表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「A.P.C.」2013AWコレクションが到着
秋を楽しむ英国風のプレッピーファッション【4階 アーペーセー】

デザイナー、ジャン・トゥイトゥによって設立された生産と創造のアトリエを意味するフランス・パリ発の人気ファッションブランド「A.P.C.(アーペーセー)」。誰もが手に取りやすいデザインを表現しつつ、その普通の中に見出す“美しさ”を大切にしている真のフランスブランドだ。

2013年の秋冬コレクションは、「A.P.C.」のブランドコンセプトであるフレンチベーシックなスタイルにイングリッシュプレッピーやネイビー(海軍)のインフルエンスを取り入れたアイテムと、バンカー(銀行員)のオフィススタイルの要素が盛り込まれたコレクションとなっている。
深みのあるカラーが印象的なニットセーターとチノパンとの組み合わせは、英国の学生をイメージしたカジュアルなキャンパスルック。上品かつ若々しい清潔感溢れるスタイルとなっている。
身体に程よくフィットするニットは、素材感はもちろん秋色に染まる街並みにマッチした味わい深い色味に仕上がっている。襟元、袖口、裾のリブが英国風のプレッピーっぽくスタイル全体を引き締めてくれている。
カラーはダークレッド、ピーコックブルー、ヘーゼルナッツの3色展開。

イングリッシュプレッピースタイルに欠かせないチノパンは2種。ベージュとブラックの2色で展開されているチノパンは、ストレートカットで裾にかけて軽くテーパードしたシルエットだ。パンツの前後にプレスラインが入り、T.P.O.を選ばない使い勝手の良さが魅力だ。
もう1種類のチノパンは、スタンダードタイプより少しタイトカットなシルエット。ストレッチを効かせたパンツは、足を長く美しく見せるため、裾は強めのテーパードシルエットになっている。このシルエットこそが、「A.P.C.」の代名詞と言われる本物志向のクラシック・ジーンズと同じシルエットなのだ。A.P.C.のジーンズを履いたことがある方は、ぜひチノパンも試していただきたい。カラーはタバコとマリンの2色展開。

最後に紹介するコレクションは、バンカーからインスピレーションを受けたアイテムだ。オフィスカジュアルを意識したボルドーのチェックシャツは、ダークマリンのニットタイと組み合わせることで、スマートでフレッシュなスタイルを生み出す。きれい目なスエードのベルトも合わせていただきたい。

他にもまだまだ紹介したい秋冬の最新アイテムが揃った「A.P.C.」に、ぜひお立ち寄りいただきたい。

【関連記事リンク】
「A.P.C.+NIKE」コラボレーションスニーカー
KICHIZO by Porter Classic for「A.P.C.」
2013年春夏コレクションスタート



◆ご紹介のアイテム
ニットセーター 22,050円
チノパン(フレアータイプ) 21,000円
チノパン(タイトカット) 19,950円
シューズ 45,150円
チェックシャツ 19,950円
ニットタイ 10,500円
ベルト 13,650円

阪急メンズ東京 4階 アーペーセー

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.07.20 10:00

2013年AW「Marc by Marc Jacobs」の新作登場!
90年代をリバイバル、懐かしのグランジスタイルよもう一度
【4階 マーク バイ マーク ジェイコブス】

デザイナー自身の名前を冠したブランド「マーク ジェイコブス」のセカンドラインとして、スタートしたのが「マーク バイ マーク ジェイコブス」。ファーストラインのブランドイメージを残しつつ、よりポップなカラーリングとユニークなアイデアが魅力となっている。カジュアルさと遊び心を加えたデザインは世界中の人々に愛されている。

その「マーク バイ マーク ジェイコブス」の新作“FALL2013”は、1990年代のアメリカで流行した“グランジファッション”に、モダンな感覚をアレンジさせたレトロなスタイルとなっている。
グランジロックから派生したグランジファッションは、アメリカのロックバンドであるニルヴァーナのボーカル、カート・コバーンを思い出す方がいるかもしれない。古着感を出したシャツや穴の空いたジーンズなどストリート感覚をファッションに取り入れたスタイルのことだ。約20年前に流行したファッションのリバイバルを現代風にアレンジした今コレクション。色使いやデザインに注目しつつ、いくつかご紹介していこう。

まず、目に焼き付くほど鮮やかなカラーが印象的なポロシャツは、抽象的な星のパターンが細かくプリントされたカジュアルなデザインだ。カラーはレッドとブラックの2色展開で、襟元のチェック柄がポロシャツをシンプルにさせ過ぎず、1枚でも着ることができるのが嬉しい。細身のパンツやショーツと組み合わせて着ていただきたい。

同じく星が細かくデザインされたシャツとショートパンツも同時に展開されているのでチェックしていただきたい。遠目に見るとドット柄に見えるので、スタイリングする時のアクセントに便利だ。グランジを組み合わせて、肩肘を張らない気軽なスタイルで出かけてみよう。

古着のような風合いを醸し出しているチェックシャツは、90年代のグランジスタイルを彷彿とさせるアイテムといっていいだろう。明るい色を使用することで、若々しい雰囲気をスタイリングで表すことができる。またロールアップ用のベルトが付いているので、袖を巻くっても様になる。レイヤードのスタイルにも合わせやすいので、コーディネートの幅が広がること間違いなしだ。

ユニークで個性的なデザインのTシャツも今シーズンのコレクションではポイントとなっている。大胆な濃色のカラーとグラフィックのプリントを配して、力強さを演出している。クラシックなカットTシャツに動物やマンガ的なタッチのデザインを大きくプリントすることで、遊び心とレトロ感を感じることのできるアイテムだ。

懐かしの90年代ファッションを思い出す者、これから初めて試す者、秋以降を楽しむために、4階「マーク バイ マーク ジェイコブス」に足を運んでいただき、一度袖を通していただきたい。


【記事関連リンク】
絶対手に入れたい!「Marc by Marc Jacobs」の夏カジュアル


◆ご紹介のアイテム
Tシャツ(ベアープリント) 15,750円
ポロシャツ 15,750円
ショートパンツ 19,950円
チェックシャツ 26,250円
Tシャツ(リマープリント) 9,975円

阪急メンズ東京 4階 マーク バイ マーク ジェイコブス

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.07.19 12:00

注目の最新作は、反骨心が描かれた男のための大人カジュアル
【4階 McQ ALEXANDER McQUEEN(マックキュー)】

男らしさの中にエレガントな雰囲気を漂わせる独創的なデザインが人気の「McQ ALEXANDER McQUEEN(マックキュー アレキサンダー・マックイーン)」。

2013年秋冬に向けた新作が入ってきたのでご紹介しよう。
まずは、タトゥーアーティストとして世界に名を馳せるMaxime BuechiとコラボレーションしたプリントTシャツ。


古代ローマをイメージさせる二人の男性、その瞳をつなげるように配された天文学的なモチーフ、コンパスがそれぞれの進む道を示すかのような斬新なデザイン。

マックキューファンならずとも、惹かれてしまうのがマックキューのアイコンモチーフとなっているロゴTシャツ。今季は大胆かつシックにあしらわれたデザインが新鮮だ。

どんな装いにも対応できるシンプルさと、大きなロゴの存在感が融合するロゴTシャツは、ペトロールとベルベットブラックの2色展開。

新着トップスのデザインで注目したいのは、オイルを散らしたようなデザイン。Tシャツでは、中央のロゴがかくし絵のように表現され、躍動感にあふれている。



同じく、なぐり書きしたようなデザインは「BATTLEFIELD(バトルフィールド)」と名付けられたモチーフ。こちらのカーディガンは、レッド×ネイビーとホワイト×ベルベットブラックの2色展開。
刺激的なデザインとは対照的に、素材はシルク55%×コットン45%という実に心地よい肌触り。男心をわしづかみにするようなデザインと素材の組み合わせのカーディガンは、早めに手に入れておいて間違いなし。


コラボTシャツとコーディネイトしたデニムも目が離せない。膝や裾、バックポケットなどにファブリックレザーを配した新作デニムだ。

ボタンフライのリラックスシルエットで、スマートな着こなしを実現。今すぐ使えて、秋冬本番にもヘビロテまちがいなしとなる1本。ぜひこだわりのディテールをその目で確かめていただきたい。

そして、忘れてならないのが「マックキュー」の定番アイテムであるスリッポンシューズ。毎シーズン、バリエーション豊かなデザインで楽しませてくれる。

スリッポンの新作はもちろん「バトルフィールド」のモチーフを採用した、レッド×ネイビーとホワイト×ベルベットブラックの2色展開。スタイリングしやすいキャンバス地に組み合わせるのは、ラグジュアリー感を高めるレザー。

さりげなくパイピングされたブラックとネイビーのレザーが、カジュアルなスリッポンに上品なエッセンスを加えている。

紹介した「マックキュー」の最新情報はごく一部。2013-2014年秋冬新作の半袖トップスなどが、近日中に続々と登場する予定だ。「マックキュー」のベースとなる反骨精神が織り込まれた大人カジュアルは、ぜひ足を運んでチェックしていただきたい。




◆ご紹介のアイテム
Maxime Buechi コラボTシャツ 13,650円
McQロゴ Tシャツ 14,700円
McQロゴ オイルスピンTシャツ 15,750円
カーディガン 50,400円
デニム 47,250円
スリッポン 各39,900円

阪急メンズ東京 4階 マックキュー アレキサンダー・マックイーン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.07.18 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ