表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 2nd ANNIVERSARY”
素材とシルエットが魅せる「VIKTOR&ROLF」のコート&ブルゾン
【2階 ヴィクター&ロルフ】


卓越したテーラリングが素材に新しい息を吹き込む「ヴィクター&ロルフ」のアウターが、今年も勢揃いした。

遊び心を効かせたディテールとカジュアルながら上品さを感じるコートやブルゾンは、この冬あなたの装いに大人の余裕を漂わてくれるはずだ。

まず紹介したいのは、今シーズンの特徴的なディテールである二枚襟の“ショート丈ピーコート”。ボリュームを上にもたせたワイルドなデザインだが、モコモコした生地感で可愛さを併せ持つ。

中綿もしっかり入った保温性の高いコートだが、ヴィクター&ロルフらしい立体的なウエストラインが、着る人に美しいシルエットを描かせる。おすすめのコーディネイトであるスキニーパンツで軽快な着こなしを手に入れていただきたい。

今シーズン、各ブランドからあらゆるデザインで登場しているのが“チェスターコート”。ヴィクター&ロルフでは、白と黒のウールから織り目によってグレーに見せるシックな印象の素材を採用。ゆったりめのシルエットをややショート丈にし、パッチポケットを施すことで若々しさを感じさせる仕上がりになっている。

二枚襟だけでなく、袖や裾の擦れやすい部分の内側には補強がされており、ヴィクター&ロルフらしいディテ-ルへのこだわりも見逃せない。よりフォーマルな雰囲気の素材を使ったブラックとの2色展開。

独創的な異素材ミックスのアイテムも得意とするヴィクター&ロルフ。今シーズンは、レザー×ウールの“ダウンブルゾン”が目を惹く。

着るほどにマットに変化する味わいがある羊の革に、チェスターコートと同じグレーのウール素材で男らしさを演出。2色展開のブラックは、よりダークな装いにしてくれる。

ダウン80%、フェザー20%のため軽いうえ保温性も高く、レザー部分までダウンが入っているため、サクッと羽織ってもあたたかさを確保。さらに、スタイリングを選ばない定番の形なので、1着持っておくと着まわしにも便利なのだ。

大人のエレガンスと好奇心旺盛なムッシュ像を描いたヴィクター&ロルフの今シーズンのコレクション。冬の男の大人カジュアルで大活躍することはまちがいない。



【ヴィクター&ロルフ記事関連リンク】
2013秋冬、新作のプリントアイテムを一挙公開



◆ご紹介のアイテム
ショート丈ピーコート 186,900円
チェスターコート 197,400円
ダウンブルゾン 231,000円

阪急メンズ東京 2階 ヴィクター&ロルフ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.28 14:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
この冬を誰よりも上品に装うためのコート
【3階 ブリオーニ(Brioni)】

世界最高の仕立て技術を持つブリオーニが220もの工程を経てハンドメイドで作るスーツは、極上のスーツとしてあまりにも有名だ。しかし、ブリオーニではそのサルトリアの最高の伝統に則り仕立てられた“コート”もあるのだ。

カジュアルスタイルも上品に装うことができるコート“スポルベリーノ”。
チェスターフィールドコートのデザインから裏地や芯地、肩パットをほぼ取り去ったスポルベリーノは軽く、極めてやわらかい着心地を得ることができる。ドレスダウンした冬のスタイリングに採用している方も多いだろう。

おすすめしたいブリオーニのチェスターコートは今季トレンドのチェック柄を採用、ウエストがシェイプしたタイトシルエットだ。細身のラインだがスポルベリーノタイプなので、スーツの上に羽織っても動きやすく軽いうえ暖かい。そして世界を魅了するハンドメイドの技術が、心地よいフィット感をもたらすのだ。

前述した通り、スポルベリーノのコートはカジュアルスタイルまで幅広くコーディネイトすることができる。

もちろんブリオーニでは、休日のリラックスした装いにふさわしいシャツやニットも素材にこだわった上質なアイテムを揃えている。ぜひ、コートが気に入った方は、トータルルックでもお試しいただきたい。

最高の素材を惜しげもなく使って作られるコートの中で、素材に注目していただきたいのは“ダッフルコート”だ。

カシミア100%という珍しいダッフルコートもサルトリア仕立て。今シーズンのバッグにも使われている金具と同じデザインの金具がアクセントになり、トルグにリアルボーンとレザーを採用した贅沢な仕上がり。


薄手のトップスでも寒さを感じさせないカシミアが、あなたをゆったり包んでくれるはずだ。

さらにブリオーニには、戦う男たちにふさわしい機能的な“ブルゾン”も取り扱っている。

撥水性があるナイロンブルゾンはしっかりとした中綿も備え、環境を選ばず暖かさをもたらす。ジャケットをすっぽり覆う着丈で、通勤などに使いやすいのだ。

革のパイピングされたチェンジポケットのほか内ポケットも搭載、襟裏も革が張られておりディテールにこだわった作りになっている。

カジュアル感のあるナイロン素材なので、季節を感じるカシミアタイをおすすめしたい。この冬、オンオフ問わず特別なエレガンスを身にまとうなら、まずブリオーニに足を運んでみてはいかがだろうか。



◆ご紹介のアイテム
チェスターコート 504,000円
ダッフルコート 735,000円
ブルゾン 304,500円

阪急メンズ東京 3階 ブリオーニ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.27 12:00

“The 2nd ANNIVERSARY”
高い技術を駆使したテキスタイルが魅せる美しいシルエットのコート
【3階 GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)】

素材やシルエットにこだわったラグジュアリーな装いを提案し続けている「GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)」に、最新のアウターウエアが届いた。

イチ押しは、幅広いスタイリングに対応できる「ダブルブレスト チェスターコート」。男性の上品な装いにふさわしいダブルブレストと大きなラペルがポイントのコートは、クラシックなだけでなく素材の使い方も巧みだ。

上質なウールをカットオフのまま使用し、細部にごわつきがないのでより美しいラインを描く。そのディテールがカジュアルスタイルにまでマッチし、さりげなくラグジュアリー感を演出してくれるのだ。

さらにライナーには、ウエットスーツなどに採用されている“ネオプレン”を使用。伸縮性・防水性に優れ、高い保温性を持つこの素材が、軽くやわらかい着心地のまま暖かく包み込んでくれる。

秋冬ファッションが揃うジョルジオ アルマーニでは、このチェスターコートによく合うパンツやニット、バッグがバリエーション豊富に並ぶ。ぜひ、ショップでチェックしていただきたい。


シンプルでエレガントなチェスターコートの次は、ユニークなファブリック使いのブルゾンをご紹介しよう。

立体的な襟が魅力的で、水牛の角で作られた艶のあるボタンがちょっとしたアクセントになっているブルゾンは、スエードのような風合いの表地が最大の特徴だ。

艶やかで限りなくリアルに近いフェイクファブリックは、ほどよい伸縮性となめらかな肌触りがやみつきになる着心地をもたらす。

ブルゾンにも“ネオプレン”のライナーを使用しているため、防水性や保温性もあり快適な冬を過ごせそうだ。
コットンパンツからデニムまで幅広くコーディネイトできるが、ぜひコーデュロイなど季節感のある素材を楽しんでみてはいかがだろうか。

構築的なシルエットのアウターが男らしいと思っている方にこそ、タイトなのに着心地のいいジョルジオ アルマーニのコートやブルゾンで、エレガントな着こなしを手に入れていただきたい。



【関連記事リンク】
エアリーな秋のビジネスカジュアルを提案する新作ジャケット
自分を高める「ジョルジオ アルマーニ」のスーツ
スーツスタイルをエレガントに仕上げるレザーグッズ



◆ご紹介のアイテム
ダブルブレスト チェスターコート 315,000円
ブルゾン 241,500円

阪急メンズ東京 3階 ジョルジオ アルマーニ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.26 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ