表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

ビジネスでの絶妙な“ハズし方”

ビジネスでの遊びは厳禁。それは当然わかったうえで、社会人としてのルールを逸脱しないギリギリのアレンジを“ハズし”と銘打ちオススメするのが、B1のシャツ&タイ売場が提案する秋のビズスタイルだ。従来のドレスシャツだけではないVゾーンが、ウォームビズとオシャレとデキる男を同時に叶えてくれる。

 

 

「ジョン・スメドレー」のタートルニット ¥34,100

 

肌を見せないVゾーンは、フォーマル感が強まる重要なテクニック。だからタイドアップはフォーマルに見えるのだが、そのかわりとしてご提案するのが、タートルネックだ。中でも「ジョン・スメドレー」は上質なウール素材を使用しているので、見た目にも着ている本人もリッチにキマる一枚だ。

 

 

HITOYOSHI」のウールシャツ ¥19,800

「フランコバッシ」のネクタイ ¥19,800

 

コットンではなく、ニュージーランド産のメリノウールを100%使用した「HITOYOSHI」のウールシャツ。タイドアップに用いれば、上品な光沢とソフトな風合いによって温かみのあるビジネススタイルを演出可能だ。最先端の紡績と特殊な仕上げによって、毛羽が少ない仕上がりもオススメのポイント。柄シャツに柄タイを合わせるパワーVゾーンも余裕でキマる。

 

 

「フェアファクス」のデニムシャツ ¥17,600

「ロバート・フレイザー」のニットタイ ¥15,400

 

3つ目にご紹介するのが、ハズしの究極とも言えるデニムシャツ。ビジネスではギリギリのラインとも言えるが、剣先のあるニットタイを合わせることでカジュアルすぎない印象を演出できる。デニムのタフさとカシミヤの上品さのコントラストがユニーク、かつ洒脱だ。

 

阪急メンズ東京 B1 ドレスシャツ・ネクタイ

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.25 07:00

男を磨ける「トム フォード フォー メン」

「トム フォード」が思い描くセクシーで艶やかな男、それを叶えてくれるのが「トム フォード フォー メン」のメンズコスメだ。これまでは「トム フォード」のブティックでしか揃わない希少なアイテムだったのだが、この度、阪急メンズ東京1Fの「トム フォード フォー メン」ブースがリニューアル。プライベート ブレンド コレクション、メンズグルーミング、シグネチャーのフルラインアップが揃う、「トム フォード」メンズ専門カウンターへと進化した。

 

 

「トム フォード」コスメのラインアップが揃う

 

フレグランスシリーズである『プライベート ブレンド コレクション』と『シグネチャー』、肌ケアシリーズの『メンズグルーミング』、この3つが一つの場所に揃っているだけでも貴重なのだが、中でも注目なのが、ハイエンドなフレグランスライン『プライベート ブレンド コレクション』の香りが揃っていることだろう。訪れるだけでも「トム フォード」の世界観を香りで楽しめる。

 

 

プライベート ブレンド コレクション ¥30,800~¥38,500

 

30種類ある『プライベート ブレンド コレクション』の中でも、特に売れ筋なのがこちらの2本。右は「タスカン・レザー オード パルファム スプレイ」で、レザーの動物的な香りとなめらかな質感を見事に表現している。左は「ジャスミン ルージュ オード パルファム スプレイ」で、色っぽく、陶酔する新しいジャスミンを楽しめる。また『プライベート ブレンド コレクション』は、ずっと匂いが変わらないシングルノートであるのも大きな特徴だ。

 

 

トム フォード フォー メン ピュリファイング フェイス クレンザー ¥7,920

 

日々の洗顔を手軽に、かつアップデートしてくれるのが、こちらの泡立たない(=泡立てる必要のない)フェイス クレンザー。軽やかな洗い心地でつっぱらず、肌をしっとりとしたコンディションに仕上げてくれる。

 

 

トム フォード フォー メン コンディショニング ビアード オイル 各¥8,800

 

艶、香り、保湿効果をもつヒゲ専用のケアオイル。女性が胸キュンしやすいヒゲ男子を格好良くしてくれるのみならず、思わず振り返ってしまうようなさり気ない香りも大きな魅力。自宅でのグルーミングも楽しくなるアイテムだ。

 

阪急メンズ東京 1F メンズビューティー

(直通電話番号03-6252-5286

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.24 07:00

「ウノピゥウノウグァーレトレ リラックス」の極上の普段着

着る人に高揚と感動を与える“一着入魂”されたアイテムで、ファッショニスタに愛される「1PIU1UGUALE3(ウノピゥウノウグァーレトレ)」。そのリラックスラインとして究極の着心地を目指したのが、「1PIU1UGUALE3 RELAX(ウノピゥウノウグァーレトレ リラックス)」だ。一度袖を通せばわかるその違いに、極上の普段着としてあなたもきっとハマってしまうはず。

 

 

リラックスシングルジャケット ¥19,250、スラックスパンツ ¥16,280

 

肌触りの良い混合素材を贅沢に使用し、ストレスフリーな着心地を追求したジャケットとパンツのセットアップ。リラックスしたシルエットながら、シングルピークドの緊張感ある仕立てやクリース入りスラックスによって、傍目からはリラックスして見えないというのが最大の特徴だ。クラス感はあるのに着心地は極上、というイイトコ取りのセットアップ。

 

 

中綿ドッキングパーカー ¥22,000

 

中綿入りのボディに、ニット編みのアームをドッキングした、スポーティーかつリッチなパーカー。バックには裏起毛を使用することで優れた保温性と防風性を実現している。またニットをボディと同系色にすることで、トレンド感のある異素材ながらも統一感のあるアイテムに仕上がっている。

 

 

サーマルリフレックスヒートダウンジャケット ¥33,000

 

高密度タフタ素材を採用することで、薄いのに暖かい、防風性にも優れたダウンジャケット。熱を反射するアルミプリントを施し、高い保温性も確保されている。斜めに配されたフロントジップをオールブラックの配色によって、どこかモードな雰囲気も漂わせる機能的な一着だ。

 

阪急メンズ東京 B1 ホームウェア

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.22 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ