表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

グレースーツとR/W/B、冬のアイテムご紹介【THOM BROWN】




現代のアメリカンカルチャーの土台となっている黄金時代。この50~60年代のファッションスタイルにインスピレーションを受けたデザイナー、トム・ブラウン。2001年にスタートした自身の名前を冠したブランド「THOM BROWNE(トム ブラウン)」は、アメトラをベースとしたドレススーツスタイルが特徴的。

デザイナーのトム自身、グレーのスーツに白のオックスフォーシャツというスタイルが日々の9割を占めている。

アメリカントラッドの世界観をまといながらも、どこか現代に対して挑発的な心持ちを崩さない――そんなトムブラウンが描く冬のアイテムをご紹介したい。


今期を代表するシェットランドウールとスウェードのコンビのグローブ。キレイめでありながら手元に彩りと遊びを与えてくれる。


ウールのケーブル網みならスタイルにカジュアルなボリュームを持たせてくれる。カシミヤのリブ編みは、前者と同様ボリュームを出してくれるものの、見てお分かりのように肌触りも非常に滑らかで繊細なため、スタイルに甘さを与えつつキレイにまとめてくれる。


トムブラウンのベースとなるのは、いつもこのケンブリッジ風オックスフォードボタンダウンシャツ、グレーのタイ、シルバーのタイバー。白シャツをベースに様々なタイを着せ替え、トムブラウン風を楽しんでいただきたい。




◆ご紹介のアイテム
(写真1、2、3枚目)
バルカラーコート 220,500円
ベーシックスーツ 283,500円
カシミヤマフラー 78,750円
レザーグローブ 53,550円
Red/White/Blueタイバー(short) 42,000円

(写真4枚目)
シェットランドウール ロンググローブ 80,850円
レザー ロンググローブ 94,500円 

(写真5枚目)
シェットランドウール ケーブルマフラー 30,450円
シェットランドウール ケーブルニット帽 18,900円

(写真6枚目)
カシミヤ リブ編みマフラー 199,500円
カシミヤ リブ編みニット帽 54,600円

(写真7枚目)
ケンブリッジ風オックスフォード ボタンダウンシャツ 25,200円
ネクタイ 19,950円~22,050円

(写真8枚目)
Red/White/Blueタイバー(long) 46,200円
Red/White/Blueタイバー(short) 42,000円
ストライプタイバー(long/short) 36,750円


阪急MEN’S TOKYO 3階  THOM BROWN

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.03 12:00

【動画】有楽町マリオン イルミネーション点灯~Ma Jolie Noel~



10月15日「阪急MEN’S TOKYO」、同月28日「ルミネ有楽町店」それぞれのオープンによって新たに生まれ変わった有楽町マリオン。12月1日である昨日、新生マリオンが初めて迎える冬のイベント、クリスマスイルミネーションの点灯式が開催された。

今年のテーマは「Ma Jolie  Noel(マジョリー ノエル)  幸せになれるクリスマス」。 Ma Jolie(マジョリー)とはフランス語で「ハニー」「ダーリン」といった愛しい人への呼びかけの言葉。
それはまるでカップル・ご夫婦で訪れる機会も多いであろう有楽町マリオンのテーマそのものを表しているかのよう。

有楽町マリオンの点灯式の様子と共に、クリスマスムードに染まった阪急MEN’S TOKYOの様子を、ほんの少しではありますがご覧ください。

 

有楽町マリオンクリスマスイルミネーション
実施期間:2011年12月1日(木)~12月25日(日)
点灯時間:11:00~24:00
有楽町マリオン(イルミネーション)に関するお問い合わせ 03-5340-0192


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.02 12:00

質あり個性ありの革小物ギフト【ウォームスクラフツ】【muta】



“革のダイヤモンド”と呼ばれるコードバン。これらは、安定供給の難しいコードバンを様々な職人達に送り届けている「新喜皮革」がオリジナルで作った「ウォームスクラフツ」の製品。独特の光沢感と重厚な質感が非常に美しい。



表側のみにコードバンを使用したアイテムは数多くあれど、総コードバンで作られた小物は大変貴重な存在だ。この品質でこの価格、コストパフォーマンスは非常に高いものとなっている。

各国のラグジュアリーアイテムに慣れ親しんだお客様も、質の良さと価格に驚かれる方が数多い。







手に取ってみたところ、重厚な質感に反して非常に軽い印象を受けた。厳選された馬皮から、約10ヶ月の手間暇をかけ仕上げた馬革は、牛革に比べると非常に軽くて強い。どこに出しても恥ずかしくない一品であり、本物志向の方に喜んでいただけるアイテムだろう。



また、革製品に慣れ親しんでいない方でも、商品を見ていただければ“違い”をきっとお分かりいただけるはずだ。希少性も高く普段店頭には出していないことも多いため、気になる方は一度スタッフにお声掛けいただきたい。

***


次にご紹介するのは「muta」のアイテム。原皮にガルーシャのA級品を使用している。近年靴やバッグのポイントとして使用されているガルーシャ。中心にある斑点は「スターマーク」と呼ばれ、1匹から1つしか取れない。






貴重なエイ革を贅沢に使用した表面は、ビーズを敷き詰めたように美しい。ハーフポリッシュで仕上げられているため、輝きの持続も強く変色もしにくくなっている。


ガルーシャは加工するには非常に硬く、けれどもその分耐久性も高い。普通の「革」を使い慣れた方にオススメの一品。



(過去記事)「ウォームスクラフツ」日本のもの作り精神を凝縮



◆ご紹介のアイテム
(写真1枚目)「ウォームスクラフツ」 フルコードバン封筒型名刺入れ 23,100円
(写真2,3枚目) 「ウォームスクラフツ」 フルコードバン純札入れ 52,500円
(写真4,5枚目) 「muta」 コインケース付二ツ折り財布 29,400円

阪急MEN’S TOKYO 1階 バッグ・革小物


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.01 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ