表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

軽やかに羽織れる「マルニ」の新作ブルゾンが登場

これからの季節、気温に合わせてラフに羽織れたり、1枚でも着こなせる着回しの良いアイテムをワードロープに加えると、とっても便利。そこで今回は、今から夏まで楽しめる、リラックス感ある旬なアイテムを3つに厳選し、「マルニ」からご紹介する。



チェックシャツブルゾン 77,760円

カットソーやシャツの上から羽織っていただけるのが、こちらのチェックシャツブルゾン。1枚でシャツとしての着用も可能。ワークシャツの特徴である大きめの両胸ポケットが遊び心のあるデザインに。ハリ感の強いポリエステルコットン生地は、着るほどに風合いの変化を楽しめるのもポイント。また、細かく全体に馴染んだチェック柄が、大人の男性に似合う。


ハーフジップストライプシャツ 65,880円

リラックス感のあるボックスシルエットが特徴のハーフジップストライプシャツ。スウェットやニット生地で見られるジップ式のデザインだが、シャツ生地での使用は他ではあまり見られない。自在に襟元のニュアンスを変えることができるので、ストリートな着こなしにも。腕まくりしやすいリブ仕様なのも嬉しい。


クロシェ開襟シャツ 90,720円

襟やシーム部分にニットのクロシェ(かぎ針編み)仕様が施されたデザイン性の高い一枚。写真のように開襟シャツとしての着用のほか、第一ボタンまで閉めれば通常の襟のようにも着用できる。ゆったりとしたルーズシルエットは、ゆとりのあるワイドパンツと合わせるのがオススメ。


阪急メンズ東京 2階
マルニ(直通電話番号 03-6252-5320)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.04.20 07:00

「ジュゼッペ ザノッティ」から美しい新作サンダルが登場

この夏、ジャケットスタイルやシャツコーデをより軽やかに仕上げたいなら、サンダルはいかがだろうか。 上質なレザー素材や美しいゴールドスタッズがデザインされた「ジュゼッペ ザノッティ」のサンダルなら、リッチでエレガントな足元もお約束。見た目のデザインだけでなく、靴作りに定評のある同ブランドならではの、軽快な履き心地も堪能できる。美しくてしなやかなサンダルを是非ともお試しあれ!



スタッズベルトサンダル 119,880円

ゴールドスタッズがアクセントとなったレザーサンダル。柔らかな素材のレザーストラップは、履けば履くほど足に馴染み、優しく包み込んでくれる。エレガントなデザインなので、スラックスやデニムに品良くハマる夏の一足としてオススメだ。


ダブルプレートサンダル 95,040円

毎年、早期に完売してしまう「ジュゼッペ ザノッティ」の定番と言えるプレート付きのサンダルがこの春夏にも登場。今季は、ゴールドとシルバーの2色展開。メタルの光沢感が夏の日差しの中で印象的に映るだろう。


Gクロスサンダル 90,720円

新しいG-FLASHロゴに、ハイテク素材であるネオプレーン素材を採用したサンダルがこちら。ネオプレーン素材は肌触りがよく、長時間履いていても疲れにくいのが特徴的だ。ラバーソールを採用しているため、スニーカーのようなクッション性のある履き心地が味わえるのも特筆すべき点。


シグネチャープールサンダル 46,440円

シルバーロゴがデザインされたプールサンダル。シンプルなデザインなのにエレガントに見えるのは、上質なシボ感のあるレザーを採用しているため。高級リゾート地で、デニムやリネンのパンツに合わせてこなしていただきたい一足だ。レッドとブラックの2色展開。


阪急メンズ東京 2階
ジュゼッペ ザノッティ(直通電話番号 03-6252-5431)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.04.19 07:00

「トム フォード」より遂に待望の”時計”が登場

最高品質の素材を用いたエレガントなデザインが特徴の「トム フォード」。すべてが完璧とまで評される同ブランドには、時代を超えて愛される普遍的なアイテムが数多くラインナップされる。そして今季、デザイナーであるトム・フォード氏が長い間情熱を持ち続けた”時計”が遂に登場した。崇高なスイス メードによる、クラシックながらもトム フォードらしい斬新なデザインが組み合わさった待望の新作”TOM FORD °001“は、腕もとをエレガントに演出するには欠かせないアイテムとなるだろう。



「TOM FORD 001」
18KYGケース(サイズM) 1,134,000円
18KYGケース(サイズL) 1,350,000円

”シンプルなソリューションが最もエレガントである”というトム フォード氏自身の考えから、美しくシンプルなレクタンギュラーケースを採用。さらには白文字盤のノンカレンダー2針、2桁表示のスポーティなインデックスに、縦横のグリッド感を強調したミニッツスケールと、普遍的な時計のデザインに。美しいシンプルな一本は、どんなコーディーネートとも相性がよく、春夏の軽快な装いにリッチ感をプラスしてくれるはず。


「TOM FORD 001」 
右:ブラックDLC加工のSSケース
(サイズM)410,400円、(サイズL)432,000円
中、左:SSケース
(サイズM)270,000円、(サイズL)291,600円

サイズは、すべてMとLの2サイズ展開。(Large:30.0×44.0mm)、(Medium: 27.0mm×40.0mm) イエローゴールドのほかに、シンプルで美しいSSケース、エレガントな男らしさが薫り立つブラックDLC加工のSSケースの一本が揃う。


「TOM FORD 001」 
右上:ブラックDLC加工のSSケース
(サイズM)410,400円、(サイズL)432,000円
左上:18KYGケース(サイズM) 1,134,000円
           18KYGケース(サイズL) 1,350,000円、
右下、左下:SSケース(サイズM)270,000円、(サイズL)291,600円


全てのクラウンにはブラックオニキスをカボションに採用。オニキスは、同ブランドのカフリンクスやタキシードスタッズなど定番コレクションでも馴染みのある逸品だ。


交換用ストラップ
上3本:(メッシュタイプ)各54,000円
下5本:(グレインレザ)各30,240円

チェンジャブル方式を採用し、工具なしで簡単にストラップを交換することができる。フォーマルな装いにはシックな色味を、カジュアルなパーティーシーンにはカラフルなベルトを付け替えこなすこともできる。


交換用ストラップ (アリゲーター)各81,000円

リッチなアリゲーターストラップも展開。昨今アリゲーターは一種のクロコレザーよりもエレガントに見栄えるという理由で、ラグジュアリーブランドがこぞって取り入れている素材だ。ほんのり光沢感を感じる素材がエレガントで◎。



阪急メンズ東京 1階 トム フォード

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.04.18 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)