表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「五大陸」が「歌舞伎」とコラボレーションした「五大陸五人男」プロモーションで「ドーメル」のオリジナル生地を使用した初夏スーツが登場
【5階 五大陸(gotairiku)】

昨年の秋冬より“伝統、革新、継承”をコンセプトに「gotairiku(五大陸)」と「歌舞伎」がコラボレーションして話題となっている「五大陸五人男」の初夏のスーツが登場した。先人から受け継がれた“正しいスーツの着こなし”を提案したいと考えた「五大陸」の発想と、伝統芸能である歌舞伎の世界の精神とが重なり合い「五大陸五人男」のコラボが実現したのだ。
TOP画像は、アンバサダーを務める歌舞伎俳優の(前列から順に)片岡愛之助さん、尾上松也さん、中村歌昇さん、中村壱太郎さん、中村隼人さんの五人男。


最初に紹介するスーツは、片岡愛之助さんと中村壱太郎さんが着用している「五大陸」×「ドーメル」のオリジナルファブリック“ロイヤル・トロピカル”を使用したスーツ。

170年を超える歴史を持った英国服地商である「ドーメル」社が、「五大陸」のために開発した完全オリジナルの生地“ロイヤル・トロピカル”。高品質な原料を使い、ゆっくりと休ませながら織ることで膨らみを持った風合い豊かな生地に仕上げている。生地本来の伸度が着心地の良さに直接結びついたロイヤルの名に相応しいスーツだ。

濃い色目のスーツなので、写真のように明るく細かい水玉模様のネクタイを合せるなど、Vゾーンを明るくまとめるのがポイント。スーツがもつクラシックで上品な雰囲気を醸しつつも、モダンなスーツスタイルとなるはずだ。


続いてい紹介するスーツは、中村歌昇さんと中村隼人さんが着用している「五大陸」×「ドーメル」のオリジナルファブリック“G・トニック”を使用したスーツ。

1957年に開発され、世界中の人々に支持を受けた「ドーメル」社の傑作テキスタイル“トニック”が、五大陸オリジナル生地として改良され登場したもの。モヘアとウールの混紡だった生地をウール100%にすることで軽量化させ生まれ変わらせた現代版のトニックなのだ。

ヴィンテージトニックを思わせるゴリゴリとした目粒感はそのままに、サラリとした風合いが特徴。
味のある独特なハリコシを保ちつつ、シャリ感を持たせて現代風にアレンジしたスーツだ。


最後に紹介するのスーツは、尾上松也さんが着用している五大陸オリジナルの生地“チェビオットモヘアトロピカル”を使用したスーツ。

英国羊毛の細番手チェビオットウールとモヘヤを混紡した生地。ライトウェイトでありながら、ヴィンテージ生地のようなハリコシと光沢感に富んだ特徴をもつ素材だ。また、撥水加工を施してあるため、梅雨時の雨にも負けないタフなスーツとして活躍するはず。

「五大陸」が提案する初夏から真夏のスタンダードアイテムだ。

紹介しているスーツ以外にも、夏を快適に過ごせる機能的なスーツが取り揃っているので、お気軽に売場スタッフにお尋ねいただきたい。

ブランドコンセプトに“ジャパニーズ・ジェントルマン・スタンダード”を据える「五大陸」。日本の古き良き伝統を継承し、革新していく様をその目でご覧いただきたい。



◆ご紹介のアイテム
スーツ(ロイヤル・トロピカル) 85,320円
シャツ 12,960円
ネクタイ 9,612円
スーツ(G・トニック) 96,120円
スーツ(チェビオットモヘアトロピカル) 63,720円

阪急メンズ東京 5階 五大陸

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.27 08:00

初夏コーデの足元を彩る「FERRANTE」のエレガントなスリッポンシューズに新作が登場 【地下1階 紳士靴(フェランテ)】

今年の春夏シーズンもトレンドとして注目度の高いスリッポンシューズ。カジュアルな印象の強いスリッポンシューズを大人の男がエレガントに取り入れるなら「FERRANTE(フェランテ)」がおすすめだ。
イタリア・ナポリが出自の「フェランテ」は、上品で色気のあるスリッポンシューズを得意としているシューメーカーだ。

その中でも人気の高いスエードのスリッポンシューズを2モデル紹介しよう。

スタイリングのアクセントになる発色の美しいスエードコインローファー「POSILLIPO(ポジリポ)」が新作として4月30日(水)から登場する。冒頭の写真の3色は爽やかなピンク、ブルー、ベージュ。加えて大人の色気を感じさせるグリーンとグレージュの計5色展開。
スエードのしっとりとした優しい風合いに、バイカラーの絶妙な色使いが大人のオフスタイルを魅力的に彩るシューズだ。

見た目の軽快さをアップさせるホワイトのラバーソールが、春夏のカジュアルスタイルをより一層楽いものにしてくれるだろう。また、日本人の足に適した木型で作られているため、ほどよいホールド感のある履き心地の良さも人気の秘訣だ。

細身のデニムやトレンドの白パンツに素足で合わせたり、柄物の靴下をさり気なく見せるのがスタイリングのポイント。


上品でドレッシーな足元を演出するならリボンローファー「TICINO(ティッチーノ)」がおすすめ。
アッパーのイントレチャートリボン(イタリア語で「編み込み」「メッシュ」)が程よい存在感を放つ「フェランテ」人気のセミスクエアトゥシューズだ。

マッケイ製法で仕上げられたソールは、軽やかで返りの良さを特徴としている。見た目は薄く、さらにコバの張り出しを抑えることでエレガントなイメージを高めている。

様々なスタイリングに合わせやすい汎用性が魅力的だが、特にジャケパンスタイルとの相性が抜群。また、落ち着いたカラーのため、カラーパンツに合わせてもバランス良く履けるはずだ。

また、4月30日(水)~5月6日(火・祝)までの間に、「フェランテ」のシューズをお買上げいただいたお客様先着20名様にフェランテオリジナルのシューホーンをプレゼントするので、ぜひこの期間に紳士靴売場を訪れてほしい。
※プレゼントはなくなり次第終了とさせていただきます。




◆ご紹介のアイテム
POSILLIPO 各36,720円
TICINO 各49,680円

阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴「フェランテ」

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.26 08:00

この夏をクールに過ごす大人のリラックススタイルは「ジョゼフ オム」期間限定ショップで 【1階 イベントスペース(JOSEPH HOMME)】

4月23日(水)から『カリフォルニアリュクス』をテーマに掲げ、リゾート感あふれるアイテムが勢揃いの阪急メンズ東京。

なかでも、1階イベントスペースにオープンした「JOSEPH HOMME(ジョゼフ オム)」の期間限定ショップでは、カリフォルニアの西海岸でゆっくりと時を過ごすような、大人の快適な着こなしを提案している。

まずご紹介したいのは、ジョゼフ オムのスポーツラインで、もっともリラックスしたスタイルの“サーフボア”シリーズ。

マイクロファイバーを使用したボアニットなので、ふかふかと心地よい弾力と柔らかい肌触りが特徴だ。

”POWER of COLOUR”をテーマに、これまでのジョゼフ オムになかったブルーやイエロー、レッドを使うことで彩り豊かなだけでなく、アクティブな大人の男を演出してくれるのだ。

ネイビー×ベージュ、イエロー×ライトグレーにマルチボーダーのほか、無地のネイビーとカラーリングは4タイプ。

バカンスでくつろぐときだけでなく、フィットネスやタウンユースまで幅広いシーンで活躍しそうだ。ショールカラーのカーデイガンにパーカー、ショーツの3アイテムを展開。


また、非常に薄くストレッチ性の高い素材で作られたジャケット「ストレッチマイヤー」もオススメだ。

今季もトレンドのスウェットパンツに合わせるなど、カジュアルスタイルをあえてハズした着こなしにも使える優れもの。室内外の気温差が激しい時期などに、シャツ感覚で軽く羽織れるのもうれしい。

スウェットは、夏に最適な薄手の生地を使い、涼しげに仕上げた7分丈。
インナーのVネックTシャツは、汗の吸収が速くやわらかいパイル地を採用。ポロシャツの展開もあるのでこちらもチェックしてほしい。ぜひ、ハーフパンツにサンダルというリゾートスタイルも楽しんでいただきたい。




◆ご紹介のアイテム
ショールカラーのカーディガン 24,840円
パーカー 24,840円
ジャケット 38,880円
スウェットパンツ 24,840円
Tシャツ 15,120円

阪急メンズ東京 6階 ジョゼフ オム

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.25 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ