表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

大人の足元に永く愛せる一足を

手にするのは、目先の流行ではなく、今も未来も愛され続ける永世定番の紳士靴。阪急メンズが服飾評論家のくろすとしゆき氏と贈るドレスシューズは、お洒落を嗜むものであれば一足は持っておきたい王道の足元ばかりだ。時代に流されない審美眼に応えるのは、フォーマル、タウン、カジュアルとシーンに合わせて展開するドレスシューズ。また、よりカジュアルなスタイルを求めるなら、スニーカーのような心地よさとルックスも提案している。永く愛せる一足との出会いから、色褪せないスタイルを楽しんでほしい。


「阪急メンズ×くろすとしゆき」の靴


手前からローファー、オクスフォード、ブローグ 各45,360円

カジュアルカテゴリーの「ローファー」はキメが細かく、目の詰まった上品な起毛が特徴のスーパーバックを使用。ドレスに合わせる足元「オクスフォード」には、一般的なの1.6mm厚の革よりも薄い1.4mm厚の北欧原皮を使用し、しなやかさを追求。メダリオンとパーフォレーションがお洒落な「ブローグ」は、足あたりの良い牛ソフトライニングを採用し、履き込むことでエイジングが進むこだわりの一足だ。


ドレスシューズメーカーが作ったカジュアルシューズ


オオツカスニーカー 各25,920円

ドレスシューズのアプローチで生まれたエレガントなカジュアルシューズは、スニーカーのようなソフトな履き心地とドレスシューズのラストを元にした美しいルックスが持ち味。デニムからスラックスまで、すべからく大人の足元に仕上げてくれる。


阪急メンズ東京地下1紳士靴・ベルト売場
(直通電話番号
03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)