表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

英国紳士の着こなしを影で支える小物
Albert Thurston(アルバートサーストン) のサスペンダー


スーツスタイルのアイコンといえばチョークストライプのスリーピースダークスーツで身を固めロンドンの金融街で闊歩する英国紳士を連想する方も多いだろう。

 

 

サヴィルロウで仕立てた男性らしい構築的なスーツは世界的に知られているが、このスーツをより美しく見せるのがサスペンダー(英国ではbracesブレイシーズと呼ぶ)だ。

サスペンダーを使うメリットは多い。


吊ることによりパンツの長さが一定に保たれ、折り目が美しく見える。

さらに腰からヒップのラインが上がって見え、姿勢がよく足が長く見える。西洋人のように立体的なお尻でない日本人こそサスペンダーの恩恵を受けられるということだ。
 

ロンドン・ヘイマーケットに店を構えるAlbert Thurstonが最初にサスペンダーを販売したのは1820年。以来190年に渡り世界中の紳士に愛用され続け、今なお「時代のクラシック」を追及したものづくりで支持されている。


阪急MEN’S TOKYO地下1階ベルト売場にはコンパクトながらAlbert Thurstonが揃う。

定番の無地やストライプに加えて、現代的なスカルをあしらったデザインや60年代を想起させるシリアルナンバーが入った数量限定のミニクーパーモチーフなど個性的なデザインも人気が高い。
 

歴史を超えた名品には支持される理由(わけ)がある。スーツスタイルの名脇役をぜひともお試しいただきたい。



【ご紹介の商品】
サスペンダー
定番(無地・ストライプ・ドット) 13,650円~
スカルモチーフ          13,650円
ミニクーパーモチーフ       21,000円


 

阪急MEN'S TOKYO 地下1階 ベルト

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.01.22 11:43

英国の労働者階級に愛用されたファッションアイコン
Dr Martens(ドクターマーチン)


阪急MEN’S TOKYO地下1階 靴売場にひときわ異彩を放つ靴=Dr Martens(ドクターマーチン)が並ぶ。


その独特な靴は1945年、ドイツ軍医学博クラウス・マルテンス(マーチン)が足を負傷したことに始まる。軍で支給された靴では怪我をした足に良くないことから、医師の発想で自ら古タイヤを加工して空気を注入したゴム底ソールを作った。

その後靴作りに魅せられたマーチン氏は、ドイツ軍から廃棄された資材を使用した靴ビジネスを始めることとなった。


マーチンが海外の貿易雑誌に出した広告をたまたま目にし、その独創的なソールに魅せられた人物が英国靴の聖地ノーザンプトンで製靴業を営むウイリアム・グリック。


マーチンとグリックの出会い・・・独創的なソールと伝統的な英国靴の出会いが今のドクターマーチンの源流だ。
ドクターマーチンがファッションアイコンとなったのは1960年代後半。
ロンドンのイーストエンドにモッズの流れを受けたギャング「スキンヘッズ」が登場した。

労働者階級の象徴であったジーンズと坊主に剃り上げた頭の集団。彼らの足元がドクターマーチンで固められていたことから若者のファッションアイコンとなった。


音楽の世界でもパンク、グラムロックなど労働者階級の象徴であったジャンルのミュージシャンに好んで愛用され、THE WHOのピートタウンゼントが使用したことで音楽シーンでもファッションアイコンとして広がった。

その無骨な顔に似合わぬ履き心地。 

カジュアルシーンのみならずビジネスでもドレスダウンしたジャケットスタイルに合わせると絶妙なさじ加減でラギッシュなコーディネートが楽しめるのでぜひおススメしたい。
 

阪急MEN'S TOKYO 地下1階 紳士靴

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.01.21 12:00

カフェの隠れヒットメニュー
DOUGHNUT PLANT (ドーナッツプラント)

ショッピング中のオアシスとして、多くの人がバリスタの淹れるこだわりのコーヒーを楽しむ阪急MEN’S TOKYO6階ブルックリンロースティングカンパニー。ここに先月から登場して「隠れヒットメニュー」となっているのがDOUGHNUT PLANT (ドーナッツプラント)のドーナッツだ。


DOUGHNUT PLANT
といえば自然素材にこだわった、卵を使用していない手作りドーナッツとして健康志向のニューヨーカーに絶大な支持を受け、2004年に白金台に1号店が登場。その後も他のドーナッツ店とは一線を画したメニューとレシピでファンが増え続けている。


ブルックリンロースティングカンパニーに並ぶドーナッツの種類は時期によって異なるが、今日店頭に並んでいたのはバレンタイン限定のメニュー。


「ザッハトルテ」はドイツの伝統的な菓子をモチーフとし、チョコグレーズにざらめ糖を加えてザッハトルテ特有のジャリジャリとした食感が再現されており、中に仕込まれたアプリコットクリームとの相性がたまらない。

 

214日までのバレンタイン限定メニューとしてフレッシュストロベリーを使用した「ストロベリーハート」、「京都宇治抹茶」など今しか味わえないラインナップが揃う。


もちろんDOUGHNUT PLANTの定番、最高品質のタヒチ・ライアテア島産(産地限定)バニラビーンズをたっぷりと使用した「バニラビーンズ」は一番人気。ブルックリンロースティングカンパニーの薫り高いコーヒーとも相性が抜群だ。


小腹の空いたときにはありがたい新メニュー。阪急MEN’S TOKYOの新しい楽しみ方をぜひともお楽しみいただきたい。


【ご紹介の商品】
ザッハトルテ 340円
ストロベリーハート 300円
京都宇治抹茶 290円
バニラビーンズ 大 (ベーカリードーナツ) 380円
バニラビーンズ 中 (ケーキドーナツ) 260円


阪急MEN'S TOKYO 6階 サーフカフェ ブルックリンロースティングカンパニー

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.01.20 10:27

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)