表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

人と差をつけたい方は必見!インポートシューズ特集【6階、7階 紳士服】

ビジネスの現場で見られがちということで、スーツスタイルの足元に気を遣う方は多いと思うが、さてプライベートではどうだろう?
阪急メンズ東京6階と7階で見つけたのは、色、素材、デザイン、どれも個性豊かでありながら、コーディネートを選ばないインポートシューズたちだ。オフだからこそ遊べる靴選びに、いくつかご紹介しよう。

まずは、これからの季節に重宝するショートブーツ。こぞって投入されるアイテムだけに、ディテールで差をつけたいところだ。

■DESTRAD(ディストラッド) 7階

ブーツ(手前から)グレー 31,320円
ブラック・ベージュ 各29,160円

ムートンブーツには珍しいスマートなシルエットがイタリアンブランドらしい「STEFANO GAMBA」。合わせやすいグレーに、よく見るとトレンドであるカモフラージュ柄が!履き口を伸ばして、2WAYで使えるのも嬉しい。

Custom Culture Direction(カスタム カルチャー ディレクション)7階
144-2802 34,560円

圧倒的な存在感。イタリアのハンドメイドブランドで知られる「BOEMOS」とカスタムカルチャーの、ダブルネームブーツだ。

144-2801 34,560円

最終縫製はもちろん、1つ1つのパーツにいたるまで高品質なメイドインイタリーにこだわって作られている。王道カジュアルスタイルでかっこよく履きこなしたい。

Stra Raggio IL DUE(ストララッジョ イル ドゥーエ) 7階
同じショートブーツ丈でも、こんな一足はいかがだろうか?
ハイカットスニーカー 44,280円

ロベルト カヴァリが魅せるセカンドラインの「ジャスト カヴァリ」。”大人のセクシー”を凝縮したかのようなヘビ柄が美しいハイカットスニーカーは、いつものデニムスタイルの表情をがらりと変えてくれる。

D/him.DOUBLE STANDARD CLOTHING(ダブルスタンダードクロージング ヒム) 6階
オーソドックスなチャッカブーツは、やはりマストでおさえておきたいところ。
チャッカブーツ 64,800円

定番の形だけに、色の美しさで選びたい。写真でみると少し明るく見えるが、落ち着いたチョコレートに近い茶色が、大人の足下を演出してくれる。

続いてご紹介するのは、コーディネートを選ばない万能スニーカー丈のアイテム。
同じダブルスタンダードからエントリーのニットスリッポンは、他とは一線を画すデザインなので、ぜひ店頭でご覧いただきたい。

ニットスリッポン 14,904円

程よく明るみのある上品なグレー、そしてソール側面を彩るシルバーの刺繍が華やかさを添えてくれる。インポートのイタリアンブランドでありながら、リーズナブルな価格も見逃せないところだ。

G-STAGE(Gステージ) 6階
カラーバリエーションで選ぶなら、断然こちらをおススメしたい。
スニーカー(全5色) 各24,840

数々のトップアスリートの栄光をサポートしてきた、イタリアの老舗シューズブランド「ディアドラ」の、ファッションに特化したライン「ディアドラ ヘリテージ」から入荷したスニーカーだ。
独特のくたっとしたシルエットが、置いているときも雰囲気のある一足。履くと、キレイに足の形に添ってフィットしてくれるのだ。お気に入りの色を見つけていただきたい。

VOWEL(ヴォウェル) 7階
今期は新作のお披露目が少なめ?とも一部ファンの間で囁かれているニューバランスから、嬉しい新作が入荷したばかりだ。
(手前から)
ニューバランス 998(ブラック/ブルー・ブルー/グレー) 各23,760円
ニューバランス 1400(HR オリーブ) 23,760円

それだけで有無を言わせぬ存在感を感じさせるのは、王道スニーカーならではだろう。今期らしく、スエット素材のパンツにさらりとあわせたい。

ブーツもスニーカーも楽しめるこの季節に投入したい、人と差がつくインポートシューズ。阪急メンズ東京で、運命の1足と出会っていただきたい。

阪急メンズ東京 6階、7階 紳士服

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.24 17:00

ゼニアで過ごす贅沢な時間。特別な1日を!
 【3階 エルメネジルド ゼニア】

阪急メンズ東京3階。
言わずと知れたイタリアスーツ名門店に足を踏み入れると、お客様の談笑とともに、コーヒーの良い香りが漂ってきた。


なんと、ここエルメネジルド ゼニアでは、ドリンクサービスを受けながらゆっくりとお買いものを楽しめるのだ。
今年8月から新設された「インスピレーションベンチ」と呼ばれるカウンターは、日頃からゼニアを愛用している方だけでなく、初めて訪れるお客様にも非常に好評だという。


この日も、熱心にスーツを選ぶ紳士の傍らで、お連れのご婦人が淹れたてのコーヒーを味わいながら、楽しそうにコーディネートを見立てていた。


そんなゆったりとした空気の流れる店内で、10月25日(土)1日限りの特別なイベントが開かれる。

ゼニア独自のパターンオーダーシステム「ス・ミズーラ」ならびにVIPサービスのマネージャーであるミケーレ・デル・ヴィスコ氏が来店。氏自ら採寸をし、オーダーメイドのスーツを作れるというのだ。


採寸と一口に言っても、テーラーによって出来上がりは異なってくるもの。この日、ここでしかつくれない1着を、ス・ミズーラを知り尽くしたミケーレ氏によって仕立ててもらえるという、またとない機会。ぜひ、足を運んでみていただきたい。

やわらかな光に照らされた木目調の店内で、カウンター越しに流れる特別な時間が、あなたをお迎えする。

阪急メンズ東京 3階  エルメネジルド ゼニア

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.24 10:35

見る者を魅了する「色彩美」と「機能美」【1階 ヴァレクストラ】

“究極のシンプル美” が洗練された雰囲気を感じさせるヴァレクストラ。


その真価を知る人々の間で、「商談の決まるバッグ」と呼ばれるアイテムをご存知だろうか。

プレミエアタッシェケース(スモール)453,600円/(ラージ)478,440円

無駄のないデザイン、圧倒的な存在感を存分に感じさせる、プレミエアタッシェケースだ。1973年に誕生し、「これまでにない革新的なバッグ」として、ニューヨーク近代美術館(MOMA)に永久展示されている。

スライド式のメタルロック、そしてジッパーをあけ、書類を取り出す・・・。その所作自体が1つのシーンとなり、品格をまとう。ゆえに、商談が決まる予感をさせるのだろう。

そんなアタッシェケースに合わせたい、非常に綺麗なコントラストを織り成すのはヴァレクストラ「ならでは」の色鮮やかな革小物たちだ。

長財布 68,040円
コインケース 61,560円

縁を引き締めるコバ塗りが美しい長財布は、薄く作られているのでスーツの胸ポケットにもスマートに収納できる。
ブランドの頭文字である“V”の形にカットされたカードホルダーの縁は、シンボリックであるだけでなく、取り出しやすいという機能美も兼ね備えているのだ。

手のひらサイズのコインケースは、ジャッロというレモンイエローが気分まで明るくしてくれそうだ。
実はこれ、カードも収納できるのが嬉しい。例えば必要なカードを数枚、お札を1~2枚だけ持って、休日のちょっとした外出なら、これだけをポケットにいれて出掛けたくなる。


美しく鮮やかなカラーバリエーション、そして究極のシンプル美と優れた機能性。
秋冬の暗くなりがちなコーディネートに、ぜひ取り入れたい逸品である。

阪急メンズ東京1階 ヴァレクストラ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.22 17:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)