表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ジョルジオ アルマーニ」の2018 S/Sコレクションがスタート

今回、春の先取りアイテムとしてオススメしたいのが「ジョルジオ アルマーニ」のレザーとニットアイテム。着用するだけでエレガントでリッチな雰囲気が纏えるうえ、絶妙に計算されたシンプルなデザインが、春のお洒落を楽しくしてくれること間違いなし。寒い季節にはニットはもちろん、レザーも薄く鞣された革を使用しているので、コートのインナーとしても重宝する、実に使い勝手の良いアイテムがラインナップされる。


レザーブルゾン 540,000円

軽くて薄い、上質なラムの革を使用したレザーブルゾン。カットしたレザーをスエードに貼り合わせた、洗練されたデザインが特徴だ。一見シンプルに見え、さり気なく同色でジオメトリック柄にデザインされたレザーブルゾンは、実に合わせやすく着回しの効く一着となってくれるはず。タイトすぎず、ゆるくなりすぎない絶妙なサイズ感も嬉しいポイント。


ニット 各82,080円

毎シーズン好評のある「ジョルジオ アルマーニ」のニットコレクション。

(左)レザー同様のジオメトリック柄がデザインされたレーヨン×ポリエステルの素材は、上質な質感と、柔らかな着心地が特徴だ。エメラルドのような綺麗なグリーンの発色も◎。
(右)前面にホワイトのラインが施されたハイゲージのウールニット。上質なウール素材で、上品な大人の男性に相応しいニットである。


ニット 111,240円

包み込まれるような優しい着心地が特徴のコットン×シルクのニット。お洒落なバイカラーは、グリーン×ブラック、ベージュ×ブラックの2色展開。冬はコートやジャケットのインナーとして、春先にはシャツやカットソーと合わせてお楽しみいただきたい。末長くご愛用していただけるこの春イチ押しのニットだ。

阪急メンズ東京 3階 ジョルジオ アルマーニ
(直通電話番号 03-6252-5344)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.01.28 07:00

お洒落で使えるスプリングコートが7Fに大集結!

阪急メンズ東京7Fでは、いまの季節から使えて春まで着回すことのできるスプリングコートが大集結。今季は、簡単に色遊びを楽しめるマグマレッド(=単なる赤ではなく、マグマのようにフェードしたコーディネートに取り組みやすい色味です)や、どんなコーディネートも一発でエレガントに見せてくれるダークネイビーのコートが数多くラインナップされる。他にも、スポーティな一着や、ハイブリッドなコートなど、ビジネスからカジュアルまで、ここでは厳選したお洒落なコートをご紹介します。


「カスタムカルチャー ディレクション」M65ブルゾン 38,880円

同ブランドの定番M-65ブルゾンが今季はより遊びが効いてアップデイト。マグマレッドカラーを製品染めした、独特のドライな質感と光沢感は圧巻の仕上がりに。他にも、パッカブリング仕様、洗煉されたシャープなシルエット、とにかく語れて、使える春のアウターだ。今季っぽく、ジョガーパンツやイージーパンツと合わせて、スポーツミックススタイルでコーディネートするのが「カスタムカルチャー」のオススメ!

「ディストラッド」スプリングコート 31,320円

スポーティーなシャカシャカ素材が魅力のスプリングコート。インナーにはフリース素材のライナーを完備しているため、今から着用することのできる逸品だ。さらにはフードも取り外し可能で、ノーカラーコートとしても着用していただける。シワになりにくい生地のため、出張や旅行に携帯するのもオススメ。写真のグレーのほかには、どんなコーデにもマッチするブラックカラーをご用意


「ハイストリート」スタンドカラーブルゾン 28,080円

「ハイストリート」の定番人気アイテムであるスタンドカラーブルゾンが今季もリリース。ショートブルゾンタイプなので、ジャケット感覚で羽織ることのできる春のアウターだ。コートのくびれ位置が高いため、よりスリムによりシャープ見せたい人にオススメしたい一着。さらには、ストレッチが抜群に効いているうえに、ピーチスキンのような肌触りの良い素材感で着心地は至極楽チン!


「ムッシュ ニコル エクストラ」スプリングコート 42,120円

毎シーズン、完売する同ブランドのスタンダードカラーがさらに魅力を増して誕生。今季は、マイクロドビーボンディング素材採用で、保温性と伸縮性をさらに高めた。シワになりにくく、はっ水加工も完備しているので、ビジネスシーンのみならず、オフの日にもカジュアルに羽織っていただきたい一枚だ。丈感も軽快で使いやすい。


「ディスティンクション メンズビギ」スタンドカラーコート 31,320円

オン・オフ兼用のスプリングコートがこちら。スタンドカラーやサイドアジャスター採用でスポーティな雰囲気をもつクラシック顔のスタンドカラーは実に今日的。襟周りには、平ワイヤーと合皮のパイピングが施されているため、綺麗な立ち襟がキマる。ビジネスシーンだけでなく、シャツやニットと合わせ、カジュアルに纏っていただきたいハイブリッドな一枚。



阪急メンズ東京 7階
カスタムカルチャー ディレクション(直通電話番号 03-6252-5426)
ディストラッド(直通電話番号 03-6252-5481)
ハイストリート(直通電話番号03-6252-5277)
ムッシュ ニコル エクストラ(直通電話番号 03-6252-5437)
ディスティンクション メンズビギ(直通電話番号 03-6252-5429)











mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.01.27 07:00

リッチで軽快な「ダーミ」のクロコスニーカー

ラフでカジュアルなヌケ感のある装いがお洒落とされる、昨今のファッション事情。しかしながら、例えスニーカースタイルであっても、大人の男性には、スポーティになりすぎず、エレガントな雰囲気をキープしていただきたいもの。そこでオススメするのが「ダーミ」のクロコスニーカーだ。イタリアはトスカーナ州ピストイア市に本拠を置く「ダーミ社」は、高級なクロコ素材と丈夫なシューズ作りに定評があり、50年以上もの歴史を持つ老舗シューズメーカー。最高級のクロコ素材のスニーカーは、きっとをあなたを軽快にエレガントでお洒落に見せてくれることだろう。


「ダーミ」のクロコスニーカー

従来まではオーダー会のみの展開であった「ダーミ」のクロコスニーカーだが、今季は売り場に登場。上質なクロコ素材を用いたスニーカーだからこそ、履けば履くほど足に馴染むうえ、アジのあるリッチな表情が楽しめる。


「ダーミ」のクロコスニーカー 194,400円

こちらはブライトンブルーの外羽根式クロコのスニーカー。ギラつきすぎない上品な色合いは実にリッチ。ヌケ感のある白ソールと相まって、リッチでエレガントな雰囲気を足元から漂わせてくれます。スニーカーに比べ外羽根になっている分ジャケットやスーツにも合わせやすいフォルムです。


「ダーミ」のクロコスニーカー 各172,800円

カラークロコを使用した「ダーミ」のスニーカー。クラシック顔の一足のため、少し派手な色でも気楽に合わすことができる。デニムにグレースラックスと、意外やどんなカラー&型のパンツともマッチするはず。是非ともご来館いただき、1度試着していただきたい。写真のレッド、ホワイトの他にダークグレーカラーの3色展開。


■地下1階 紳士靴
■03-6252-5276(売場直通)




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.01.26 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)