表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

男の“格”をアゲる「黒いブーツ」

「黒いブーツ」と聞くと、キザになりそうとか、合わせが難しそうとか、どうしても身構えがち。だが、阪急メンズ東京が取り揃える黒いブーツは、男らしさと使いやすさを兼ね備えた逸品ばかり。ブーツとしての美しさや高級感がそのままなのに、どこか親しみやすい。かつてないヘビロテ必至の厳選ブーツたちは、あなたの黒ブーツの概念を覆してくれるだろう。

 

 

「オフィチーネ クリエイティブ」のHIVE 016 IGNIS NERO ¥72,600

 

製品が完成した後にストーンウォッシュをかけ、独特のヴィンテージ感を与えたレースアップブーツ。この味のある深い加工によって、クールな黒ブーツをカジュアルに履きこなせるのが魅力。またマッケイ製法で軽く歩きやすい上に、ジップを後ろに搭載することで着脱も容易にした。

 

 

「フィオレンティーニ ベーカー」のELF CUZNA NERO ¥60,500

 

ワンクッションパンツのように、履いた時に足首付近にシワ感が出るサイドジップブーツ。これはアッパーとライニングのレザーが非常に柔らかいためであり、それによって履き口も広くなり着脱しやすい。またステッチダウン製法によりアウトソールの返りがよく、ブーツなのに歩きやすいのも特徴だ。

 

 

「カー シュー」のサイドゴアブーツ ¥79,200

 

ブランド名の通り、モーターレースを楽しむ人のために開発されたサイドゴアブーツ。そのためソールはグリップ力が高く、かつソフトなラバーソールを採用している。サイドゴアで脱ぎ履きも楽チンで、ドライビングシューズ感覚で履けるため、車に乗ることが多い方に特におすすめだ。

 

 

「メゾン マルジェラ」のSW57WU0132 ¥160,600

 

毎シーズン絶大な人気を誇る「メゾン マルジェラ」を代表するアイテムの一つ、日本の足袋をモチーフにしたデザインブーツ。上質なカーフを使用しており足なじみが抜群。ヒールが約6cmと高いが歩きやすさを考慮されており、脚長効果やスタイルアップ効果にもひと役買ってくれる。

 

阪急メンズ東京 5F スニーカーワールド

(直通電話番号03-6252-5267

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.25 07:00

明日から使える「ディースクエアード」の春の新作

厚手ニットへプラスONして着られるシャツやコートなど、真冬を迎えるこれからの季節に着ることができ、なおかつ少し暖かくなる春先にも使えるちょうど良いもの。そんな理想的なアイテムが、実は今店頭に並んでいるアイテムだ。季節の変わり目である今時期は、2シーズン跨いで使えるシーズンレスなアイテムが多いのである。そこで今日は、「ディースクエアード」から春まで使える新作をご紹介しよう。

 

 

トレンチコート ¥195,800

 

オリーブカラーとコットンの質感が男らしい色気を放つトレンチコート。一見シンプルだが、縦に落ちるジップディテールや左裾のビッグロゴが「ディースクエアード」らしい遊び心を表現している。男らしさの中に茶目っ気という軽やかさを宿した春の新作だ。

 

 

シャツ ¥83,600

 

アメリカンロードムービーからインスパイアされた、モーター系のオマージュパッチワークが個性的なコットンシャツ。ここ数シーズン「ディースクエアード」では定番人気のシリーズで、アウターとしても十分なインパクトがあり、かつインナーのアクセントとしても効果的。春らしい爽やかなピンクカラーであるのもポイントだ。

 

 

デニム ¥97,900

 

2020SSのプレコレクションで頻繁に登場したのが、このペンキを飛ばしたようなデザインが人気の“スポットシリーズのデニム。今回はオレンジを使用しており、春らしいミディアムブルーの色合いにオレンジのスポットペイントがよく映える。スリムシルエットで大人っぽく履きこなせるのも特徴だ。

 

 

全てコーディネートすると・・・

 

ご紹介したアイテムを全てコーディネートするとこんな感じに。トレンチコートとデニムという非常に男らしい着こなしに、ピンクのパッチワークシャツが爽やかな印象をプラスしてくれる。定番のアイテムで組んでも単調にならないのは、「ディースクエアード」の遊び心溢れるディテールがなせる技だ。

 

阪急メンズ東京 2F ディースクエアード

(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.24 07:00

まだ間に合う「モテるアウター」最終案内

年末年始の野外イベントや、ラグビー観戦、初詣など、防寒が必須のシーンはこれからが本番。しかしまだ去年のアウターを羽織っているというあなた、「今年はもう新調しなくていいか…」と諦めることなかれ。まだ間に合う!オシャレであたたか〜いアウターを、年を越す前に手に入れてみてはいかがだろうか。

 

 

『サードスタイル』「タトラス」のハーフダウンジャケット ¥143,000

 

大人のリッチな雰囲気が漂うウールシェルの布帛ダウン。ウールでありながら撥水処理が施されているので、雨や雪なども余裕という実用性を備えている。ダウン90%、フェザー10%というベストバランスの配合率も、見た目と機能性を両取りできる「タトラス」らしい仕立てだ。

 

 

『サードスタイル』「ウールリッチ」のアークティックパーカ ¥107,800

 

「ウールリッチ」のアイコンであるアークティックダウンパーカ。毛並み豊かなコヨーテファー、大きなマチ付きのポケットという不変のデザインは、暖かさとともにインパクトと存在感のあるデザインで、トレンドに左右されることなく長く愛用できるのも嬉しい。6色展開の豊富なカラーバリエーションも特徴。

 

 

「ブラックレーベル・クレストブリッジ」のCBグレンチェックチェスターコート ¥85,800

 

オーセンティックなチェスターフィールドコートに、毛足の長い高級素材ウールビーバーを採用。なめらかな手触りと光沢は、ドレスシーンでもカジュアルシーンでもあなたをクラス感のある男に仕立ててくれる。オリジナルのグレンチェック柄でさり気ない差別化も可能だ。

 

 

「ブラックレーベル・クレストブリッジ」のダブルフェイスダッフルコート ¥92,400

 

英国の羊毛を混紡したバウンズウール素材を使用した、ダブルフェイス仕立てのダッフルコート。裏と表で2倍の生地を使用した贅沢な仕立てによって見栄えがよく、それでいて軽快な着心地はダブルフェイスならではの魅力。スーツにもデニムにも合わせられるので、この冬の相棒コートに。

 

 

「マッキントッシュ フィロソフィー」のコットンボンディングコート ¥79,200

 

「マッキントッシュ フィロソフィー」を代表する、透湿暴風フィルムを貼り合わせた3層構造のボンディングコート。湿度を逃し、風の侵入を遮断する機能性の高さと、独特のハリ感は、あらゆる着こなしをスタイリッシュに仕上げてくれる。英国らしいAラインシルエットも都会的で格好良い。

 

阪急メンズ東京 4F

サードスタイル(直通電話番号03-6252-5438

ブラックレーベル・クレストブリッジ(直通電話番号03-6252-5390

マッキントッシュ フィロソフィー(直通電話番号03-6252-5392

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.23 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ