表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“銀”に命を吹き込んだイタリアンチャーム 【SATURNO】


来年の干支である『辰』は、東洋で成功と福運のシンボルとされているのは聞いたことがあるだろう。

伝説上の威厳ある霊獣とされ、古来中国ではめでたいことが起こる前兆、権力者の象徴として扱われ、皇帝のみが使う事を許された文様なのだ。

そんな2012年の干支である『辰』の図柄が入った物を身近に置くことにより、‘富貴’(地位や身分が高いこと)‘栄達’(出世すること)すなわち運気が上がるとされているのだ。

イタリアのシルバー雑誌「ARGENTO」において優れたデザインに送られる賞「ARGO AWARD」を2年連続で受賞したこともある「SATURNO」(サトゥルノ)から、『辰』をモチーフにした“シルバーチャーム”をご紹介。


●ドラゴン キーホルダー

上記(写真)の“ピンズ”と同様、宝玉を持たせたようなデザイン“キーホルダー”だ。

ポイントは、なんと立つ!『辰が立つ』で、新年の挨拶の席でネタにしてみてはどうか。

●タツノオトシゴ ピンズ

『辰』を連想させる生き物である「タツノオトシゴ」をモチーフに、細やかな細工とグリーンの色目が映える“ピンズ”だ。(同デザインのペンダントトップあり)

●ドラゴン ペンダントトップ

今回「SATURNO」のデザイナーが、西洋と東洋の『辰』のイメージを兼ね合わせデザインしたものがこれだ。『辰』をデフォルメしたU字型のデザインはさすが!胸元をさりげなく開けて着けて欲しい。

銀の特徴である美しい光沢や、その加工性を生かした製品を作り続けるイタリアのシルバーブランド「SATURNO」。すべてのジュエリーは、職人の手により1つ1つ手作業で色付けされている。成功と福運のシンボル『辰』をファッションのワンポイントにし“こだわり”をだしてみてはどうだろうか。



◆ご紹介のアイテム

(写真1枚目)ピンズ:12,600円
(写真2枚目)キーホルダー:26,250円
(写真3枚目)ピンズ:12,600円
(写真4枚目)ペンダントトップ:12,600円

※すべて、レッド・グリーンの2色展開
阪急MEN'S TOKYO 地下1階 紳士服飾品『SATURNO』

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.28 10:00

人気アパレルブランドコラボ「Gizmobies」
スマートフォンプロテクター

以前にもご紹介した「Gizmobies(ギズモビーズ)」。
阪急MEN'S TOKYO 4階のショップには、アメリカ・ラスベガス生まれのまったく新しいカバータイプのスマートフォンプロテクターなどがずらりと並ぶ。

今回は、Gizmobiesとアパレルブランドのコラボデザインの中から、スタッフ野口さんのおすすめをいくつかご紹介しよう。

まずはファッションブランド「BIAS(バイアス)」とのコラボデザイン。マイケル・ジャクソンとドクロが、BIASのコンセプトである“斜に構えた目線”でクールに表現されている。

そして“肌にもっとも近いプロダクトをメインに、デザインの本質的な必要性を主張し、提案する”ことをコンセプトにもつ「JAM HOME MADE」とのコラボ。よく見ると、ロゴ入りのピンが全体にデザインされている。

最後は“大人げない大人の服”をコンセプトに、ダメージや洗いといった加工を施したリラックスウェアを展開するコレクションブランド「FRAP BOIS」とのコラボデザインだ。
少しゆるさのある表情のパンダがなんともユニーク。

Gizmobiesのプロテクターは簡単に貼り替えができるので、豊富なデザインから洋服を選ぶような感覚でその日の自分にぴったりのデザインをチョイスしていただきたい。

【過去記事】
スマートフォンをスタイリッシュに着替える【Gizmobiez】



◆ご紹介したアイテム※すべてiPhone4s用プロテクター
(写真2枚目) 4,200円
(写真3枚目) 3,980円
(写真4枚目) 3,980円

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.27 11:00

新しい年に新しいアンダーウエアを

見えないからって、いつも同じ下着を着まわしていませんか?
まもなく2012年がやってきます。
気持ちも新たに新年を迎えるなら、今までとは一味ちがうデザインはいかがでしょう。

ということで、地下1階のアンダーウエアコーナーで目を引いたデザインをご紹介します。

まず目に留まったのは、アンダーウエアに合わせたポップなデザインのパッケージ。
店頭での販売は、阪急MEN'S TOKYOと大阪の阪急百貨店メンズ館のみというのも気になるところ。




お次は、ネイビーとレッドのコントラストが目を引くバンダナモチーフ。
触ってみると、とてもやわらかい!それもそのはず、糸をよるところから自社で行っていて、履き心地は折り紙つきなんだとか。
履き心地とファッション性を融合させた優秀アイテムです。



最後は、思わず「かわいい!」と手に取った「PAUL&JOE」のアンダーウエア。女子うけもばっちりです。
ピンクは初めてという方でも、この色合いなら身に着けやすいですね。


いかがでしょうか。
見えないところにまで気を配れる男性って本当に素敵!
ぜひチャレンジしてみてください。


【関連記事】
スイーツ男子?~洋菓子ブランドコラボレーションのボクサーブリーフ~

「GOOD MEN WEAR」「DUGAS」いつでも好きなアンダーウエアを



◆ご紹介のアイテム
写真1枚目:「DUGAS」 4,101円※店頭販売は阪急MEN'S TOKYOと大阪・阪急百貨店メンズ館のみ
写真2枚目:「Gravevault」 5,040円 
写真3枚目:「PAUL&JOE」 2,940円

阪急MEN'S TOKYO地下1階 アンダーウエア

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.12.26 10:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ