表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

シャツローテに一石を投じる“テックなシャツ” ― B1「機能系シャツ」特集

スーツが必須の男性であれば、当然月〜金まで複数のシャツをローテーションしていると思うのだが、そこに1枚加えていただきたいのが、今日ご紹介する「テックなシャツ」。そのままスポーツができてしまいそうなストレッチ性を備えたシャツは、デスクワークで凝りやすい肩回りのストレスも、多湿な日本の夏の暑さも一気に解消してくれる。

 

 

「ザカス」のストレッチシャツ ¥20,900

ノータイでもタイドアップでもキマる絶妙な襟型に、ストレッチ、通気性、速乾性をプラスしたドレスシャツ。と言いつつも、これを着てバスケットができるほどハイパーなストレッチ性を備えているので、その着用感はもはやスポーツウェア。それでいてドレスな佇まいをもつ、イタリアの歴史と最先端技術の融合が生み出す究極のテックなシャツだ。

 

 

「トライアーノ」のストレッチシャツ ¥29,700

イタリアの「トライアーノ」から登場したストレッチシャツは、機能系シャツには珍しいブラウン(左)や杢グレー(中)といった“色”が他にはないポイント。そのため“機能系シャツに見えない”というのが利点で、エレガントなスーツスタイルのまま楽ができる代物。吸湿速乾機能を搭載。こちらは特に品薄アイテムなのでお早めに!

 

 

HITOYOSHI」のストレッチシャツ ¥17,600

こちらはマルチストライプの柄が個性的な、「HITOYOSHI」ブランドのストレッチシャツ。カンクリーニ社の生地を使用したシリーズは高いストレッチ性に加えて、シワが目立ちにくいのがメリット。そのためデイリーにも、出張族にも強くおすすめできる一枚だ。ブルーマルチストライプのほか、右の杢ブルーも涼しげでエレガントに見える。

 

阪急メンズ東京 B1 ドレスシャツ

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.06.12 07:00

華やかなイラストレーションを首元に ―「ピエール=ルイ・マシア」のストール

おしゃれの達人御用達のイタリア発アクセサリーブランド、「ピエール=ルイ・マシア」。名前こそ知っていても、そのデザイナーがフランス人イラストレーターであることはご存知だろうか。今日はその華やかなイラストレーションが味わえる新作3枚をご紹介しよう。

 

 

スカーフ ¥12,100

ボタニカル柄とレトロな柄を組み合わせた小ぶりなサイズのスカーフ。春らしいプリントとともに赤く縁取りされたパイピングが美しく、今季のトレンドでもあるスカーフタイとして巻けば、シンプルなTシャツ一枚も一変して華やか&おしゃれに変身。もちろんドレスアップした時のネクタイの代わりとしても

 

 

ストール ¥16,500

ひし形の形が特徴的なシルク100%。花々や小紋、ペイズリーなどを複雑に組み合わせた優雅なパターンで、パープルの差し色が男の色気をブーストしてくれる。ひし形なのでぐるぐる巻いてもボリュームが出ず、先細る先端部分にエレガントさが香り立つのもポイント。

 

 

ストール ¥20,900

ロングシーズン使いたいというあなたにおすすめなのが、こちらのコットンを織り交ぜたシルク素材。形もオーソドックスな長方形なので、色々な巻き方を楽しめる間違いのない選択。プリントはゼブラを思わせる白黒のモダンな配色に、青とオレンジの咲き誇る花々を散りばめた個性的な柄。

 

阪急メンズ東京 B1 シーズン雑貨

(直通電話番号03-6252-5274

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.06.11 07:00

清潔感のある“青い男” ―「エーアールシー デンハム」のアトリエリザーブコレクション

男は振り幅が広いほど、女性の心はその間で揺れ動かされ、気になる異性へと発展していく。例えばカジュアル〜セットアップといった着こなしの幅もその一つだが、ここで気をつけたいのはどのような振り幅であっても清潔感が伴っている、ということだ。そのあたりを熟知した「エーアールシー デンハム」の青いアイテムなら、清潔感がアイテム自体にすでに織り込み済み。ゆえ、誰でも簡単に清潔感漂う、振り幅のあるおしゃれを実行できる。

 

 

クロスバックデニム ¥69,300

全体のあたり感、財布の角が出たダメージ感など、3年間履き続けたリアルなヴィンテージ風リペア刺繍が魅力の「クロスバック」。岡山の職人が手作業で行うことで可能になった日本製ならではの作り込みで、ヴィンテージ風なのに糸が白く、清潔感を損なっていないのがポイント。黄耳のセルビッジ生地を使用。

 

 

NDSM WARF ジャケット ¥50,600

随所のステッチングがカジュアルな印象を強調するストレッチジャケット。日本限定セットアップの第3弾で、ナイロンでは出しづらい濃色ネイビーを美しく再現するあたりは、色にこだわりのある「デンハム」らしい仕上がりだ。両サイドのポケットにはジップ付きのシークレットポケット付き。

 

 

NDSM WARF パンツ ¥36,300

同日本限定セットアップ第3弾のストレッチパンツ。オーセンティックなシルエットに、サード〜バックがギャザーになった心地よい履き心地を備え、使い勝手の良い一本に仕上がっている。ヒップポケットには「デンハム」のロゴマークを施し、バックシャンも印象的。ジャケットとセットで購入して、セットアップ&バラ使いが賢い選択。

 

阪急メンズ東京 7F エーアールシー デンハム

(直通電話番号03-6252-5455

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.06.10 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ