表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

Neil Barrettのクールで便利な革小物
【2階 ニール・バレット】

3代続くテーラー業の家庭に生まれ、ファッション学校を卒業後はトップブランドでのデザイナーやディレクターの経験を積んだファッション界のエリート「Neil Barrett(ニール・バレット)」。

満を持して設立した、自身の名前でもある「ニール・バレット」というブランドでは、スポーツブランドとのコラボレーションやユニフォーム作成、映画の衣装まで幅広く手掛けている。

豊富な経験から進化を続けるこだわりのディティールと、遊び心を忘れない数々の作品は、いつも最先端を突き進む。


1枚目の写真を見て、なんだこれは?と、思ったかもしれない。なんと、長財布としても使える“パスポートケース”だ。

カードスロットも充実していて、チケットも仕分けして入れられる優れもので、ジェットセッターにぴったりの逸品である。

同じ三つ折りで財布もあり、手に取って触るほど便利でおもしろい構造なので、ぜひ店頭で手に取っていただきたい。

形は至極シンプルでありながら、存在感を放つカードケース。
存在感は気になる模様の仕業ではないだろうか。この模様は、短い繊維を吹き付けるフロッキー加工で描かれており、手触りはベロア調だ。


個人的な模様へのイメージは、雪景色。モノトーンの色使いを誰よりも単調に感じさせないニール・バレットだからこそ、なせる業だろう。

さらに、この3点には、クールで美しい白いギフトボックスがついている。特別な季節の特別なギフトにおすすめだ。



【関連記事リンク】
ニール・バレットが提案するあたらしいクラシックスタイル
期待の新作が登場 「2階 Neil Barrett(ニール・バレット)」




◆ご紹介のアイテム
パスポートケース(長財布)49,350円
三つ折財布 44,100円
カードケース 21,000円

阪急メンズ東京 2階 ニール・バレット

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.23 17:00

iPhone5用プロテクター「Gizmobies」の人気ランキング!
【4階 ギズモビーズ】


スマートフォンをデコレーションしているかのように見える、ラスベガス生まれのiphone用プロクテター。その特徴は、しっとりした手触りで、少し厚みのあるクッションの効いた特殊な素材がホールドし、安心感を与えるところだ。
さらに、簡単に張り替えでき、手軽に着せ替えられるため、家族やカップルで交換して楽しむ人も多い。

iphone4から使っている方は、そのデザインの豊富さをご存知だろう。
iphone5も発売後2ヶ月経ち、約40種類ものデザインが揃った。まだつかったことがない方は、ぜひ使っていただきたい。
しかし、迷うのはデザイン。そこでスタッフに聞いた、阪急メンズ東京 4階 ギズモビーズの人気プロテクターを紹介しよう。

第3位
「STUSSY」コラボレーション。
サーフボードシェイパーであったショーン・ステューシーが自身の名前を冠して創設したアメリカンクローズを展開するファッションブランド。カモフラージュ柄であることも人気の秘訣であるが、シンプルでクールなところが男心を掴んでいるようだ。

第2位
「Orobianco(オロビアンコ)」コラボレーション。
美しく、知的なファッションアイテムや、クオリティの高いバッグなどを主流に扱うイタリアのファッションブランド。

男らしいシックなモノトーンのデザインが、幅広い年齢層に支持されている。

第1位
「JAM HOME MADE(ジャム ホーム メイド)」コラボレーション。
シルバーアクセアリーやブライダルリングを手掛けるアクセサリーメーカーならではの、リングサイズゲージをイメージしたドット柄のグラフィックモデルだ。なんと、ポップなドットは、誕生石カラーという驚きのデザイン。

番外編は、女性人気プロテクター。
ダントツ1位は「JOYRICH」コラボレーション。
ストリートファッションをリッチに仕上げたロサンゼルスのガールズブランドだ。カラフルでポップなだけでなく、モダンさも取り入れたテキスタイルが特徴である。

独特のテキスタイルの柄をそのままプロテクターにしているかわいさが人気なので、プレゼントにもおすすめだ。



まだまだ個性的なデザインのプロテクターが所狭しと並んでいるので、見ているだけでも楽しいプロテクター。


iphone4やiphone4Sも数多く扱っているので、新調して気分を変えてみてはいかがだろうか。



~ギズモビーズからお知らせ~
フランス北部ブルターニュ地方で生まれ育ったパトリック・ステファンが、自身の名前を冠したブランド「PATRICK STEPHAN」。
彼は、祖母の手縫いの服に強く影響されたように、日本の伝統芸術に惹かれ、渡日を決意する。日本に身を置きながらハンドメイドで製作されるファッションアイテムは芸術的で見る人を惹きつける。

ギズモビーズでは、PATRICK STEPHANの中でも人気のウォレットを扱っている。財布や小銭入れ、カード・キーケースと新作が入荷!この機会を逃さないよう手に入れていただきたい。





【関連記事リンク】
NEWS!ギズモビーズに「NUMBER (N)INE」が新着「Gizmobies」





◆ご紹介のアイテム
iPhone5用プロテクター 各3,990~4,200円
ガガ人形 9,450円
PATRICK STEPHAN 各8,400~31,500円

阪急メンズ東京 4階 ガラージュ D.エディット内「ギズモビーズ」

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.23 13:00

冬の男の足もとを美しく飾るショートブーツ
【地下1階 紳士靴】


イタリアンクラシックな靴をお客様が手軽に手に入れられるようにできないか…という想いから作られた阪急オリジナルブランドである「インテレッサ」。

デザイン画から起こし、スペインの工場に直接発注している。
こだわった想いの詰まったインテレッサの中でも、今いちばん履いていただきたい靴はビジネスシーンで使える“ショートブーツ”だ。

長く伸びた切り返しはシンプルでありながら、見る角度によって靴にいろいろな表情を見せてくれる。

踵の両サイドにさりげなく入ったメダリオンは、シンプルなデザインを際立たせるアクセントとして効いている。


手が込んでいると感じさせるのは、ソールの半カラス仕上げである。
ドレスシューズなどエレガントな靴のソールでよく見られる手法で、地面につかない部分のみ黒く塗る仕上げだ。

普段見られることが少ないソールだが、足を組んだり、階段足が離れる瞬間でも見えたときに土踏まずの部分がシェイプされ引き締まったシルエットを描く。非常に手の込んだ、エレガントを追求したこだわりである。
マッケイ製法であるが故の見た目のスマートさに加え、柔らかいだけでなく履き心地も軽い。
ぜひ、手に取ってあらゆる角度から見て、手触りも確認していただきたい1足だ。

  エレガントなフォルムと個性的で気品のある色合いに定評のある「ANTONIO RUFO(アントニオ ルフォ)」には美しい踝(くるぶし)丈ブーツがある。

蚤で切り落としたような形状のチゼルトゥが、なんとも精悍な顔つきである。

足を入れたとたん足にぴったりフィットしてしまうのは、ソフトなレザーを使用しているためだ。

ラバー製のソールは一見ハードなタンクソールのようだが、薄く作ることによってスマートなアッパーに美しく収まっている。

脱着も内側のジップで楽に脱ぎ履きできる。外側にはゴア(ゴム)が装着されており、歩くときゴアが適度に伸びるため、ジップブーツ特有の引っかかりがなくスムーズに歩行できる。

また、立っているとパンツの裾に隠れるベルトのバックルが、屈んだり座って足を組んだときにチラリと顔を覗かせるあたりがにくらしい。

通年使えるが、冬のコーディネイトだからこそ味わい深いエレガントなショートブーツ。もちろん、休日のスタイリングでも存分に楽しんでいただきたい。



【紳士靴関連記事リンク】




◆ご紹介のアイテム
インテレッサ 各31,500円
アントニオ ルフォ 各27,300円

阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.23 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ