涼しく着られる。チェック柄を前面に出し、トレンドも忘れない。

こういった夏用ジャケットに合わせるなら、涼しげな見た目の麻の半袖シャツがいいだろう。ジャケットを脱いでも美しい。

ブリオーニの春夏コレクションのポイントカラー、グレーをパンツとベルトで取り入れ、今年らしい顔立ちのスタイリングに。
ディナーや旅行先での肩肘張らないジャケットスタイルにオススメのコーディネート。

ブリオーニのサマーコレクションの中でも人気のアイテムがポロシャツだ。

織り柄、マルチカラー、ボーダー柄・・・と10型ものバリエーション豊富な品揃え。暑い日も、1枚着るだけで夏のスタイルを格上げしてくれる「ブリオーニ」のポロシャツは、この夏重宝すること間違いなし。盛夏の前に是非揃えていただきたい。

またこちらもポロシャツ・・・のように見えるが実は半袖シャツ。襟と袖のリブ部分がポロシャツのようになっている、ブリオーニの春夏定番アイテム。
普段のシャツよりもラフにコーディネートに取り入れられ、ポロシャツよりもキレイ目に着こなすことができる。「ブリオーニ」らしい見目美しいカジュアルスタイルの必須アイテムだ。

サマーコレクションには、ご紹介の他にも充実したラインナップが登場している。品よく盛夏を乗り切るコーディネートアイテムがずらりと揃う「ブリオーニ」、夏のスタイリングを探しに一度訪れていただきたい。




◆ご紹介のアイテム
ブルゾンスタイル
ブルゾン 388,800円
Tシャツ 41,040円
ショーツ 48,600円
ジャケットスタイル
ジャケット 399,600円
シャツ 56,160円
ベルト 43,200円
パンツ 71,280円
ポロシャツ 45,360円から
襟ポロ半袖シャツ 43,200円から

阪急メンズ東京 3階 ブリオーニ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.03 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)