表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

今冬の相棒探しは「メゾンキツネ」で

本格的な冬の訪れを前に、そろそろ今冬の相棒となるアウターを決めたいところ。まだ悩んでいる最中というあなたは、「メゾンキツネ」へ足を運ぶことを強くオススメする。世の女性たちにも人気の高いブランドゆえ会話のきっかけにもなりやすいし、定番のバルカラーからアイコニックなデニムジャケットまで、欲しいアウターが必ず見つかるはずだ。

 

チェック ビル クラシックコート 108,000

 

色味を抑えた古着のような発色が大人っぽいチェック柄のステンカラーコート。チェックの色が赤みを帯びているというのが実に洒落ていて、肩の落ちたドロップドショルダーもトレンドを踏まえている。けれどもアームホールがすっきりとしているので、着用時に美しいAラインを描くのが特徴の新作だ。

 

遊び心は裏地に隠して

 

ボタンを開けて着用した時に、ちらりと覗く裏地は大人の”粋”な遊び心のアピールポイント。こちらは中綿のキルティングを光沢のあるバーガンディに仕上げ、中綿のスペック然としたルックスをお洒落なデザインとして成立させた完成度の高さも魅力だ。

 

チェック ウール テディ 84,240

 

コートと同じ暖色のチェック柄がお洒落なショートブルゾン。短丈ながら中綿入りなので、インナーは薄手でも暖かく過ごせるのがうれしい実用的な一着。左胸には今シーズンのテーマである”宇宙旅行”をイメージした愛らしいパッチが3つ付いており、シンプルなコーディネートでも着こなしが成立する。

 

裏地のキルティングはもちろんバーガンディ

 

こちらのコートと同様の仕立てである、バーガンディカラーのキルティングを採用。肉厚なウール地にしっかりと詰め込まれた中綿は、真冬まで暖かな防寒性を発揮してくれる。

 

ドン ロン コート 92,880

 

上質なコットン素材を使用した、オーバーサイズのボックスシルエットコート。ゆったりとしたシルエットと長い丈、光沢とハリを備えた生地感に70年代の懐かしさを感じさせる新作。コストパフォーマンスの高い価格と、手入れが楽というのもとても魅力的。

 

”和”のテイストを感じさせる裏地

 

こちらの裏地には、どこか”和”のテイストが漂う独特の格子柄を採用。コートを預けた際にもこだわりをアピールしてくれるディテールだ。

 

デニム トラッカー ジャケット 58,320

 

シックな濃色のデニムと、真っ白なボアのコントラストが強印象なデニムジャケット。アーム部分にも中綿を配しているため、本格的な冬のシーズンでも暖かく過ごせる配慮がなされている。フロントのトリミング部分にちらりとのぞく柄は…

 

目をつむる可愛らしいフォックスのライニング

 

パイル地に眠るフォックスを全面にプリントしたアイコニックなライニング。実用的な暖かさだけではなく、見た目にも満足度をあたえてくれるのが、同ブランドらしいならではの魅力だろう。

 

 

阪急メンズ東京 4階 メゾンキツネ
(直通電話番号03-6252-5125)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.11.21 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)