表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ロエベ」で都会の王になる!?

いま、「ロエベ」で密かに人気に火がつき始めているアイテムがある。それが、「ロエベ」のアーカイブにあるヴィンテージ絵画から引用したライオンイラストのアイテム。「ロエベ」とはドイツ語で”ライオン”の意であり、そのブランドの根源ともいえるマスキュリンなモチーフは、男性のみならず女性にも人気が高いそうな。サバンナの王を乗せた小物で、今日からあなたも都会の王に。

 

 

パズル ライオン XL バッグ 411,480

 

パズルのピースをつなげたような、革新的なキューブ型デザインのパズルXLバッグ。人気の同シリーズにライオンモチーフをデザインしたのが、こちらの新作。緻密なカットにより、特異な形でありながら利便性もしっかりと確保されている。着脱可能なショルダーストラップは長さ調節が可能で、ショルダー以外にもクロスボディバッグとしても使える。

 

 

ゴヤ ライオン バックパック 326,160

 

こちらは個性的なデザインと使い勝手で人気のシリーズ、ゴヤ バックパックにライオンモチーフをのせた新作。ジップアラウンドトップフラップクロージャーや、アクセスしやすいサブポケットなど、持つ人のニーズに完璧に応える機能が備わっている。太い背側のストラップがとってもリッチ。

 

 

バーティカル トート ライオン バッグ 189,000

 

同系色のカーフスキンポケットを内側に装備した、ソフトグレインカーフのフルレザートート。カジュアルなアイテムをリッチにこなすという、実に大人好みの逸品だ。贅沢に使用したグレインカーフは、バッグのシルエットに不均一なニュアンスを与え、それがまたフルレザーらしいラグジュアリー感を放っている。

 

 

右●46,440円、上●66,960円、下●77,760

 

インパクトのあるモチーフだけに、まずは小面積でトライしたい!というあなたには、この小物シリーズがおすすめ。取り出すたびに人目をさらうチャーミングな出来栄えだ。右●「コイン/カードホルダー ライオン」カードスロット3、L字コインポケット。上「バイフォールド ウォレット ライオン」カードスロット8、メインコンパートメント1。下「ロング ホリゾンタル ウォレット ライオン」カードスロット10、ガゼットコンパートメント1、フラットインテリアコンパートメント2。

 

 

阪急メンズ東京 1階 ロエベ
(直通電話番号03-6252-5453)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.28 07:00

ミリタリーは”まんまじゃない”が大人のルール

カモフラージュ柄はいまやファッションに欠かせない柄のひとつ。市場には実に多くのカモフラアイテムで溢れているが、大人が気をつける点はたったひとつだけ。それが、ミリタリーテイストを”そのまま着ない”ということ。スポーティに演出したり、柄をチラ見せしたりと、本来のミリタリーではないテイストで取り入れた「アレキサンダー・マックイーン」の新作は、ミリタリーを大人っぽく楽しむ好例だ。

 

 

ローズ カモフラージュ ブルゾン 236,520

 

バラの花びらが舞うような麗しいカモフラ柄を採用したナイロンブルゾン。随所にオレンジのアクセントカラーを効かせており、ミリタリーをスポーティテイストで楽しめる毎シーズン人気のアイテムだ。なめらかな軽量&薄手素材で、春アウターとしても、いまの時期はコートの下のインナーとしても活用できる。

 

 

ディテールに遊びを取り入れているのも同ブランドならでは

 

両サイドのジップポケットは背側まで回り込んだデザインで、後ろ姿も個性的に。ドローコードをフードと裾に装備しているので、シルエットのアレンジができるのも楽しい。

 

 

ジップパーカー 143,640

 

アシンメトリーな切り替えと、光沢がリッチなジップ使いで、定番のパーカーでも人とは違った印象を演出できるコットンパーカー。右裾のジップは開くとスラッシュを入れたようなデザインになり、どこかロックテイストを感じさせる着こなしも可能だ。

 

 

腕のジップを開けると…

 

両腕のジップを開けると、なんとカモフラ柄の生地が出現。ジップの開き加減でカモフラの見せ方をアレンジできる、ウィットに富んだ仕掛けだ。

 

 

阪急メンズ東京 2階 アレキサンダー・マックイーン
(直通電話番号03-6252-5316

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.27 07:00

「エンポリオ アルマーニ」と考えるモテる春ジャケのこなし方

時代は依然、軽やかでスポーティなテイストがメインストリーム。そのテイストを存分に演出できるのが、「エンポリオ アルマーニ」のジャケットと、そこにスニーカーを合わせるという提案だ。スニーカーに合うよう計算された軽やかな仕立てのジャケットは、春のお洒落を先取りしつつ、エレガンテと言わしめる大人の装いにふさわしい仕上がりだ。

 

 

ジャケット 106,920

 

大判のヘリンボーンのようなモダンパターンを採用したストレッチコットンジャケット。芯地のないアンコン仕立てでありながら、立体的なシルエットと空気を纏うような軽さを実現しているあたりはさすが。長時間着用しても快適そのもの。

 

 

ジャケット 154,440

 

デザイン性だけでなく、機能性も実現した3者混素材のジャケットはこちらも同じくストレッチ素材で実にコンフォートな仕上がり。軽量性と通気性に優れたメッシュ風の生地は春先から真夏まで活躍してくれるうえ、新幹線や飛行機など出張時の移動中も楽チン。

 

 

パンツ、ベスト 各76,680

 

2つ目にご紹介したジャケットには、同じストレッチ素材を用いたベストとパンツを用意。3ピースで揃えてウィークデイのスーツに、はたまた出張用に備えておくのもおすすめだ。3ピースで着ても窮屈さを感じさせないのは、エレガントを快適に実現する同ブランドならではの技術力といえよう。

 

 

スニーカー 43,200

 

厚いソールと見た目を裏切る軽さが自慢のスニーカーは、それぞれに「Emp」「Arm」のプリントを施し、左右でブランド名を表現した遊び心にあふれたデザイン。スーツやジャケットにも合わせやすく、けれどインパクトもあるという絶妙な塩梅に仕上がっている。ヒールにはイーグルマークをゴールドでプリントし、後ろ姿も印象的だ。

 

 

阪急メンズ東京 3階 エンポリオ アルマーニ
(直通電話番号03-6252-5350

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ