表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

新しい季節、新しい自分へ贈りたい上質な財布たち【1階 ロエベ】

ロエベの財布には、不思議な魅力がある。

ジップ ラウンド ウォレット 各 85,320円

それは美しいカラーバリエーションか、シンプルで使いやすいデザインか、そして上質なレザーか――。
答えは恐らく、その「すべて」ではないかと思う。

例えば、お財布。手に持った瞬間の"しっくりと馴染む感覚"は、うまく言葉に表現できないほどに私たちを惹きつけ、この財布を自分のものにしたいという気持ちにさせる。

ロング ホリゾンタル ウォレット 各 58,320円

それは軽く柔らかで独特の光沢を放つ、上質なレザーだけがもつチカラなのかもしれない。一見小銭入れがないタイプに見える薄型の長財布は、ビジネスマンにも人気のアイテムの1つだ。スーツの胸ポケットにも入るすっきりとした薄さがいい。
せっかくのフォルムを崩さぬよう、あえて小銭は入れずに使うという贅沢な付き合い方を、私たち大人は知っているはずだ。
いつも使うものだからこそ、良いデザインとはすなわち機能性も備えていて欲しいと思うもの。ロエベのジップをよく見て欲しい。少し先が広がったデザインになっていることに気付いてもらえるだろうか?非常に細かいが、これが実に扱いやすいのだ。
ラウンドジップタイプの長財布としてはごくオーソドックスな内装も、「シンプルなものこそ使いやすい」という、デザインに込められたメッセージなのかもしれない。

ラウンド コイン パース 各 31,320円

「男性にも人気があるんですよ。最近はイエローがよく売れています。」とスタッフが教えてくれたのは、丸いフォルムが可愛らしいコインパースだ。鮮やかな黄色が人気とは縁起を担いでなのかは分からないが、確実に言えることは、ロエベのそれは他とは違う高級感を放つという事実。そして、男性にも扱いやすい大きさであるということだ。
大きなサイズのお財布は自分への投資にふさわしいが、お値段も手頃なコインパースはバレンタインのギフトにもぴったり。美しいカラーの中から、お気に入りの1点を見つけよう。

ヒール コイン パース 各 132,840円

ロエベが魅せる上質なレザーは、カーフレザーだけにとどまらない。根強い人気のクロコも、ロエベならではの上品な色合いや形違いで揃うので必見だ。

バイフォールド ウォレット 各 320,760円

新年、あるいは春からの新しい年度に希望を託し、自分への"投資"を計画するという方も多いだろう。これからの自分と長く寄り添える上質な革小物をお探しならば、ぜひ一度、ロエベを訪れてみていただきたい。


阪急メンズ東京 1階 ロエベ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.01.27 08:00

上質なジュエリーの真価を、その手でぜひ。
【1階 ジョージ ジェンセン】

手頃な値段のものから高価なものまで、男性も自由にジュエリーを楽しむようになって久しい。身につける面積こそ小さいが、装いのイメージを大きく変えるチカラをもつ――そんな、”ジュエリーの実力"を感じたいならば、迷わずジョージ ジェンセンを選びたい。

フュージョン リング (左)335,880円~ (右)170,640円~

 

言わずと知れた名コレクション「フュージョン」シリーズ。雑誌でもすっかり定着した感のある、ダイヤモンドのリングを小指につけるのが旬な取り入れ方。実際に指につけると驚くほど肌に馴染む、滑らかなフォルムと心地よい重量感を、その手で是非。

トールン バングル(Lサイズ)502,200円


同じくダイヤモンドをさりげなく取り入れるなら、こちらも各誌で引っ張りだこの「トールン」もおすすめ。年を追うごとに重ねづけするという贅沢もいいが、そろそろバレンタインの足音も聞こえてくる頃・・・彼女とお揃いでというのもまた格別なコーディネートになるだろう。

デルタ 210,600円

男性にとってのアクセサリーともいえる腕時計。新作の「デルタ」シリーズは、もはや"ジュエリー"とも呼ぶに引け劣らない存在感を放つ。箱を開けた瞬間に感じるのは、時を知る"機能"ではなく、腕に"纏いたい"と思わせる上品なオーラだ。

コッペルシリーズを彷彿とさせるドット、ごく小さく記されたロゴ・・・ジョージ ジェンセンらしいシンプルさはそのままに、これまでのイメージを一新するかのような、はっきりと配された数字が美しい。

デルタ 270,000円


しっかりとした厚みのあるフォルム、黒い文字盤は男性らしさを際立たせる。先の赤い針はアクセントになるだけでなく、第2時間帯を即座に知らせてくれるという機能美もさすが。

いつもの装いにプラスするだけで、自身の存在感までも引き立ててくれるジョージ ジェンセンのジュエリー。
もっと自由に、ジュエリーを楽しみたい――そんな今の気分にぴったりの1点が、きっと見つかるはずだ。


阪急メンズ東京 1階 ジョージ ジェンセン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.01.26 08:00

春色を羽織り、風をきって歩こう!【5階 スプリングコート特集】

大寒を過ぎて5日ほど。最近は、夜風にも微かに春の匂いを感じるのは暦のせいだろうか? 

阪急メンズ東京5階でも、次の季節を感じさせるスプリングコートが続々と入荷している。

■J・プレス


ステンカラーコート 35,640円

ハッと目を奪われる水色は、それだけで説明不要と言いたくなるほど美しい存在感を放つ。出会いの季節でもある春。このコートは新たに出会う人に対し、あなたを鮮やかに印象づけてくれることだろう。 

Jプレス定番のステンカラーコート。実は先の秋から少しばかりモデルチェンジがなされ、丈がわずかに短く、そしてシェイプがかったフォルムへと進化しているのだ。着こなしやすい、美しいシルエットはぜひご試着を。  

両内側にポケットがついているなど、機能面でもぬかりなし。人とは差がつくコートで新たな季節のモチベーションを纏いたい方に、自信をもっておすすめしたい1着だ。 


ステンカラーコート 74,520円

”王道のトラッド”感はそのままに、他とは違うニュアンスカラーのチェックは、もう少し落ち着いた雰囲気をご所望の方におすすめ。少し光沢のある生地はニッケの「キューバビーチ」を採用。手触りは柔らかいが独特のハリ感をもち、何よりシワになりにくいというのがビジネスマンには嬉しい限りだ。 

なんと、リバーシブルというオマケつき。是非ともこまめに両面を使い分けて、長く愛用したい。


■マッキントッシュフィロソフィー


ステンカラーコート(ウェリントン) 66,960円

スーツに冬のコートに、あるいは小物にまで――トレンドとは言えすっかり見なれてしまったネイビー。ウェリントンからお目見えする「インクブルー」という名の濃いブルーは、そんな瞳にも新しく映る。コート以外のアイテムでも大人気のカラーとのことなので、気になる方は今すぐにチェックしよう。

スーツはもちろんカジュアルなスタイリングにもはまるのは、コットン100%のポプリン生地ならでは。定番のボンディングも、特殊技術により樹脂を面状に貼りつけているので、1枚仕立てのような軽さながら、ハリのある風合いを実現させた。 

脱ぎ着を楽しくさせる、ハウスチェック柄もポイント。
色違いで「ベージュ」「オリーブ」も同時に入荷しているので、この春の気分で選びたい。

颯爽と街を歩きたくなる――美しい色を羽織って、新しい季節の自分をモチベートしよう。


阪急メンズ東京 5階 紳士服

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.01.25 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)