表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

完売必至!夏を感じるリゾートスタイル
【4階 McQ ALEXANDER McQUEEN(マックキュー)】

こちらのブログで紹介した半袖トップスも残りわずかとなってきた「McQ ALEXANDER McQUEEN(マックキュー アレキサンダー・マックイーン)」。紹介しきれていない夏のカジュアルアイテムは、これからの季節を楽しむリゾートスタイルが揃っている。


McQといえば、キャッチーなロゴをあしらったシンプルなシャツやデニムはもはや定番アイテムだが、シーズンごとのテーマをロゴに反映させたデザインのTシャツも見逃せない。

2013年春夏バージョンは、FLYモチーフがデザインされたロゴで、独創的な雰囲気に仕上がったTシャツが登場。ぶどうの蔓を模したような「Q」の文字をプリントしてあり、黒と白の2色展開。ショートパンツやデニムとシンプルにコーディネイトして楽しみたい。

McQのバリエーション豊かなデニムとショートパンツには、シルエットの美しいVネックTシャツがおすすめだ。

まずは、鮮やかなブルーをベースに濃淡で描いたWING柄のTシャツ。大胆かつ繊細な羽根は全面にプリントしてあり、やわらかいコットン素材の動きに合わせ少しずつ表情を変化させる。

さらに、今季のMcQらしいミリタリー調のプリントも、昆虫をカモフラージュ仕立てで散りばめてある独創的なデザインだ。コーディネイトのカラーを選ばないカーキで、幅広い着こなしを楽しんでみてはいかがだろうか。

ミリタリーテイストを落とし込んだアイテムはバッグや靴なども展開している。夏のカジュアルスタイルと相性抜群のキャンバス地のトートバッグは、サイドポケットにオイルドコットンの素材を使用。底の部分にレザーを採用することで、強度を高めほかにはない風合いを演出。

内側には大小3つのポケットと、ジップ付きポケットを搭載。A4サイズもすっぽり入る収納力に、肩にかけられる持ち手など使い勝手も最高だ。

同じ色調のスニーカーは、高級感あふれるレザーとスウェードを使い、白いラバーソールで清涼感を演出している。さりげなく型押ししたMcQのロゴがポイント。白と黒のスニーカーは、同じ形でパンチングレザー×スウェードの組み合わせ。

身につけるアイテムが限られる暑い夏にこそ、周りとひと味違うファッションを楽しみたい。アーティスティックで大胆なデザインと、ディティールにこだわったMcQのカジュアルアイテムなら、自分だけの装いを手に入れることができるはずだ。


【関連記事リンク】
手に入れるなら今!マックQの半袖トップス勢揃い
大胆なプリントをミリタリーテイストで楽しむ2013春夏新作



◆ご紹介のアイテム
McQロゴ Tシャツ 15,750円
WINGプリント Tシャツ 18,900円
カモフラージュプリント Tシャツ 18,900円
バッグ 37,800円
スニーカー 各40,950円

阪急メンズ東京 4階 マックキュー アレキサンダー・マックイーン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.05.23 12:00

絶対手に入れたい!「Marc by Marc Jacobs」の夏カジュアル
【4階 マーク バイ マーク ジェイコブス】

デザイナーであるマーク ジェイコブスが、カジュアルなスタイルを中心に提案する「Marc by Marc Jacobs(マーク バイ マーク ジェイコブス)」。バッグや小物まで幅広いアイテムがバリエーション豊かに揃う。2001年のスタートとともに世界に広まった人気の理由は、遊び心の詰まった大胆なデザインとポップなカラーリングだ。

そのマーク バイ マーク ジェイコブスで、今もっともオススメしたいのは、夏のカジュアルスタイルを思いっきり楽しめる“半袖トップス”。数ある中からスタッフの選んだ4アイテムをご紹介しよう。

まずはスウェットやバッグなど、今季もあらゆるアイテムで使用されている“らくがき風ロゴ”のデザインTシャツ。グラフィック柄との組み合わせによって奥行きが出て、ロゴが浮き上がって見える。


マーク バイ マーク ジェイコブスが提案する装いは、半袖シャツの上からTシャツを重ねるレイヤードスタイル。1枚で着たときとは、まったく違う表情を見せるのでぜひ合わせて手に入れていただきたい。

もっとシンプルなデザインを探しているという方にはこちら。南国の草花をプリントした生地を使った左胸のポケットがアクセントになっているTシャツ。サイドの裾にも同じ布で、ガゼットのように施されたディテールが目を惹く。

カラー展開はピンクとネイビーの3色。どの組み合わせもシンプルながら、Tシャツとポケットのカラーコントラストがインパクトのあるデザイン。ぜひ、夏の離島に出かけるときに連れて行って欲しい1着。

陽射しを跳ね返す勢いのピンクが印象的なポロシャツは、大きめのブロックチェックで立体感のある仕上がりに。男らしいブルー×ネイビーと、爽やかさを演出するトーンの明るいグレー×イエローの3色展開。ネオンカラーがトレンドの今年だからこそ、鮮やかなピンクを楽しみたい。

マーク バイ マーク ジェイコブスの独創的なデザインを楽しむなら、スカルを散りばめたシャツがおすすめだ。グレーのシャツなら、カラーパンツとのコーディネイトも個性的に仕上げてくれる。
夏のモノトーンも平凡にさせないデザインは、手に入れておいて間違いなし。

紹介したトップスにぴったりのショートパンツやスウェットなども豊富に揃うマーク バイ マーク ジェイコブスにぜひ、足を運んでいただきたい。




◆ご紹介のアイテム
Tシャツ(らくがき風ロゴ) 各9,975円
Tシャツ(白×オレンジ) 9,975円
ポロシャツ 各15,750円
シャツ 各28,350円

阪急メンズ東京 4階 マーク バイ マーク ジェイコブス

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.05.22 12:00

夏に必須!ポロシャツ特集「SOPHNET.」「uniform experiment」「F.C.Real Bristol」 【4階 SOPH. (ソフ)】

ベーシックでありながら新鮮さを感じるコレクションが、毎シーズン自然と人を引き寄せる『SOPH.』。夏の着まわしに1着あれば便利なポロシャツを、ソフで展開する3つのラインからピックアップして紹介。

「SOPHNET.」
今季もインディゴ染めのアイテムが多く揃う「SOPHNET.」。インディゴコットンならではの風合いは、スポーティーなポロシャツのイメージを覆すほど着心地が柔らかい。左胸にはインディゴカラーでサソリのアイコンが刺しゅうされている。

「uniform experiment」
グレーがキーカラーの「uniform experiment 2013 SS」。グレーのトーンや、カラーとの組み合わせを楽しめるコレクションが今季も好評だ。3種類のボーダーを展開するポロシャツは、上品で清涼感あふれる鹿の子素材を採用。通気性がよく、夏場でもストレスのない着心地を実感できる。定番の鍵の刺しゅうも、ワンポイントとしてサイドの裾に施されている。全体を引き締める白い衿と袖もポイント。

「F.C.Real Bristol」
NIKEとのWネームで展開する「F.C.Real Bristol」。架空のフットボールチームと取り巻く人々をイメージした、スポーティーなオリジナルウェアを提案している。ゆとりのあるシルエットが特徴のネイビーのポロシャツは、ライン入りとソリッドの2タイプ。アクセントになっているイエローは、モチベーションを高める色を意識して身にまとうことを掲げる今季、あらゆるアイテムで採用されているエナジーカラーだ。

夏のマストアイテムであるポロシャツだからこそ、身につける人のことを考えて作られたと感じるソフのポロシャツをおすすめしたい。


【関連記事リンク】
「SOPHNET.」「uniform experiment」「F.C.Real Bristol」2013SS
“洗練された(SOPHISTICATED)”リアルクローズ「ソフ」



◆ご紹介のアイテム
「SOPHNET.」 17,850円
「uniform experiment」 18,900円
「F.C.Real Bristol」 15,750円

阪急メンズ東京 4階 ソフ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.05.21 14:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ