表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

新生GUCCIの最旬コレクション【1階・2階 グッチ】

早くも2017年のクルーズコレクションが入荷しているGUCCI。クリエイティブディレクター アレッサンドロ・ミケーレが作り出す新生GUCCIの華やかな世界の1ピースをご紹介しよう。


ニット 117,720円、シャツ 77,760円、ネクタイ 23,760円
パンツ 105,840円、シューズ 104,760円

男性は男性らしく、女性は女性らしくというイタリアの伝統を覆す、ジェンダーレスで自由な価値観のクリエイティブディレクターとして知られるアレッサンドロ・ミケーレ。彼のコレクションは、個性や自由なファッションで自分を表現する楽しさを教えてくれるようだ。


バッグ 149,040円

自然との調和を表す昆虫や動物、植物のモチーフは、新生GUCCIのアイコンとして世界中のセレブリティに愛されている。特に蜂のマークは「繁栄・子宝」「金運の上昇」「幸福・長寿」のシンボルとしても知られ、幅広い世代から人気が高いのだという。



新素材「GGスプリームソフト」を使用したバッグは、なめらかな手触りと軽さ、丈夫さ、そして扱いやすさが魅力だ。


トートバックとしてはもちろん、 付属のストラップをつけてショルダーでも使用できる。口が閉じるように内側にマグネットが配されるなど、実用美を兼ねたディテールにもぜひご注目を。


阪急メンズ東京 1階・2階 グッチ
(直通電話番号 03-6252-5301/03-6252-5314)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.12.05 07:00

気品漂うモンブランのタイムピース

今年、創業から110周年を迎えるモンブラン。節目の年を祝して、そのタイムピースにさまざまな特別モデルが登場しているのをご存知だろうか。

モンブラン 4810 デイデイト  355,320円


時代を超えて愛される定番モデル「モンブラン 4810」コレクションもリニューアルをしてお目見え。最高級のクラフツマンシップが裏付ける性能と品質、モンブランらしいエレガントで堂々たる佇まいの腕時計は、1年間頑張った自分へのご褒美にぴったり。

コレクション名の「4810」とは、4,810メートルというモンブランの山頂の高さに由来し、常に最高のレベルを目指すメゾンの野心を表現している。スイス製のキャリバーMB24.18が曜日と日付を異なる窓に美しく示し、実践的な機能性と洗練さを見事に融合させた逸品だ。

優れた技術力を魅せるシースルーバックからは、美しいムーブメントをゆっくりと眺められる。なお、現在モンブランでは税込30万円以上の腕時計をお買い求めの方に、ストラップを1本プレゼント中。ぜひこの機会に、モンブランの美しいタイムピースに触れてみてはいかがだろうか?


他にも、こちらではこの冬のギフトにぴったりなアイテムをご紹介。ぜひあわせてご覧いただきたい。



阪急メンズ東京 1階 モンブラン(直通電話番号 03-6274-5291)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.12.04 07:00

ファッション玄人に捧げる、ヘルノの新作ハイブリッドコート

人気モデルは早ければ10月にも欠品カラーが出るほど、毎冬人気のとどまるところを知らないヘルノ。軽くて暖かいダウンもいいけれど、上品でこなれたカシミヤコートも捨て難い・・・と悩むファンも多いのではないだろうか?


カシミヤ ドロップグライド(ネイビー) 321,840円

この冬、そんな贅沢な悩みにこたえてくれるハイブリッドなコートが到着!ダウンとカシミヤコートのいいとこどりの新作モデルをご紹介しよう。

カシミヤ ドロップグライド(グレー) 321,840円


表の生地には、カシミヤ100%使用。しかも糸の段階から撥水加工を施した機能性カシミヤ生地で、これは通常の後加工による撥水生地よりも機能が長続きするというのだからすごい。内側には、機能性ポリエステル素材の「サーモア」を中綿に使うことでダウンにも引け劣らない温もりを感じられる。

フードをかこむコヨーテファー(取り外し可能)がリュクスな印象に。両胸にはハンドウォームポケットがついていたり、ジップの他にボタンがあることで上品になりすぎず、程よくこなれた印象になるのもいい。

後ろ姿もすっきりとシンプル。

ちなみに表のカシミヤ生地は、なんとピアチェンツァ社のもの。「ラベルの色が赤じゃない・・・?!」と気づかれた方はかなりのファッション通!通常、同社のラベルは赤がトレードマークだが、ヘルノが特注している青のネームがついているのはヘルノ商品のみ。特別感を味わいながら、ながく愛用したくなるコートなのだ。

カラーはグレーとネイビーの2色をご用意。カシミヤならではのクラス感、防寒性や機能性、ヘルノならではの美しいライン、そして特別な生地にまでこだわりつくしたコートは争奪戦必至!ぜひお早目にご来店を・・・。


阪急メンズ東京 3階 ヘルノ(直通電話番号03-6252-5334)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.12.03 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ