表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

阪急MEN'S TOKYO
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.8/7
【地下1階 アンダーウェア】

vol.7/7で終了すると思っていた方、驚いていただけたなら光栄だ。その驚きをアンダーウェアのデザインで体験していただける1着を「+1」としてご紹介。
Japan madeを貫き、アンダーウェアを一途に作り続けるあのブランドなら納得していただけるのではないだろうか。

■「EGDE←(エッジ)」
2011年12月「ASSY」からアスリートアンダーウェアに進化したブランド「エッジ」。ワイルドでアグレッシブな男たちのために、躍動的なアンダーウェアを作り続けている。

毎シーズン素材の使い方や斬新なデザインが、アンダーウェアの最先端を突き進んできた。さらに、留まることを知らないエッジに新作が登場する。


2013年春夏のオススメは意外な驚きを抱かせてくれる“ショートトランクス”である。紹介するのはライトブルー。ほかにホワイト・ブラック・オレンジ・レッドがあり、5色で展開される。気になる残り4色の色合いは、ぜひ店頭でチェックしていただきたい。

光沢感を持たせることで、独創的な仕上がりを見せたショートトランクス。さらりとした肌触りに、サイドのスリットと腿まわりのゆったり感が、ほかにはないセクシーさを表現。

さりげない“刺繍”のワンポイントも新鮮だ。トランクスをローライズにすることで洗練を極めたエッジのアンダーウェア。
ボクサーブリーフしか穿いたことがない方も試してみる価値アリだ。



【アンダーウェア関連記事リンク】
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.1/7「ポロラルフローレン」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.2/7「サッズ」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.3/7「エンポリオ アルマーニ」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.4/7「ワコール メン」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.5/7「ポール&ジョー」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.6/7「ジョン ガリアーノ」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.7/7「サイコバニー」
自分らしさを見つけられる売場づくりを「スタッフクローズアップ」
スタイリッシュでセクシーなアンダーウェア「エッジ」




◆ご紹介のアイテム
エッジ 2,940円

阪急メンズ東京 地下1階 アンダーウェア

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.22 12:00

新作が先行発売「コーチ メンズ フレッシャーズ フェア」
【1階 イベントスペース「COACH(コーチ)」】

人生の節目とは、次のステップへ進んでいる証ではないだろうか。新しい生活を迎えるとき、その次なる生活を支えるモノとしてバッグは必須だろう。なぜなら、バッグとは毎日使うモノだからである。

そんなときにおすすめしたいのがコーチのバッグ。毎シーズン、バリエーション豊かなバッグが持つ人を知的に演出してくれる。

なかでもビジネスシーンにはずせないブリーフが、今季はさらにアップデートして登場する。新作「ブリーカー レザー スリム ブリーフ」は3月上旬発売予定だ。しかし、2月23日(土)~3月5日(火)の期間限定で“先行発売”されるという。(ピューターのみ4月上旬入荷予定)この機会を逃さないよう、阪急メンズ東京1階 イベントスペースに、ぜひ足を運んでいただきたい。

まず惹かれるのは、味わい深くあたたかみのあるレトロ・グラブタン・レザーだ。その上質な革がスリムでコンパクトなデザインによって、モダンに仕上がっている。

この新作は、日本からのリクエストに応えて製作されたシルエットなのだ。日本のビジネスシーンを徹底的にリサーチし、本当に必要なブリーフが誕生した。

バッグの両面には外ポケットが配してあり、便利で収納力も高い。ショルダー掛けも可能な2Way仕様になっている優れものだ。

定番カラーに加え、ネイビーとマホガニー(濃ブラウン)が新登場する。自分の印象を決める一部となり得るバッグ。今後の自分像をイメージしながら選んでみてはいかがだろうか。

このほかにも「ナイロン ビジネス トート」や「カラーブロック シティパック」なども新作が登場する。ニューヨークの洗練されたデザインと上質な革のバッグを、誰よりも速く手に入れていただきたい。


「コーチ メンズ フレッシャーズ フェア」
期間:2013年2月23日(土)~3月5日(火)
場所:1階イベントスペース

期間中、会場にてコーチ メンズ コレクションを40,000円(税込)以上をお買上げの方にコーチ オリジナルカード ケースをプレゼント。
※数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきます。


【関連記事リンク】
ビジネスニーズにこたえるバッグ「1階 コーチ」



◆ご紹介のアイテム
ブリーカー レザー スリム ブリーフ 79,800円

阪急メンズ東京 1階 イベントスペース「コーチ メンズ フレッシャーズ フェア」

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.22 12:00

阪急MEN'S TOKYO
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.7/7
【地下1階 アンダーウェア】


「阪急メンズ東京では、肌着という捉え方ではなく、アンダーウェアとして見えないオシャレをサポートします」


この言葉に相応しく、春のオシャレを意識したアンダーウェアとしてご紹介してきた“Underwear Powerweek”。楽しんでいただけただろうか。

阪急メンズ東京 地下1階 アンダーウェアコーナーには、1週間では紹介しきれないブランドがまだまだある。アンダーウェアも洋服を選ぶような感覚で、バリエーションの幅を広げ思う存分オシャレしていただきたい。

■「Psycho Bunny(サイコバニー)」
英国の名門、ターン&アッサーで修行を積み、ポロ・ラルフローレンのネクタイデザイナーとしてその手腕を発揮したロバートゴドレー。

彼が、2006年に設立したブランドが「サイコバニー」である。クラシックなスタイルの中に、遊び心を取り入れたデザインが人気で、なかでもボタンダウンなどのシャツに定評がある。なんと、アンダーウェアに関しては、阪急限定品だ。

こだわりを感じる素材や着心地の良さのなかに、「ウサギ」と「スカル」を組み合わせたブランドアイコン『スカルバニー』が絶妙な味わいを出す。トラッドなだけではつまらないだろ、とでも言わんばかりのバランスがたまらないのだ。

ウエストラインだけでなく、スカルバニーまでもが鮮やかなトリコロールカラーでポップなかわいさを表現。このかわいさなら、手軽に取り入れられるだろう。
つまらない男で終わりたくないなら、サイコバニーのアンダーウェアを手に入れてみてはいかがだろうか。


【アンダーウェア関連記事リンク】
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.1/7「ポロラルフローレン」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.2/7「サッズ」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.3/7「エンポリオ アルマーニ」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.4/7「ワコール メン」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.5/7「ポール&ジョー」
“2013Spring Underwear Powerweek”vol.6/7「ジョン ガリアーノ」
自分らしさを見つけられる売場づくりを「スタッフクローズアップ」




◆ご紹介のアイテム
サイコバニー 5,040円

阪急メンズ東京 地下1階 アンダーウェア

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.21 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ