表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

HANKYU MEN'S TOKYO AUTUMN NIGHT

8月23日(金)、阪急メンズ東京にて行われた「AUTUMN NIGHT」。
リニューアルオープン後初となる今回、華やかなパーティーの一部をご紹介しよう。




オープン間もなく、7F Base 7 にてスペシャルライブを行ってくれたのは、LA生まれの話題のアーティスト、竹内アンナさん。
テクニカルなギター音と美しい歌声が、フロア中に響いた。




5Fシューズフロアでは、ローラーガールズユニット Kz CREW によるセクシー&迫力のダンスエキシビション。
観客はアクロバットなパフォーマンスに釘づけに。




続いて5Fシューズフロアでは、「+TSUBASA」ポップアップストアオープンを記念し、グッドウォーキン上田歩武氏×「+TSUBASA」デザイナー佐藤学氏によるトークショーを開催。
マルチな才能でファッション業界注目の「スニーカー芸人」がスニーカー愛を語った。




さらに7Fでは、現代アート作家“Limo”×ロープアートパフォーマー“今枠~Kon-waku”による“一夜限りの大人アートな遊戯サロン”が登場。
フロア全体が大人なアート空間に。




パーティ後半には、6F Base 6がダンスパフォーマンスで盛り上がった。
KING OF SWAG によるHIPHOPスタイルのパフォーマンスは圧巻。
ハバナクラブのラム・カクテルとともに最高の時間に。




今回も2019AWコレクションのファッションショーが開催。
ラグジュアリーな雰囲気に包まれた。




そして、毎回密かに注目を集める、B1 アンダーウェア でのモデルウォーキング。
エキシビション後のモデルとの撮影会は大盛況。




また、館内ではドリンクが振る舞われ、パーティーに華を添えた。




8F イベントスペースでは、都内最大級のミュージックラウンジPLUSTOKYO』プロデュースによる特別な空間をご用意。
DJのテンポ良いサウンドが鳴り響く中、フィンガースタイルのフードやドリンクが振る舞われた。




この他、4F 特別ブースでは、「ORIENT STAR」による機械式時計のムーブメント組み立てデモンストレーションが行われ、職人の技能を間近でご覧いただけた。




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.30 13:00

「エンポリオ アルマーニ」のハイテクトラベルシリーズ

実需から生まれたアイテムというのは当然、実生活において素晴らしいパフォーマンスをもっている。その好例が、日本ユーザーのリクエストから誕生した「エンポリオ アルマーニ」の『トラベル エッセンシャル』だ。伸縮・撥水性を備えた機能素材をハイエンドなデザインに落とし込み、アクティブなシーンから、出張や旅先まで、あらゆるシーンに快適性をスマートに持ち込める。まさに多忙なオトコの理想のコレクションと言えるだろう。

 

 

ベスト ¥72,360

 

ストレッチナイロン素材を使用したスポーティーなベスト。モバイル、パスポートなど、用途ごとに使い分けができる4つの内ポケットと、収納式フードを装備した機能的な一枚だ。また内側にはショルダーベルトも付いているので、邪魔な時には肩がけして持ち運ぶこともできる。

 

 

ジャケット ¥82,080、パンツ ¥43,200

 

シックなテーラードのセットアップを上質なストレッチナイロンでデザインした、エレガントなスポーティーを体現する「エンポリオ アルマーニ」らしい一着。ストレッチに加え、撥水性、伸縮性を備えているので、アクティブに働く人や、機内着として出張族の心強い味方になってくれる。

 

 

手荷物にならないショルダーストラップ付き

 

ジャケットの内側には、脱いだ時に肩にかけられるようショルダーストラップが付いている。外と室内で温度差のある秋冬では重宝するディテールだ。また、ジップポケットを3つ装備しており、パスポートなど貴重品も安心して収納できる。

 

 

スマートなサイズに変身

 

セットアップのパンツには、コンパクトにして持ち運べる専用パッケージが付属する。折り畳んでもシワになりにくく、かつ軽量である高機能素材ならではのメリットだ。そしてそのパッケージにもイーグルのロゴが。こうした細かなこだわりに大人のクラス感が滲み出る。

 

阪急メンズ東京 4F エンポリオ アルマーニ

(直通電話番号03-6252-5350)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.29 07:00

ひと目でオシャレが伝わる最新帽子コレクション

朝、出がけにサッと被るだけでスタイリング全体にオシャレな印象を与えてくれるのが、帽子の素晴らしいメリット。被っているのといないのとでは、第三者から見られた時のオシャレ度合いにはっきりとした差が出る希少なアイテムなのだ。さらに帽子自体に類い稀な個性があれば、この秋手放せないパートナーとなってくれるはず。

 

 

「サキ ヱ ショウ」のパターンキャップ ¥12.960

 

“非日常を日常の中に”というコンセプトのもと、遊び心溢れるカジュアル帽子をデザインする「サキ ヱ ショウ」。こちらはハギの中心を左後方にあえてずらすことでデザイン性を高めたパターンキャップで、ベーシックな形にコーデュロイを使った切り替えパターンを用いることで、日常的に非日常感を演出できる。

 

 

「サキ ヱ ショウ」のベークロッシェ ¥17,280

 

そのまま被ってベレー帽としても、ジップを開いてアシンメトリーにしても、全体をクシュっと潰すことでクロッシェ風にも楽しめる3WAY。クラシックなチェック柄なので秋冬のコーディネートに取り入れやすく、しかしちゃんとアレンジ力もある完成度の高いデザインだ。

 

 

「エイチ エイティー」のラビットフェルト中折れ帽 ¥47,520

 

滑らかで上質なラビットフェルト素材を使用したシンプルな中折れ帽。厳選した素材を一つ一つ丁寧に、というブランドの愛情が込められた、被る人の個性を引き立てるハットだ。デザインのアクセントを兼ねているリボンを留めることで、コンパクトに折りたためるので旅行にも最適。

 

 

「エイチ エイティー」のラビットフェルト中折れ帽 ¥49,680

 

同じく素材の良さを生かした「エイチ エイティー」から、トップから斜めに落ちるラインがアクセントになった、ラビットフェルト素材の中折れ帽。クラシックでシンプルな中折れ帽がラインデザインによってスタイリッシュなイメージへと変化。ロールしたサイドのブリムもこなれた雰囲気だ。

 

阪急メンズ東京 B1 シーズン雑貨

(直通電話番号03-6252-5274

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.28 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)