表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

日常を非日常にしてくれる美しい収納「アルベルロイ」

“美しく収納する”というのは、経済的にも心持ちとしても余裕のある大人の男に許された楽しみ。衣食住が足りて初めてたどり着く、他人に見せない投資だ。そんな大人のあなたにご紹介するのが、自分の半径1メートル以内を豊かにすることを提案する「アルベルロイ」。“テーブルの上の建築”と称される圧巻の質感と素材感をその手に。

 

 

ペントレー「スロウラフト」 ¥26,400

日本の書院建築の棚に飾られる硯(すずり)から着想を得た真鍮製のペントレー。ずっしりとした重みが高級感と輝きを引き立てていて、実用品というよりむしろインテリアとして置いておきたくなる美しさ。ブランドテーマである“室礼”を表現する代表的なアイテムだ。

 

 

ブックエンド「タトリン」 ¥26,400

柔らかな曲線となめらかな光沢が、アートな建築物を思わせる真鍮製ブックエンド。建築的なフォルムを活かして、自由な向きで支えることができるのが特徴。繊細な見た目に反して、図録や大判のアートブックなども余裕でホールドする強度がある。本を立てかけなくても絵になるブックエンド。

 

 

ルームキーホルダー「カーポ」 ¥11,880

ブランド発のレザーアイテムは、ホテルのルームキーを思わせるキーホルダー。しなやかな革の質感と真鍮の光沢が、無機質な鍵を美しく演出してくれる。自宅のインテリアテイストに合わせられるよう、革と真鍮の組み合わせで6種類から選べる。

 

阪急メンズ東京 B1 ハンカチ・ステーショナリー

(直通電話番号03-6252-5333

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.28 07:00

モテる男は“エチケット”をウィットに包んで持ち歩く

大人の男にとってハンカチはエチケットであり、最低限のマナー。例え休日であったとしても、とっさの時にさっと貸してあげる行為は女性はもちろん、同性からも“素敵な大人”に見えるのだから、1枚は忍ばせておくことを強くおすすめする。で、さらにそれがこんなウィットに飛んだ一枚だったなら、遊び心もわかる男として完璧だ。

 

 

「ノリノリ」の課長島耕作X 頑張るサラリーマン 各¥1,100

好評の頑張るサラリーマンシリーズの今季の新作は、「課長島耕作」とのコラボレーション。いつも仕事を頑張っているあの人を、ユーモア溢れる刺繍で応援するギフトにも最適な逸品だ。シワになりにくい加工が施してあり、イージーケアであるのも魅力。©︎弘兼憲史/講談社

 

 

「リネン ラヴィ」のプロムナードシリーズ 各¥1,760

愛らしい犬猫のイラストが女性からの「イイね」をいただけそうなリネン100%ハンカチ。素材には高級ホテルで使用されているフランス産の高級リネンを贅沢に使用し、使い始めから柔らかくふっくらとしている。アイロン無しでも綺麗に使えて、吸水性、速乾性に優れた一年を通して心地よい素材だ。

 

 

「エイチトウキョウ」のハンカチ ¥1,320

高密度に織られたヨーロッパの高級シャツ生地や、質の高い国産生地など、素材の良さにこだわる「エイチトウキョウ」のハンカチ。中でもオススメは右の(奥様からと思しき)コメント入りハンカチ。「結婚してるわけじゃないんだけどね」なんて一言を添えれば、ポケットから取り出すたびに会話に華が咲くユニークな一枚だ。

 

阪急メンズ東京 B1 ハンカチ・ステーショナリー

(直通電話番号03-6252-5333

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.27 07:00

リニューアルには“イイコト”がつきもの

Fの「ディースクエアード」が明日、3/27にリニューアルされる。そのリニューアルを記念してリリースされるのが、同ブランド得意の遊び心がさらに際立つ“黒アイテム。今日は、今季のメインコレクションとともにその限定品をご紹介しよう。

 

 

虎柄ブルゾン ¥171,600

春の風に柔らかくそよぐシルク100%の生地に、圧巻のタイガープリントを施したブルゾン。今シーズンのテーマ“オリエンタルにふさわしい力強い一着は、Tシャツ一枚でシンプルに合わせるのがベスト。春先のおしゃれの差別化にはこれ以上ない、インパクトという言葉を具現化したような一枚だ。

 

 

[阪急メンズ東京限定]花柄コート ¥205,700、花柄パンツ ¥103,400、ブルース・リーTシャツ ¥40,700

こちらが、今回のリニューアルのためだけに用意された当店限定の黒アイテム。優雅な菊のフラワープリントが映えるブラックカラーで、遊び心をモダンなコーディネートで楽しめる。コートもパンツもストレッチなので、着心地は快適そのもの。Tシャツは上の虎柄ブルゾンに合わせたブルース・リーTシャツの限定カラーだ。

 

 

人気のあらゆるデニムが大充実 ¥43,000

このリニューアルに合わせて揃えられているのが、同ブランド自慢のハンドメイドデニム。同じものは1つとして存在しない希少なオールハンドメイドなので、手に入れた後自分の体に沿って変化を遂げていくのが何よりの楽しみ。「ディースクエアード」のアイコンとして、そろそろ1本新調してみては?

 

阪急メンズ東京 2F ディースクエアード

(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.26 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)